QNAP TurboNAS TS-469Pro CloudDriveSyncエラー

QNAP TurboNAS TS-469Proのディスク2を交換して、
HDDに関するワーニングはなくなったのですが、
別の内容でNASから時々メールが届きます。

下がその内容。

QNAPのクラウドストレージとのデータ同期アプリ「CloudDriveSync」の
エラーに関係する内容です。

NASのデータをGoogle Driveへバックアップするのに使用してるのですが、
「何回もトライしたのに繋がらないから、ネットワークの設定を確認しろ!」
とNASが怒ってるわけです。

でもこの設定はかなり前から使ってて変更はしていません。

170710QNAP TurboNAS TS-469Proからのエラーメッセージ


QNAPのNASは頻繁にファームウェアの更新が行われているので、
たぶんあるバージョンに更新してからなのだとは思いますが…。


web拍手 by FC2

[ 2017/07/10 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro Disk2 HDD交換

Disk2が不良となったQNAP TurboNAS TS-469Proですが、
手配したWESTERNDIGITALのHDDが送られてきたので、
早速交換することにしました。

ネット通販と宅配便の関係がいろいろと問題になってる昨今ですが、
通常配送でも注文した翌日には配送ですから、
相変らず速いです。ありがたいです。

QNAPのNASはそれぞれのディスクがカートリッジ式になってるので、
ディスクの交換作業もいたって簡単です。

ただ、HDDはカートリッジに4本のビスで固定されてるので、
不良となったDisk2のカートリッジを抜いて、
すぐに新しいのと差し替えるという訳にはいきません。
(予備のカートリッジがあれば別ですが)

QNAPのNASは本来ホットスワップが可能なんですが、
今回はそんなこともあってシャットダウンしてから、
HDDの交換をしました。

下の左側が今回購入したHDDです。
5年保証となるRed Proもありますが、
その分高いです。

それに3年も経つと世の中かなり変わってますので、
その時にまた考えた方がいいと思うので、ただのRedにしました。

 


web拍手 by FC2

[ 2017/07/07 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro Disk2にエラー発生

1ヶ月程前よりQNAPのNASからワーニングメッセージが入るようになりました。

4つあるHDDのうちDisk2にエラーがあるというのです。
下がその内容で、メールで送られてきます。

170705QNAP TurboNAS TS-469Proからのワーニングメッセージ


ただNASのストレージマネージャでHDDの状態を見ても、
警告は出てましたが正常に動作してるというので、
最初のうちはあまり気にせず、様子を見てました。

ところが最近になって、
ワーニングメールの頻度が増えてきました。

NASに使用してるHDDはSeagete製で、
2014年3月から使いだしてます。
なので、3年と4ヶ月程経ってることになります。

そしてこのHDDの保証期間が3年ですから、
絶妙なタイミングでの警告発生です。


web拍手 by FC2

[ 2017/07/05 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro 世代バックアップをする その3

3日分のバックアップが取れたことになるのですが、
自分の考えてる通りにバックアップが出来てるか確認してみました。

「201607132200.Q」フォルダ(7月13日分のバックアップフォルダ)にある、
CADmeister用の「○○○.cprt」ファイル(パートファイル)と、
「レイヤ.clyr」ファイル(レイヤファイル)で確認してみます。

ちなみにパートファイルはCADデータを保存しているファイルで、
レイヤファイルにはレイヤの色、名前、注記が記録されてます。
更新日時は「2016/07/1319:20」になってます。7月13日の保存時間です。

160715Daily-Backup 7月13日分のファイル


これをCADmeisterで開くと、
レイヤ1、151、152、161、162にデータがあることになってますが、
レイヤ名が付けられていません。
この日はデータを途中まで作成しましたが、まだまとまってなくて、
レイヤ名も付けずに作業を終了しています。

160715Daily-Backup 7月13日分のファイルをCADmeisterで表示


この仕事については7月14日に納品していますので、
7月14日のバックアップファイルでは状況が違ってるハズです。


web拍手 by FC2

[ 2016/07/20 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro 世代バックアップをする その2

QNAPの「Backup Versioning」を設定して、
世代バックアップを取り始めました。

QNAPのファイルステーションで「USBDisk1(外部デバイス)」を見ると、
「Daily-Backup」フォルダに毎日のバックアップが出来てます。

ちなみに今までのバックアップは「Monthly-Backup」として
月に1回バックアップを取るように変更していますが、
世代バックアップの状況次第でまた変えるつもりです。

7月8日から始めてますが、
7月15日現在ではフォルダが3つ出来てます。
したがって古いデータは削除されてることになります。

「latest」が最新のバックアップ(この時は7月14日)。
「201607132200.Q」が前日の7月13日分。
日付と時間でフォルダ名になってます。
ということで「201607122200.Q」はさらにその前日。

3日分バックアップを残す設定にしてあり、
「latest」はバックアップの最大数に含まれませんから、
もう1日分あるはずですが、7月11日はファイルの変更がなかったせいか、
バックアップされてません。

新しく作成されたか、更新があったファイルのみバックアップの対象なので、
(最終更新日を2日に設定しています)
外部デバイスの容量を取らずに済みます。

そして「Daily-Backup」のプロパティをみると、
サイズは594.31MB、フォルダ数が1,401で、ファイル数は71。

160715QNAP Backup Versioning-Beta Daily-Backup


web拍手 by FC2

[ 2016/07/18 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)