妻沼聖天山と門前町をまち歩き その2

最近、急激に寒くなってきました。
寒くなったとはいっても、これで平年並みという事ですから、
ここ1ヶ月くらいの間で、暑かったのが普通になった訳で、
それだけ秋が短いということですね。

こう急激に気温が変化すると、
体調にも影響しますから注意したいものです。

第1540回FC2トラックバックテーマは「暖房器具出しましたか?」ですが、
つい最近、トイレの便座ヒーターのスイッチをONにしたのと、
朝、顔を洗う時や食器を洗う時に温水を使う様になりました。

どちらも、暑い時には冷たい方が気持ちいいのでそうしてましたが、
最近は「冷っ!」と感じるようになってきましたね。

それに今朝は、事務所のエアコンの運転モードを「冷房」から「暖房」に切り替えました。
今、暖房運転中です(昨日まで冷房運転していた訳ではありません)。


さて、「めぬま聖天山まち歩き」の続きです(前回はこちら)。
「旧坂田医院診療所」前の道路を「聖天山」に向かって歩きます。

毎月1日に商店会主催で野菜市が開催されているようです。

121027めぬま聖天山まち歩き 野菜市


この辺りの商店街は「聖天山」の門前町として発展してきたようで、
創業100年を超える商店がいくつもあるそうです。
したがって、古い造りの家が未だ残ってます。

121027めぬま聖天山まち歩き 商店街街並み1

121027めぬま聖天山まち歩き 商店街街並み2

121027めぬま聖天山まち歩き 商店街街並み4

121027めぬま聖天山まち歩き 商店街街並み5


ただここも、他の地方商店街と同じで、あまり活気があるとは言えません。
「聖天山」が国宝に指定されて観光客は増えている様ですが、
皆、バスや自家用車で来て帰るだけなので、
この辺りの商店街までは足をのばさないようですね。
確かに自分の場合を考えてもその通りです。

下の写真の様に、古い建物を壊して空き地になるところもあります。
次にまた立て直して商売をすることは少ないようです。
ここはコンビニになるとも聞きました(実際は不明です)。

めぬま聖天山まち歩き 商店街の空き地


web拍手 by FC2

[ 2012/10/31 22:34 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

妻沼聖天山と門前町をまち歩き その1

10月27日(土)に熊谷市都市計画課主催の行事、
「めぬま聖天山まち歩き」に参加してきました。

妻沼の聖天山の修復が完了し、
国宝にも指定されたことでもあるし、
近くに住んでいるけれど、新しい発見もあるかと思い、
参加してみました。

集合は9:30に妻沼行政センター(旧妻沼町役場:下の写真)です。
参加費は100円。

121027めぬま聖天山まち歩き 妻沼行政センター


今回の参加者は21名です。
皆さん、リュックを背負ったりして、ハイキングモード。
私はごく普通の格好なので、ちょっと心配(でも、まち歩きですから… )。

121027めぬま聖天山まち歩き 妻沼行政センター内


市の担当者から、趣旨、注意事項等の説明を受けます。
参加費の100円は保険代だそうですが、大分余るとのこと。
余った分は寄付に廻すとの説明がありました。
また、集合は「妻沼行政センター」(今いる場所)ですが、
解散は聖天山になるので、車で来た人はここまで歩いて来て下さいと言われました。
なんでも、今日は「手作り市」の催しもあるし、
個別に聖天さんをゆっくり見たい人もいるだろうという配慮からのようです。
(私は車で行きました)

121027めぬま聖天山まち歩き 妻沼行政センター 説明


プラカードを持った職員が先導して、「まち歩き」開始です。
職員は全部で5名いました。

121027めぬま聖天山まち歩き スタート



web拍手 by FC2

[ 2012/10/30 22:09 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

Amazonのラベル

最近Amazon で商品を購入する機会が増えてきましたが、
荷札のついた段ボールを処分するときに、ふと気づいたことがあります。

送り状のラベルがきれいに、しかも簡単にはがれるんです。
はがした紙も段ボールもべたつく事もないので、気分的にもスッキリします。

下の写真左が宅急便で来た実際のラベルで、右がはがした後の状態です。
ラベルが圧着式のダイレクトメール(はがきの真ん中をはがして内容を見るタイプ)
と同じ様な2層構造になってるんだと思います。

121029Amazon送り状  121029Amazon送り状をはがした後


普通の宅急便だと、送り状が段ボールにしっかり貼りついていて、
届け先の住所と氏名だけでもはがそうとして、
角に爪を立ててむしってもすぐに切れてしまい、肝心なところが残ってしまいます。

それでまた爪を立ててむしるのを繰り返していくんですが、
最終的には手がべたつく割にうまくはがれてくれません。

段ボールに貼りついたままだとシュレッダーにもかけられないし、
最近は段ボールも基本的にはリサイクルしますから、
個人情報保護のためにもどうしてもはがしておきたいと思ってます。

そういう情報の部分だけを黒く塗りつぶすスタンプなんかもありますが、
やはりはがれてくれた方が安心です。

最近はAmazon以外からの段ボールでの届け物が無いので、
Amazon以外がどうなっているのかわからないですが、
少なくとも黒ネコメールなんかはそうなってません。

ちょっと感動したので、紹介しました。



web拍手 by FC2

[ 2012/10/29 20:53 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

無線LANルーターの購入

最近、無線LANルーターを購入しました。

元々、無線LANは安全性に問題がありそうだし、
通信速度も遅かったので、好きではありません。
それで全て有線でネットワークを接続していました。

ところが、スマートフォンを使いだすと
やはりWiFi環境が欲しくなってきます。

私の生活圏ではまだXiに対応してないので通信スピードは遅く、
データ通信でのデータ量の上限も気になります。

それで、どういった機種にするかですが、
無線LANは初めてだし、興味が無かったので、
どんなのがあるのかさえわかりません。

そもそも、無線LANという言い方をする場合と、
WiFiという言い方をする場合がありますが、
違いもよくわかりません
(自分では同じと理解してます)

ネットで調べた結果、NECのルーターにする事にしました。
バッファローも良さそうだったのですが、
アンテナがごつく、邪魔になりそうだったので、やめました。

購入したのは「NEC Aterm WR9500N」というタイプ。

121026 NEC Aterm WR9500N 外箱


特徴は、
・450Mbps対応、従来比1.5倍の超高速無線LANルータ
・スッキリ!アンテナ内蔵でコンパクトなスタイリッシュデザイン
・ホームネットワークなら、5GHz帯と2.4GHz帯同時利用がオススメ!
・TVを無線でつないで楽しむための機能が充実
・便利な利用シーンを、さらにひろげるUSBポート
・スマートフォンやタブレット端末、パソコンで、外出先からのリモートアクセスがさらに便利に
NECホームページより)

ということで見た目スッキリがいいですね。

箱を開けると中には、
・本体とスタンド
・ACアダプタ
・LANケーブル(50cm)
・CD(ユーティリティ、説明書等)、説明書(基本編)、ガイド

121026 NEC Aterm WR9500N 内容物


接続もとても簡単。
既にNTTのひかり電話ルータ(PR-200NE)を使用しているので、
無線LAN側はルータとしては使用せず、アクセスポイントとして使用。

アクセスポイントモードへの切り替えは、本体後ろの切り替えスイッチで。
RT(ルータ)/AP(アクセスポイント)/CNV(コンバータ)と、
3種類に切り替えられるので、真ん中の「AP」にします。

「PR-200NE」の電源を落として、付属のLANケーブルで、
「PR-200NE」のLANポートと「Aterm WR9500N」のWANポートを接続。

後は「PR-200NE」、「Aterm WR9500N」の電源を入れるだけ。
インターネットへの接続とかする訳ではないので、
とりあえず、これだけで本体側の設定は終了です。

下の写真で白いのが「PR-200NE」、黒いのが「Aterm WR9500N」。
NTTのと比べて小さいのがわかると思います。

121026 NEC Aterm WR9500N 設置状態


最初に書いたように基本有線LAN環境になっているので、
どうしても無線LANでなければならないのはスマートフォン。

スマートフォン側も、「設定」-「Wifi」で、
「Aterm WR9500N」のネットワーク名(SSID)探して、
説明書に書いてある「SSID」に対応したパスワードを入力し、
「接続」としたら問題無く、接続されます。

事務所は間仕切りもなく、それ程広くも無いので、
5GHzのIEEE802.11a/nで接続しています。
電波強度は「強」、リンク速度は「150Mbps」と表示されてます。
実際のスピードは調べてません。

ノートパソコン(Win7)も無線LANが使えるので、一応設定しておきました。
こちらは2.4GHzのIEEE802.11b/b/nだけしか対応してません。

最後にWeb設定画面で、
・ESS-IDステルス機能(SSIDの隠蔽)
・MACアドレスフィルタリング機能(スマホとノートPCのMACアドレス入力)
について使用するにチェックを入れてます。
ECO設定についてはとりあえず「オートECO」。

休日に自宅(木造2階建て)に持って行ってチェックしたところ、
2階に無線LANを設置して、1階のリビングでは電波強度「中」となってました。



最近Amazonで購入することが増えてますが、
これもAmazonで購入。
9,000円しないのですし、
価格COMの最安価格とほとんど変わらないので、
お買い得かと思います。
今日地元の家電量販店、PCショップで見て来ましたが、
どちらも10,000円以上してました。
気になるのは、故障した場合の対応ですが、
これについては、そういうことが未だ無いので
よくわかりません。





web拍手 by FC2

[ 2012/10/27 18:25 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

第11回 大泉マンドリンコンサート

10月21日(日)、大泉町文化村・大ホールで
「第11回 大泉マンドリンコンサート -マンドリンとステキな仲間たち-」
が開催されました。

このコンサートは、「大泉マンドリンクラブ」が日頃の練習の成果を発表する為、
毎年開催されてます。

このクラブ、2001年に大泉公民館主催の「マンドリン講座」を
受講した生徒が中心となって結成されたそうです。

第11回 大泉マンドリンコンサート 大泉マンドリンクラブ

それで今年で11回目ですから、毎年開催されているということですね。
知人夫婦がこのクラブに所属している関係もあって、
私も何度かこのコンサートに来ています。

確かに最初の頃は、聴いているこちら側が少し緊張するような
ぎこちなさみたいな感じを受ける時もありました。

でも今では2時間のコンサートが短く感じるほど、
いい音色を聴かせてもらえます。

演奏曲もマンドリンの為の曲から、ポピュラー、演歌、童謡と幅広く、
毎回新しい曲が演奏されます。

今回のコンサートも総勢40名くらいのメンバーが出演されてますから、
全員揃って練習するだけでも相当大変だと思います。
パンフレットを見ると、このコンサート以外にもいくつもの催しで
活動されている様ですから、趣味の域を超えてますね。


第1535回FC2のトラックバックテーマは「やってみたい芸術教えて!」ですが、
私も何か一つ楽器が演奏出来たらいいな、とは思うのですが、
どうもこういったものには才能が無いようで、全くダメですね。


今回は3人で行ったのですが、13時開場に対して少し遅れてしまいました。
(私のせいですが… )
最近は、開場前に整理券が配られる程人気がでているので、
駐車場も既に満杯。いろいろ探した揚句、少し離れた穴場が見つかり、そこに駐車。
とはいえ、そこも車を離れる頃には満車になってしまいました。

会場内も既に2/3程は埋まってました。
したがって、今回はだいぶ後ろの方に座る事に。
開演となる13時30分にはほぼ満席です。
因みにこのホール、定員が808名です。


web拍手 by FC2

[ 2012/10/23 22:04 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

10月20日 板倉滑空場

10月20日板倉滑空場に行ってきました。

前回は8日ですから、約2週間ぶり。
朝はもう大分寒くなってきました。
だんだんベッドから離れるのが億劫になってきます。

第1533回FC2トラックバックテーマは「目が覚めてから起き上がるまでの時間は?」ですが、
通常は6:30にテレビがタイマーでついて、
そのまま日本テレビの「ZIP!」を見て7:00過ぎに起きるようにしています。

私は寒いのが嫌なので、寒くなってくると起きるまでの時間が
長くなる傾向になります。

それにしてもいい天気。
雲ひとつないといえるほどの青空です。
いわゆる行楽日和なのですが、
グライダーにとってみると穏やかすぎる条件的にはよくない日。

121020 板倉滑空場 朝の様子


飛び立っても2,000FT(600m)からだと15分くらいで皆降りてきてしまいます。

121020 板倉滑空場 グライダーの発航


スーパーディモナ(モーターグライダー)を前から撮ってみました。
2人乗りの、とてもきれいな機体です。
何人かのクラブ員は、これに乗って日光まで紅葉見物に行って来ました。
まだ、時期的には早かったようです。

121020 板倉滑空場 スーパーディモナ フロント


ちょっと見にくいですけど、スーパーディモナのコックピットです。

121020 板倉滑空場 スーパーディモナ コックピット


それにしても本当にきれいな青空です。

121020 板倉滑空場 青空の中を飛ぶグライダー

この日はビジターが2人。
1人はグライダー教室に来た女性。
もう1人はスロバキア人の男性。



web拍手 by FC2

[ 2012/10/21 21:29 ] 飛行機 グライダー | TB(0) | CM(0)

インクジェット複合機用互換インク

去年から仕事用のFAX機として、ブラザーのインクジェット複合機、
「MyMio MFC-J615N」というのを使ってます。

元々はRICOHの普通紙FAX複合機(コピー、FAX兼用)を使っていたのですが、
ある日コピーしようとしたら、突然出来なくなってしまいました。

10年くらい使っていたので、寿命かとも思ったのですが、
ただあきらめるのもちょっと惜しいので、RICOHに問い合わせる事にしました。

問い合わせると、紙を送るモーターが原因らしいです。
サービスマンだ来るとそれだけで費用が発生すると言うし、
部品取り寄せて交換するのも、結構いい値段するそう。

さらに、かなり古いものなので、直してもしばらくすると、
別なところが故障する可能性も高いと言われました。

まあ当然の結果なのですが、要するに買い換えた方がいいという事です。
そういうことになるだろうととは、想像してましたけど… 。

最近はコピー取ることも少なくなってきてるし、
ましてやFAXは利用機会がめっきり減ってます。

実際、必要なFAXより、
迷惑FAX(こっちが必要としてないのに勝手に送ってくるやつ、紙の無駄)
みたいなのが増えて困っているくらい。

いっそうの事、FAXソフトかeFAXにしようかとも思ったのですが、
使い勝手が今一な感じがして、安いFAX複合機にしょうと決めました。

で、決めたのがブラザーの「MFC-J615N」(下の写真。既に販売終了)。
価格は21,800円でした。
ADF付きで、FAX、スキャナ、プリンター、コピーが出来る複合機で、
無線・有線LANを搭載しています。

ブラザー MyMio MFC-J615N


これの決め手は、「見るだけ受信」という機能があって、
受信したFAXを直接紙に出力するのではなく、
パソコンで送受信の管理が出来るようになってます。

不用なFAXは見てから消せますし、必要ならPDF化して保存も出来ます。
紙に出力する場合でもどのプリンターからでもOKです。
ですから、このFAX機から紙に出力することがほとんどありません。

購入したのが昨年の1月。
ですから、1年と9ヶ月になりますが、その間印刷は20枚くらいでしょうか。

ブラザー MyMio MFC-J615N まもなくインク切れ
でも、インクが減って来たんですよねー。
「まもなくインク切れ」というメッセージが出るようになってきました。
FAXなんで電源切れないし、インクを使わなくても、
ノズルが詰まらない様に定期的にクリーニングしてるからみたいです。
おまけに全ての色が同じ様に減ってます。


この4色のインクまともに純正品買おうとすると、3,000円以上します。
最近のプリンターって、本体安いけど、インクが目茶苦茶高いですよね。



それで、デジカメのバッテリーでもそうしたんですが、
互換品のインク(4色セット)を買いました(右)。
これだと、330円。十分の一で値段で買えてしまいます。
こんなものですけど、送料も無料。
もっと安いのもありましたけど、人間の心理というやつでしょうか。
あまりに安いのはちょっと怖い気もして…。

アマゾンのカスタマーレビュー見てもいいという声も多かったし、
実際に印刷することも少ないので、印刷品質も気にならないので… 。

まだ実際に交換してないので、なんとも評価は出来ませんが、
何かあったら、また報告することにします。

最近アマゾンで購入することが増えて来ました。
そんなに高くもないし、品数も豊富だし、
ほとんどの場合送料もかからないし、通常でも2日くらいで来るし、
今までいやな思いしてないですから。


web拍手 by FC2

[ 2012/10/18 22:19 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

「2012 防災講演会」に参加 その2

その1に続いて、講演の内容です。

まずは『第一部』の木原さんから。

2012 防災講演会 木原実さん
木原さんはテレビのお天気コーナーでおなじみの方で、
雰囲気もそのままでした。

自己紹介から防災の話まで、和やかに講演をされてました。
この方、テレビのお天気コーナーをもう26年もやってるんですね。

でも、元々は俳優を志していて、気象の事は何も知らなかったそうです。
俳優だけでは生活できないので、アルバイトで声優をやり、
神谷明(声優)さんの事務所に入ったことから、
テレビのリポーターになり、天気を担当するようになったのだとか。
リポーターに採用された理由が、本人曰く、
「あたりさわりの無い、特徴のない顔だったから」だそうです。

天気コーナーを担当していたら、
'95年に気象予報士の資格が出来たので、
TBSの森田さんらと共に受験したそうです。(実技で一度落ちたと言ってました)

現在は防災士の資格も持っています。
防災士というのはNPO団体の認定資格で、現在全国で5万人いるそうです。

この辺りから防災の話で、
阪神淡路の震災では16万人が生き埋めになり、
そのうち3/4が近所の人が救助し、残り1/4が消防などのプロが救助したそうです。

そういうところから、皆が防災の知識を持っていたら、
より大勢の人を助けられるということで防災士が出来たようです。
最終的には1億人(全員)が防災士になる、と言ってました。

そもそも大草原の真ん中で震度7の地震にあっても、
ほとんどの場合身体に危険はなく、危険なのは建物があるからだそうです。

建物があるから建物がつぶれる、それで人が犠牲になる。
だから、建物の耐震性が重要なのだと。
耐震性の違いで、地震が起きた時の対応も異なると。

耐震性が良ければ、家の中にいた方が安全な場合もあるので、
耐震診断を受けておいた方がいいと言ってました。

最後は、「乗用持ち歩き袋」についての話。
「非常用持ち出し袋」はよく聞きますが、「乗用持ち歩き袋」は初めて。

木原さんが取り出した小さなバッグの中には、
 1.懐中電灯(LEDライト)
 2.ラジオ(イヤホンで聞く小型のもの)
 3.充電器(手回し式でもいい)
 4.ガーゼ(包帯より利用範囲が広いとのこと)
 5.簡易トイレ
 6.軍手
 7.マスク
 8.レスキューシート(アルミ蒸着フィルムで身体に巻ける程大きい)
 9.レインコート
10.ライター
11.笛(ホイッスル)(血液型などの自分のデータを記入した紙が入るもの)

ほとんどが100円ショップで手に入るそうです。
こういうのを普段持ち歩いていると、
災害に遭遇した場合に非常に役に立つので、是非持ち歩くように言われてました。

そういえば、以前にもらった防災用の用品セットの中にも、
こういうのがあったのを思い出しました。
それに手回し式のラジオも未だ紹介してなかった。


続いて『第二部』の大木さんの講演です。
かなり興味深い内容でした。

【続きを読む】から見て下さい。


web拍手 by FC2

[ 2012/10/16 20:30 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

「2012 防災講演会」に参加 その1

10月13日に熊谷市と熊谷地方気象台主催の
「2012 防災講演会」に参加してきました。

費用は無料で、
たまたま知り合いから入場券をいただいたので、
近くだということもあり、行ってきました。

場所は妻沼中央公民館大ホールです。
旧の妻沼町の公民館で、利根川のすぐ近くです。
下の写真は会場入口。

2012 防災講演会 入口



講演会は2部構成。

『第一部』
2012 防災講演会 木原実さん
テーマ 「家庭でできる身近な防災術」 
講師  気象予報士、防災士、俳優、リポーター
     木原 実(きはら みのる) 氏

1960年東京都生まれ。
日本大学芸術学部演劇科卒業後、声優、神谷明氏の事務所に所属。
リポーター、声優のかたわら、小劇場活動を続行。1986年より、
日本テレビの天気コーナーを担当する。現在、(有)木原実事務所代表。
《出演番組》
NTV「news every」、月~金曜の天気コーナー
NTV「買キング」ナレーション
BS日テレ「らくらく!大人倶楽部」


15分休憩


『第二部』
2012 防災講演会 大木聖子さん
テーマ 「これからの地震防災教育」
      ~自らの判断で主体的に行動する子供たちを育む
講師  東京大学地震研究所 助教
     大木 聖子(おおき さとこ) 氏

1978年東京都生まれ。
高校1年の時に起きた阪神・淡路大震災を機に地震学を志す。
2001年北海道大学理学部地球惑星科学学科卒業。
2006年東京大学大学院理学系研究科にて博士号を取得後、
カリフォルニア大学サンディエゴ校スクリプス海洋研究所にて
日本学術振興会海外特別研究員。専門は地震学、災害情報論。
2008年より現職。
主な著書に『超巨大地震に迫る-日本列島で何が起きているのか』
(綾瀬一起氏との共著、NHK出版新書)
『地球の声に耳をすませて』(くもん出版)がある。

-当日のパンフレットより-


私はこの場所には何回も来てますが、大ホールに入ったことはありませんでした。
今回の講演会の定員が600名となってましたから、
それくらいの座席数があるのでしょう。
以外に大きいので、びっくりです。


web拍手 by FC2

[ 2012/10/15 21:27 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

冷蔵庫の修理 -日立R27AS-

以前、新しく購入した冷蔵庫の冷凍室のまわりに霜がつくという記事を書き、
「冷凍室をセットし直したらよくなった。」ということで終わりにしていたのですが、
やっぱりまた、霜がついてしまいました。

セットした当初は調子良かったのですが、根本的な解決とはいかなかったようで、
1ヶ月程経つと開けるときに何か引っかかる感じがします。

そしてある時、開けると床に氷のカケラがちらほら… 。
冷凍庫の裏を手でさわると、霜というよりは氷の塊のようになったものが、
ビッシリとへばりついています。

「ダメだこりゃっ!」

っていう感じ。自分で何とかするのは無理そう… 。
でも、修理の依頼をするのもなんか面倒で、
そのままだらだらと時間だけが過ぎていきました。

こういう修理って、時間の指定が午前か午後くらいしか出来ず、
半日つぶれてしまうのでどうも気がすすまないんですよねぇ。

当然、放っておいたからといって状況がよくなる訳もなく、
ってゆうか、だんだんひどくなってきます。

ということで、先日ヤマダ電機のコールセンターに修理依頼をしました。
買ってから1年経ってないし、5年の長期無料保証になっているので、
保証期間内の修理になります。

修理日は今日(土曜日)の午前中。9時過ぎに電話があり、
11時頃来るとのこと(やはり、半日コース)。

来た日立のサービスマンに症状を伝えると、現物を見て、
「脚カバーがずれてますね」
「これが冷凍庫の扉と干渉して隙間があいてるんでしょう…」
と言ってきます。

脚カバーというのは下の写真の矢印部の部品なんですが、
本当にただのカバーでペラペラの樹脂製です。
それにカバーのツメを穴に差し込んでるだけですから… 。

121013日立冷蔵庫修理 脚カバー


「まさかー?、そんなわけないでしょうー!」
「落ちてきた氷を掃除したりするときに邪魔だからはずしたんだから… 」
「その後、ちゃんとはめてなかっただけでしょ… 」

などと、心の中で思っていたら… 。

「レールとパッキンも持ってきてますから、これも交換しましょう」
と続きます。

いよいよ冷凍室をはずして、修理開始です。


web拍手 by FC2

[ 2012/10/13 21:48 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)