久し振りの横浜 その7 横浜市開港記念会館

横浜に行った時の話題の続きです。
紹介はだいぶ遅くなりましたが、寄ったのは朝、一番最初です。

場所は「横浜市開港記念会館」(国指定重要文化財)。
1917年(大正6年)に創建されましたが、関東大震災で一部が消失。
1989年(平成元年)に復元工事が完了したようです。

壁が煉瓦と白い花崗岩で出来ていて、時代を彷彿させる造りです。
どことなく昨年復元された東京駅と似た感じもします。
(写真は全てNikon1 V1で撮影しています。)

130512横浜 開港記念会館 正面


なるべく全体を撮ろうとして道路の反対側にいったんですが、
電柱が入ってしまいました。こういう時にもっとワイドが…、と思います。
(10-30mmのワイド端で撮影)

130512横浜 開港記念会館 正面


正面入り口の上部。

130512横浜 開港記念会館 正面


高塔(時計塔)。別名「ジャックの塔」。高さは36mあります。
当時の建物としてはかなりの高さではなかったでしょうか。
昔に建てられた時計塔というと、札幌の時計台が思い浮かびますが、
あちらとは比較にならないくらい大きいですし、相当目立ったのではと思います。
(あくまで大きさ、高さでという意味です)

時刻が10時前になってますね。

130512横浜 開港記念会館 時計塔


ここは、文化財として公開してるだけでなく、
普通に会議室やイベント会場として使われています。

昔、ここの講堂(メインホール)で組合の行事が行われて、
参加した記憶があります。

この日も講堂は既に催しが行われていて、中を見学することは出来ませんでした。
(講堂のイメージは↑のサイトの「施設紹介」にありますので、そちらをどうぞ)
他の会議室も大部分は予定が入っていました。
入口には、会議中なので、静かに見学するように、との張り紙が…。

130512横浜 開港記念会館 入口


ということなので、邪魔をしなければ見学はOKということです。
しかも無料です。
前に来た時は、組合の行事だったし、当時はまだ若かったので、
こういう古い建物を見学する、なんていう感覚はなかったですね。

ということで、内部を見学させてもらうことにしました。
2階にはステンドグラスもあるようです。


web拍手 by FC2

[ 2013/05/31 22:13 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

今年もまた小学校のクラス会に参加

先週末、小学校のクラス会に参加してきました。
2回目から毎年やっていて今年で16回目になります。

ほぼ毎年参加してますから、去年もこのブログで取り上げてます。
(去年の記事はこちら

今年の参加者は男女10名ずつ、合計20名。
参加するメンバーはほぼ固定化されてますから、
いつも大体同じ顔を見ていることになります。

今日幹事からクラス会の写真をウェブ上で公開した、
との連絡(メール)がありました。

最初の頃ははデジカメではなかったと思うので、写真を郵送してきたと思います。
それがいつしかCDに記録して送ってくるようになり、
とうとう今年はウェブ公開になりました。

20名前後とはいえ、写真を印刷(現像)して郵送する手間と費用を考えると… 。
(もちろん費用は会費から出ているとは思いますが… )
それが、ウェブ公開となればだいぶ楽になることでしょう。
世の中便利になったものです。

でも、そもそもの写真を撮る作業は残ってますよね。
私もデジカメは常に持ち歩いてますが、こういう時に写真はまず撮りません。
(こういう時にはDMC-TZ30がコンパクトでいいです)
撮りません、というより撮れませんというのが正解かもしれません。
アルコールが入ると無理です。撮るの忘れてしまいます。

そう言いつつ、もらった写真を見ると、
その時の事がよみがえるので、写真があってよかったと思いますから勝手なものです。
それに、たまに(本当にごくたまにです)記憶が定かでない時もありますので、
その時の自分の行動の確認にもなります。(まずい事してなくってよかった… という)。

いずれにしても、こちらとしてはもらうだけなので気楽なものですが、
幹事は大変だと思います。ご苦労様です。

次回は、私も写真くらい撮って送りますか… 。


web拍手 by FC2

[ 2013/05/29 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その6 大桟橋

第1665回FC2ブログトラックバックテーマは「中華料理で好きなメニューは?」ですが、
好きなメニューと言えば、やはり「チャーハン」でしょうか。
先日横浜の中華街で食事した時も、結構食べて飲んだ後でしたが、
最後に「チャーハン」をたのみました。

ということで、横浜の話題の続きです。
今回は「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」(Wiki)(HP)。
とは言っても、「くじらのせなか」と呼ばれる屋上広場についてです。

大さん橋には「アフリカン・フェスタ」のあった赤レンガ倉庫から、
山下公園に向かう途中で寄りました。

下の写真は「像の鼻パーク」から見た、
大さん橋に停泊中の「にっぽん丸」(Wiki)(HP)。
(写真は全てNikon1 V1で撮影)

この写真を撮っている時にも、後ろに見える芝生の緑が気になってました。
人も大勢います。あんなだったっけ?、ていう感じです。

「にっぽん丸」は大さん橋に行く時には、既に出港した後。
近くで見れなかったのは残念でした。
入出港する船を見たい人は、HP(↑)にスケジュールが出てますから、
それを見て行くといいと思います。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル にっぽん丸


船の甲板を想わせる、この木製の板が特徴です(ウッドデッキ)。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル くじらのせなか


ここが、ターミナルの入り口になります。
2階に相当する場所で、1階は駐車場になってます。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル 入口


出入国ロビー、カフェショップに向かう通路。
改めてここが、「国際ターミナル」だと思わされました。

通路のこの微妙な曲線(ねじれ具合)が、とてもいい感じです。
手すりもねじれてます。おまけに天然の芝生もついて… 。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル くじらのせなか


こちらは大ホールに向かうスロープ。
左右は徐々に階段に変化。これもいい感じ。

この大ホールはイベント会場になってます。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル くじらのせなか


大ホール越しに見えるベイブリッジ。
階段とスロープの感じもよくわかると思います。

130512横浜 大さん橋国際客船ターミナル 大ホール入口


このまま先端の方に向かおうとしていたら、
ピンクのドレスを着ている女性が見えました。
結婚式でもやってるのかなと思って近づいてみると… 。


web拍手 by FC2

[ 2013/05/27 21:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

スイレンの花

いつも行ってる公園の池にスイレンの花が咲き始めました。
(Nikon1 V1で撮影しています)

正直言って、スイレン(漢字だと「睡蓮」と書くのが正しいようです)と、
ハスの違いをよくわかっておらず、最初はハスだと思ってました。

このブログに載せるにあたり調べたところ、

1.葉っぱに切れ目がある
2.葉っぱが水に浮いている
3.花も水面で咲く

というのがスイレンの特長だそうです。

ですから、この花はスイレンになります。

130522ハスの花

130522ハスの花


池の中で咲いてますから、あまり近づけず、
30-110mmズームで一番寄って撮ってもこれくらい。

130522ハスの花

130522ハスの花


もっと大きく撮りたいと思って、70-300mmズームで撮りました。
でも白いハスの花びらが黒く汚れていて、意外ときれいな花がありません。
(下の写真は割ときれいなほうの花)

でもよく見るとこの黒いの、ゴミではなく、虫でした。
ちょっときもち悪い。

130522ハスの花



世間ではカルガモの親子が話題になってますが、ここの池にも親子がいました。
ただし、こちらはカイツブリの親子。
ヒナが4羽、親の後をついていきます(ちゃんと泳いでます)。

親に比べて小さいのはもちろんですが、
子供はからだ全体が縞模様になってます。
あと目も、親は黒目が小さく、いかつい顔ですが、
ヒナはさすがに大きく、かわいい顔をしてます。

だいぶ大きくなってるようですが、見たのはこの日が初めてです。

130522カイツブリの親子


web拍手 by FC2

[ 2013/05/24 20:32 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その5 山下公園のバラ園

横浜の話題ですが、まだまだ続きます。
今回は山下公園。

この日はトライアスロン大会があり、山下公園がメイン会場でした。
したがって、公演の多くの場所がトライアスロン用に確保されていて、
自由に見れるのは氷川丸の周辺といったところ。



大きな地図で見る


ここにバラ園があります。上の地図の真ん中あたり。

ここには色とりどり、数多くのバラが植えられています。
60種類、約400本のバラがあるそうです。
後ろに見えるのが氷川丸。

130512横浜 山下公園 バラ園


バラとバックの氷川丸がよく合います。

130512横浜 山下公園 バラ園


「ブラスバンド」という種類のバラ。

130512横浜 山下公園 バラ園


ピンクがきれい。

130512横浜 山下公園 バラ園


たくさんの人がいて、私と同じように写真を撮ってました。

130512横浜 山下公園 バラ園


基本的には、はっきりした色がバラには合ってると思いますが、
淡い色や白もいいですね。

130512横浜 山下公園 バラ園


web拍手 by FC2

[ 2013/05/22 22:24 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

タイムの花が満開

庭のタイムの花が満開になりました。
それ程広いスペースでは無いですが、淡いピンクの花でいっぱいです。

130505満開のタイムの花


それで、咲いてきた庭の花をクローズアップレンズを使って撮ってみました。
(Nikon1 V1にKenko クローズアップレンズNo3をつけて撮影)

タイムの花のクローズアップ。
1個1個の花は小さいです。
花弁は4枚ですが、根元でつながってます。
真ん中からメシベらしきのが伸びています。

130505タイムの花とミツバチ


ミツバチが集まって来てます。
なんか最近、ミツバチを撮ることが多くなってます。

130505タイムの花とミツバチ

130505タイムの花とミツバチ



これはブラックベリーです。
去年はDMC-TZ30で撮ってます

130505ブラックベリーの花


花のクローズアップ。
まだ完全に開く前と、開ききった花。

130505ブラックベリーの花

130505ブラックベリーの花


web拍手 by FC2

[ 2013/05/20 21:16 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その4 アフリカン・フェスタ2013-つづき-

「アフリカン・フェスタ2013」の続きです。


赤レンガ倉庫越しに見た、ランドマークタワー。

130512横浜 アフリカンフェスタ 倉庫


この「赤レンガ倉庫」。
明治の終わりから、大正にかけて建てられ、
正式には「新港埠頭保税倉庫」という名前だそうです。

130512横浜 アフリカンフェスタ 倉庫


こちらはNGO関連のコーナーになります。
医療や農業(食料)支援、野生動物の保護、
その他いろんな活動が紹介されてました。

もちろんグッズも販売されてます。
多くのグッズは輸入品だったり、日本からの依頼による製作品だったり。
輸入することで、現地の産業がうるおい、
依頼することで、雇用が生まれるという仕組みです。

支援の為に、募金を呼びかけたり、寄付をすることより、
こうした活動のほうが、お互いの為になるのでいいですね。

130512横浜 アフリカンフェスタ 出店ブース

130512横浜 アフリカンフェスタ 出店ブース

130512横浜 アフリカンフェスタ 出店ブース


この後は、アフリカンビートクラブ(ミニステージ)のコーナーへ… 。
(動画もあります)


web拍手 by FC2

[ 2013/05/18 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その3 アフリカン・フェスタ2013

Nikon1用の新しいレンズが発表(6月発売予定)されました。
新しいレンズというのは「1 NIKKOR 32mm f/1.2」で、
今までのNikon1用レンズに無い特長が盛りだくさん。
その特長とは、
1.開放F値1.2
2.ナノクリスタルコート
3.SWM(超音波モーター)搭載
4.フォーカスリング搭載

開放F値1.2の明るさと、
AFモードでもピントリングでピントの微調整が出来るのは魅力的ですが、
¥105,000(ニコンダイレクト¥89,200)では高すぎて、当面手が出ません。

ただこうしたレンズが開発されているということは、
今後、本体も開発されていくということになるので、いいことではあります。

また、この発表に合わせて、「1 NIKKOR レンズキャンペーン」が始まりました。
1 NIKKOR レンズを予約、購入すると、
10%相当のクーポン、3年サポート、ND 2-POINTストラップ
の3点がプレゼントされるというものです。(でも、まだ高い)
7月11日までです。



さて、横浜の話題の続きです。
タイムリーなのから先にということで、
今回は、「AFRICAN FESTA 2013 in Yokohama」についてです。
今回もNikon1 V1+10-30Zoom、30-110Zoomで撮影しています。

写真が多く1回では無理なので、今日と明日の2回に分けて紹介します。


このイベント、「アフリカとHand in Handしよう!」というテーマで、
アフリカに関連する音楽、料理、文化等の紹介や民芸品などが販売されてました。
このイベントも11日と12日の2日間です。

赤レンガ倉庫全景。像の鼻パークから撮ってます。

130512横浜 赤レンガ倉庫


メインステージ。観客席は既に満員。
天気がいいので、野外ステージも気持ちがいいです。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


私が見ていた時は、日本人のグループがライブをしてました。
グループのリーダーはアフリカの音楽や踊りに魅せられて、
現地で何年も勉強して来たみたいです。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


こんな人もいました。関係者かと思ってましたが、そうでもないみたい。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


この人たちは、エチオピアの人。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


メインステージ脇には、
アフリカ各国の大使館が主催する展示、販売コーナーがあります。

130512横浜 アフリカンフェスタ 出店ブース


昼になりお腹がすいたので、フードコーナーへ…。


web拍手 by FC2

[ 2013/05/17 20:55 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その2 トライアスロン

最近、ウェアラブルカメラが注目を集めてるようです。
私も欲しいと思って、このブログでも紹介し
パナソニックのモニターにも応募しました。
(抽選に外れてしまいましたが… )

そのウェアラブルカメラ、
昨日の日本テレビの朝の番組「ZIP!」でも特集で取り上げられてました。
家電量販店などで、かなりの数が売れてるそうです。
番組内では定番の「GOPRO」を使用した映像が紹介されてました。
スキーのストックの先に取り付けて、自分撮りしたスローモーションや、
ネコカフェで、棒の先につけたカメラを追い回す猫の動き、
フラフープの内側につけて自分撮り(人間の方が回転して見える)などです。
普段あまり見ることのないアングルからの映像が、新鮮でした。
自分の使い方とは違ってましたが、改めて欲しくなってきました。


さて、横浜の話題ですが、次の日はとてもいい天気でしたので、
そのまま帰るのはもったいなく、港方面に寄り道し、いろいろ見てきました。

そこで今回紹介するのはトライアスロンレース。
2013世界トライアスロンシリーズ横浜大会(2013 WTS YOKOHAMA)」が
開催されてました。

こうした競技にも、選手目線のウェアラブルカメラがあると、
ものすごく迫力のある映像が撮れると思います。

大会は11日と12日で行われ、12日はエイジ、リレー、パラトライアスロンの部。
ここでいうエイジはシニアという意味ではなく、年齢別の意味だそうです。
昨日(11日)は雨で寒かったのでよかったんでしょうが、今日は暑いくらい。
たいへんだと思います。

そもそもトライアスロンなんて、私にはどうにも考えられないスポーツ。
何で水泳と自転車、ランニングを同時にしなければならないのでしょう。

大会プログラムを見ると、スタンダードでは
スイムが1.5km、バイクが40km、ランが10km。
学生時代長距離走というと、しょっちゅう歩いていた人間にとっては、
こんなきついスポーツに参加する事自体、すごいとしか言いようが無いです。

メイン会場は山下公園ですが、私が見たのは「象の鼻パーク」。
ランの折り返しポイントになります。
ランは最後の種目なので、皆さんかなりきつそうでした。
(写真は全てNikon1 V1で撮影しています)

130512横浜 トライアスロン ラン


2000番台のゼッケンの人がいますが、いったい何人がエントリしてるのでしょう?

130512横浜 トライアスロン ラン


給水ポイントで、水やスポーツドリンクを渡してます。
運営スタッフは若い人が多かったですね。多分ボランティアでしょう。
水とスポーツドリンクに分かれて、大きな声を出して手渡ししてましたが、
続々と選手が来るので大変そうでした。

130512横浜 トライアスロン ラン


後ろに見えるのは、赤レンガ倉庫。
あちらではまた別のイベントをやってます。

130512横浜 トライアスロン ラン

130512横浜 トライアスロン ラン


web拍手 by FC2

[ 2013/05/15 21:37 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

久し振りの横浜 その1 中華街

友人との飲み会で久しぶりに横浜まで行ってきました。

ゴールデンウィークもずっと天気が良かったのに、
何故かこの日に限って昼前から雨、どういうことでしょう?

もっとも本当は5月最後の週あたりを予定してたんですが、
私が都合が悪いということで変更してもらったので、仕方ありませんが…。
(ということは私のせいで、雨の日になった…? )


横浜駅東口の地下、そごうの前でイベントをやってました。
「スマート走行ヨコハマ」というイベントで、自転車交通安全キャンペーンみたいです。
私が見た時にはマリノスチアリーダーがパフォーマンスをしていました。
最近、自転車の交通マナーが問題になってますからね。
(Nikon1 V1で撮影)

130512横浜 東口地下

130512横浜 東口地下

中華街で食事するので、この日は関内のホテルに宿泊。
チェックイン後、歩いて中華街まで行きました。

夕方になると雨もかなりひどくなっていたので、
みなとみらい線で行こうかとも思ったんですが、
馬車道の駅までいく間に中華街に近いところまで行けちゃいますし、
久しぶりだったので、歩きにした訳です。

善隣門。ここから中華街に入ります。
今回は食事が目的なので、基本的に何処にも寄ってません。
歩きがてら、写真を撮っただけです。
(DMC-TZ30で撮影)

130511横浜 中華街

130511横浜 中華街


横浜博覧館。
験型ショッピングセンターとなってますが、入ったことはありません。
横浜大世界の関連みたいです。

130511横浜 中華街


媽祖廟。
天后宮となってます、航海の安全を護る神様です。

130511横浜 中華街

130511横浜 中華街


天長門。横浜の中華街にはいくつも門があります。

130511横浜 中華街


横浜大世界。天長門の反対側になります。
オモチャや飲食関係など、いろんな店が入ってます。
ここは前に入ったことがあります。

130511横浜 中華街


食事の前なんですが、いろんな店で見ているうちに、
どうしても肉まんが食べたくなり、買ってしまいました。
中華街の肉まんはどこも大きいのですが、ここには小さいのがあったので。
(この店、上の写真の右下の部分です)
テレビの取材が来てるみたいですが、この辺は大抵のところには来てますから…。

130511横浜 中華街


プチまん。1個130円。店のお兄さんが「屋根の下で食べていいよ」、
と言ってくれたので大助かり。
おまけに空いた容器も引き取ってくれました。
雨で寒かったので、とても美味しくいただきました。

130511横浜 中華街


菜香新館。今日の食事場所です。
土曜日なので、ちょっと早めに17:30集合。

130511横浜 中華街 菜香新館


コース料理ではなく、適当に好きなのをたのむことに。
(とは言っても、私は全てお任せです)
とりあえずビールの後は、定番の紹興酒をボトルで注文。
温めた紹興酒に氷砂糖が実にうまい。

美味しいお酒と料理、久し振りの話をしながらの食事は、
時間が経つのが早いこと。あっという間でした。

130511横浜 中華街 菜香新館

いろんな料理を頼んだんですが、まともに撮ったのは上の写真だけ。



web拍手 by FC2

[ 2013/05/13 22:24 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)