パーティション編集フリーソフト -EaseUS Partition Master Free-

今回購入したWindows 7パソコンは、パーティションが仕切られてないので、
CADmeisterをインストールする為に、分けなくてはなりません。
(CADmeisterは専用のドライブにインストールした方がいいということなので… )
ただ当初、Windows 7のディスク管理機能では半分までにしか縮小出来ず、
500GBが250GBのCドライブと空きエリアにしかなりません。
しかたがないので空きエリアを、
100GBのCADmeister用ドライブと残りのDATA用ドライブに分けることに。

131129新規PCのパーティション 最初
パーティションイメージ

とは言ってもCドライブにそれ程のサイズは不要なので、
時間をおいてディスクのデフラグを実行したのち、
Cドライブの縮小をトライしましたが、やはり縮小出来ず、
諦めてこのまま使用するしかないのかと思ってました。

ところがあるサイトで
「ページファイルを無くすといい」
という記述があり、実行したところ、無事縮小することが出来ました。

購入後既に一週間以上がすぎてましたが
これでやっとパーティションが整理出来そうでした。
でもここにきて、また問題が出てきました。


web拍手 by FC2

[ 2013/11/29 21:23 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(1)

タイヤ交換 -日産テラノ-

2月に走行距離が18万kmを超えた時にも書きましたが、
愛車テラノのタイヤがだいぶ減って来たので、タイヤを交換しました。

今までタイヤはずっとブリジストンの「DUELER A/T」を履いてました。
692から始まって693、694と使って特に問題無かったので、
また同じタイヤでいこうと思ってたのですが、あまりにも高い。

そこで今回はヨコハマの「GEOLANDAR A/T-S」にしてみました。
性能的にはあまり違わないけど、安く入手出来るとのことで決めました。
ただ、安いのがいいといっても、中国や台湾のタイヤは、
まだ品質が安定してないのでやめたほうがいいそうです。
(それを納得の上で使用する分にはいいそうですが…)

交換したタイヤの写真を下に載せました。
ホワイトレターがきれいに映えてます。
ブランド的にはブリジストンより弱いので、
ブラックレターにして装着する人も多いようですが、
私は関係ないので、ホワイトを出してます。

131128タイヤ交換後のテラノ

131128ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T-S


交換後に走った感じも、前のタイヤより静かで、おとなしめの印象です。
もっとも、前のタイヤは装着してから時間が経ってるので、
溝もほとんどなく、それと比較するのも意味ないですが… 。
それに最近はゆっくり走るだけなので、タイヤの性能は、
あまり影響しないということもあります。


そして、ほぼ同じ頃、オドメーターが19万kmに達しました。
18万kmの時が2月半ばでしたから、9ヶ月で1万km走行。
年間だと1万3~4千kmといったところで、以前より走らなくなりました。
でもこれで、次の車検時には20万kmの大台を超える事になりそうです。

131128オドメーター19万km


web拍手 by FC2

[ 2013/11/28 21:44 ] | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その13 -最終日のGoogleマップ-

昼食も終わり、後は土産を買って帰るだけです。

下の写真は「石垣島ショッピングプラザ」。
島最大の土産物店だそうですが、ホテルの売店より少し大きいくらい?。
(Panasonic DMC-TZ30で撮影しています)

131022石垣島旅行 石垣島ショッピングプラザ


そして2日目と同じく、この日のGarmin Oregon450のトラックログを、
Google Mapに貼り付けてみました。






web拍手 by FC2

[ 2013/11/27 23:32 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その12 -唐人墓と舟蔵の里-

石垣島での最後の観光は「唐人墓」。

1852年、中国人労働者(奴隷)が米国船でカリフォルニアに運ばれる途上、
あまりにもひどい扱いを受けたため暴動を起こし、船長ら数人を撃ち殺します。
そして船は石垣島沖に座礁し、380人が島に上陸。
その後、米国と英国の厳しい捜索の中で128人が銃殺されたり、
自殺に追いやられたりしてその命を失いました。
     -ロバート・バウン号事件-

こうしたことから、
亡くなった中国人労働者を慰霊するために、
「唐人墓」は建てられたそうです。

道路から直ぐそばの高台にあります。
お墓といっても、中国的な飾りがついていて、とてもカラフル。
(写真はPanasonic DMC-TZ30で撮影しています)

131022石垣島旅行 唐人墓


屋根の上の飾りです。

131022石垣島旅行 唐人墓

131022石垣島旅行 唐人墓


web拍手 by FC2

[ 2013/11/25 20:53 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その11 -石垣 やいま村-

川平湾を後にして向かうのは「石垣 やいま村」。

ここは、古い八重山の家並みを再現したテーマパークになってまして、
国の有形文化財に登録された赤瓦の古民家が建ってます。

入口近くの「牧志邸」。
立派な家構えです。
1923年(大正12年)に建てられたそうで、
1980年に石垣市から移築されました。
釘はいっさい使われてないそうです。
(写真はPanasonic DMC-TZ30で撮影しています)

131022石垣島旅行 石垣やいま村 牧志邸


中の造りも立派です。
一枚板で出来た床の間や、調度品、衣装などが展示されてます。

いくつかの家の中では体験教室をやってって、
ここの衣装を着ることも出来ます。
それ以外にも、踊りや三線体験などもありました。

ここでも、係員の方が三線を手にして、歌を披露してくれました。

131022石垣島旅行 石垣やいま村 牧志邸内


アンパル劇場。
迎賓館になってて、この日はJTBの団体がいるらしく、
中を見ることは出来ません。
でも、いい雰囲気の家です。

131022石垣島旅行 石垣やいま村 劇場


web拍手 by FC2

[ 2013/11/22 22:09 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その10 -ヤエヤマヤシと川平湾-

石垣島旅行も3日目、最終日です。

この日の最初は「ヤエヤマヤシ」。
米原地区にある「ヤエヤマヤシ」の群落を見学します。

前の日にNikon1 V1を落としてしまったので、
この日は予備に持って行ったPanasonic DMC-TZ30で撮影しています。

入口。ここから歩いて山の中に入って行きます。
あまり観光地としては有名でないのか、人気は少なかったです。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ群落入口


歩くこと数分で、ヤシの群落に到着。
かなり背の高い木ですが、普通のヤシとの違いは見てもわかりません。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ


web拍手 by FC2

[ 2013/11/20 22:07 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

HP Z420 Workstation

マイクロソフトのOS「Windows XP」が、
来年(2014)にサポートが終了するということで、
OSの移行が始まってます。

私のところにも何台かPCがありますが、
全てが「XP」で動いてますので、これを「」に更新する必要があります。

そこで先日、HP製のWorkstation「Z420」と、
HP製の24インチのモニター「ZR2440w」を購入しました。

OS      Windows 7 Professional (64bit)(日本語版)
CPU     Intel Xeon E5-1620(3.6GHz 4Core)(水冷式)
メモリ    16GB DDR-3 SDRAM(4GBx4)
HDD     500GB(SATA、7200rpm)
グラフィック NVIDIA Quadro K4000

といった仕様です。

24インチディスプレイはLEDバックライトタイプで発色がよく、
解像度も1900x1200なので、アンチエイリアシングをかけても見やすいですね。

せっかくモニターを追加したので、今使ってるモニターと合わせて、
3モニターのマルチディスプレイにしようと思って、
別途ディスプレイポート-DVIコードを購入したのですが、
自分が勝手に「ディスプレイポート=HDMI」と勘違いしててコネクタ形状が合わず、
現状は2モニターで使用しています。


このPCに日本ユニシス・エクセリューションズ製の「CADMEISTER」を
インストールして、業務に使用するつもりです。
(未だ正式に導入してないので、1ヶ月体験版で調整しているところです)

現状使用している、同じ日本ユニシス・エクセリューションズ製の「CADCEUS」は、
」では動かないので致し方ないところもありますが、
「CADMAISTER」は64bitOS対応なので、多くのメモリが使えて、
仕事の環境としては快適になるのではと期待しています。

ただ「CADCEUS」では、メニューを、使いやすくするために変更していたり、
自社製のマクロコマンドを追加していたので、
「CADMEISTER」のGUIについて行けず、苦労してます。

それに、時間が空いた時に「CADMEISTER」を弄って、
仕事で「CADCEUS」を使うと、メニューの配置感覚がずれてしまって、
使いたいコマンドのところに思う様にマウスが行ってくれなくて、
いらいらすることが多いです。
これについては慣れるしかないですが… 。

マクロコマンドは、「CADCEUS」でコンパイルしたものは、
「CADMEISTER」だと、V6以前までしか対応してないみたいで、
V6以降は「CADMEISTER」で再コンパイルしないとダメだそうです。

そこで、「CADMEISTER」の環境を整えて再コンパイルしたところ、
パラメトリック環境(規定モード)では、ワーニングやエラーが出て、
使えないコマンドもありますが、
非パラメトリック環境に変更したところ、概ね使えそうでした。

私の仕事はモデリングがメインなので、非パラメトリック環境で充分ですから、
問題無いと思います。
近いうちに、ホームページからダウンロード出来るようにしたいと思います。


web拍手 by FC2

[ 2013/11/19 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(2)

SONY ウェアラブルカメラ HDR-AS30V

このブログでも何回か記事にしたウェアラブルカメラですが、
いまだに買っていません。(以前の記事は、こちらや、こちら

所属しているグライダークラブのメンバー(CONTOUR所有)から、
「あると便利だよー!」とか「、
「後で自分のフライトを見返すと、ものすごく勉強になるよ!」
とか言われて、「CONTOUR」の製品を購入しようと考えてました。

そして、基本的にグライダーのコックピット越しの絵を撮るのが目的なので、
「CONTOUR」の中でも最新の高いの(下右)は不要と考え、
「CONTOUR ROAM」の平行輸入品(下左)がいいのではと思ってました。

この機種は、性能はそこそこですが、簡易防水機能がついてます。
それに平行輸入品は、国内正規品よりも安く(+2の半額以下)、
レーザーが照射されて、画面の傾きが確認できます。
さらに、ファームの更新でひとつ上の「ROAM2」にもなれます。

     


そう思ってほぼ決まりかけてたのですが、先日カメラ店で「SONY HDR-AS30V」の、
実物を見てしまいました。「CONTOUR」に比べてかなり小さかったです。
「CONTOUR」は普段クラブで見てますから、大きさのイメージがあります。
でもSONYのは見たことがなかったので、びっくりしました。
寸法、重量は「CONTOUR」がH55×W34×D100(mm)で142g。
        「SONY」のは  H47×W24.5×D82.0(mm)で90g。

付属の5m防水ケースをつけてH61.5×W35.5×D96.5(mm)で145gと、
「CONTOUR」とほぼ同サイズ、重量になります。

私の場合海やバイクでは使わないので、
防水ケースはあまり必要としないので、この軽さ小ささは大きいです。

     

「HDR-AS15」は旧型(生産完了)で、「HDR-AS30V」は基本性能は同じですが、
静止画(1190万画素)撮影、GPS、NFCが追加され、防水ケースが小型化されてます。

「CONTOUR ROAM」はとにかく安いし、丈夫そうなのがいいのですが、
PCに接続しないと設定変更が出来ないのと、
画面の傾き調整用のレーザーも、外では見にくいみたいなのが気になります。
それに「CONTOUR」の本社自体が、買収協議に入ってるとのことで、
今後のサポートも心配(平行輸入品で、サポート云々も何ですが…)。

SONYは日本のメーカーなので、安心感はあるし、
「ROAM」より性能がよく、「+2」より安くてよさそう。
これにしようかと、また悩んでます。


web拍手 by FC2

[ 2013/11/18 20:37 ] デジタルカメラ | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その9 -離島めぐりのGoogleマップ-

2日目の観光も全て終わり、石垣島に戻ります。

西表島から来た船は既に満席に近い状態。
結局座るところがなかったので、一番後ろで立って外を見てました。
その窓から見えた夕暮れの景色。
船はかなりの水しぶきを上げて走ります。
(写真はNikon1 V1+1 Nikkor18.5mmで撮影しています)

131021石垣島旅行 竹富島からの帰り


さて、下の地図は、「Garmin Oregon450」で録った2日目のGPSトラックログを、
「Google Map」に取り込み、それに写真付きのシンボルをつけて、
ブログに貼り付けたものです。

各シンボルをクリックすると、その位置での写真が見られます。
全部の写真を載せると見苦しいので、
気になった写真を何枚かピックアップしています。

1日目のトラックログ入りの地図は、
この地図をハードコピーに撮って載せていたのですが、
今回は「Google Map」そのものを貼り付けてみました。

似たようなことは、Lightroomのマップ機能を使ったり、
カシミールのデジカメプラグイン(以前の紹介記事)を使うと可能ですが、
どちらも自分が確認するためだけで、
こうしてブログに直接貼り付けることは出来ません。

GarminのアドベンチャーもGPSログに写真を貼り付けて、
WEBにアップ出来るみたいですが、やり方が今一わかりません。

これならば、簡単な写真日記として使えそうな気がしますが、
いかがでしょうか?

ただ、これは「Google Map」の「マイプレイス」で作成してますが、
これがそのまま、ずーっと残っているのかが気になります。






web拍手 by FC2

[ 2013/11/17 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

石垣島旅行 その8 -竹富島-

由布島から仲間港に戻って、この日の最後の島、
「竹富島」に向かいます。


竹富島東港。
(Nikon1 V1+1 Nikkor18.5mmで撮影)

131021石垣島旅行 竹富東港


この島では、星の砂が採れる浜辺の見学と水牛車観光をします。

最初は、星の砂。
名前は有名で、ロマンチックなイメージがありますが、
実際には砂ではなく、生物の死骸というか残骸。(いい言い方では無いですけど…)
星の形をした「有孔虫」という生物の殻で、カルシウム分だけが残った物です。
でもそんなことはどうでもよく、見つけると感動するし、きれいでもあります。

こうして、浜辺の砂を拾って黒い板の上に置くと見つけやすいそうです。
右下の尖ったのが星の砂です。
(クリックして拡大すると、よくわかると思います)

131021石垣島旅行 竹富島 星の砂


大人、子供、年寄りまで、皆、夢中で探してました。
でも、皆が一斉に星の砂を探してる光景を、少し離れて見ると、
ちょっとねぇー… 。

131021石垣島旅行 竹富島 星の砂


一気に醒めてしまいます。


web拍手 by FC2

[ 2013/11/15 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)