三菱アウトランダーPHEV 1泊2日無料レンタルで乗ってきました その3

三菱アウトランダーPHEV 1泊2日無料レンタルで乗ってきました その2」からの続きです。

長野の朝はかなり寒かったです。それとやはり窓の外が明るく6時前には目が覚めてしまいました。
でも毛布のおかげで寝袋の中はぬくぬくで、暖房のお世話になることはありませんでした。

ただ朝6時の気温は7℃で、さすがに熊谷や太田とは違います。
窓も夜露がびっしりと貼り付いてました。
この車にはメーカーオプションの「電気温水ヒーター」が付いてるということだったので、この温度だとちょうど熊谷の初冬に相当しますから、ヒーターの効き具合を試すことが出来ます。

はたしてどうなるでしょうか?この時間ならエンジンが回ったとしても迷惑はかからないでしょうから、早速試してみました。
パワーを入れて「Ready」にします。そしてエアコンの設定温度を25℃にしましたが特に変化はありません。エンジンも回りません。ということはヒーターで水を温めていると考えられます。
「電気温水ヒーター」なし車だとここでエンジンが回って水温を上げるはずですから。

しばらくナビでこの地での地デジ放送を見ようとチャンネルを弄ってると、少し柔らかな風が流れだしました。それからしばらくして暖かい風が出てきました。かなりの勢いでファンが回ります。
感じとしては普通のエンジン車で走り出してしばらくするとエンジンが暖まって温風が出てくる、あんな感じです。
時間はしっかり計ってなかったですけど、5~6分位だと思います。

「電気温水ヒーター」についてはどうしようかと迷ってましたが、この気温でエンジンが回らずに暖房出来るならありかと思います。熊谷だと1年のほとんどの季節で使えそうですから。どうせならもう一度、気温が4℃位の時にどうなるかも試せると確実なんですけど…。

ただ不思議なのは、何故水を温めるのかということです。直接空気を温めれば直ぐ温風が出てきそうなんですけど。
これについては素人なのでよくわかりませんが、ネットなどではセラミックヒーターを装備してる人もいるようです。

下のグーグルマップは、OREGON450で記録した2日目のルートです。走行距離は約270km。






web拍手 by FC2

[ 2014/09/29 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEV 1泊2日無料レンタルで乗ってきました その2

三菱アウトランダーPHEV 1泊2日無料レンタルで乗ってきました その1」からの続きです。
長野自動車道を佐久ICで降りて、しばらく一般道を走ります。

140920アウトランダーPHEVレンタル 長野道佐久IC
SONY HDR-AS30Vからの切り出し画像


市街地をゆっくり走ると本当に静かさが感じられます。
ただそうしてのんびり運転してる時は腕が疲れないようにアームレストにひじを置きたいのですが、なかなかうまく置けないことに気がつきました。

テラノの場合は窓が大きく運転しながら右ひじは窓枠に置けましたし、左ひじはセンターアームレストに置いてました。アームレストが前よりで高さもちょうどよかったので左ひじを置くのに最適でした。その分サイドブレーキを引く時にアームレストの先端と左手が当たってしまうのが難点でしたが。

ところがアウトランダーの場合は、ドアのウェストラインが高く右ひじをつけないのと、センターアームレストの位置が後よりで左ひじも置きづらいです。特に自分は体が小さく座席を前方に調整してるのでなおさらです。シフトレバーもジョイスティックなので普段手でつかんでる訳にもいかず、やや左手が手持無沙汰になってしまいます(慣れの問題だとは思いますが)。

それと運転しててBモードが面白いと感じました。
市街地ですから信号も多く、発信、停止の繰り返しになります。この時パドルシフトでB0~B5まで変化させてブレーキの効き具合を体感させてみました。そうすると走り出してからのDモードで走るよりも、すぐ右パドルシフト(+)でB1かB0に変えて走り続け、停止する時にB1、B2、…と左パドルシフト(-)を引いてブレーキをかけていくと、ほとんどフットブレーキを踏まないでも速度が落とせます。

B0モードはニュートラルだけどアクセル踏むとパワーがかかる状態で、逆にB5モードはアクセルOFFは2速のエンジンブレーキがかかるけどアクセルを踏むと普通にオーバードライブ(4速)モードで走行するという、今までにない感覚です。

テラノでもシフトをニュートラルにして滑走状態にすることもありますが、Dレンジに入れないと再加速しません。
それと速度を落とす時は、まずオーバードライブを切ってエンジンブレーキを効かせ、それでも足りない時は2速に落としてましたが、この車の場合は両手の操作だけでそれが全部出来てしまいます。
そういうところが妙に面白く感じました。

ただ、Bモードで速度を落としてる状態ではブレーキランプ点かないはずなので、速度を出していて、かつ後続車がすぐ後ろにいるときは注意が必要だと思います(追突される恐れがあります)。


web拍手 by FC2

[ 2014/09/26 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEV 1泊2日無料レンタルで乗ってきました その1

三菱自動車の「Let's PHEV!1泊2日無料レンタル」キャンペーンに申し込み、9月20、21日にレンタル出来たので、アウトランダーPHEVに乗って長野は松本方面に行ってきました。

ディーラーで試乗はさせてもらったものの、やはり自分一人でいろんな所を運転してみないとなかなかわからない部分もあるので、こうした休日を利用したドライブが出来るのはありがたく思います(なんたって、ただですから!)。

それで、一般道と高速道路、山道の上りと下り、そして道の駅かどこかでの車中泊、おまけにしばらくしてない観光もしようと考えて美ヶ原高原から松本、安曇野方面に行くことを計画しました。

ということで、レジャー用のマット、寝袋、寒い場合を考えて毛布を1枚積んで行きました。
さらに写真撮影用としてPENTAX K-5Ⅱs、DA★300mm、先日購入したDA18-135mm、三脚を持ち、車載カメラ用としてSONYのHDR-AS30V、GPSロガーとしてGARMIN OREGON450も持って行きました。

100Vの電源が使えるので電気ポットがあれば持って行って、お湯を沸かしてコーヒーを飲んでみたかったのですが、あいにく手持ちがなく断念。でも100VについてはHDR-AS30VのUSB給電をしたり、カメラのバッテリーを充電したりと雰囲気は確認出来るだろうと思います。(もっともこの程度なら12Vでもインバーターでも出来ますが… )

後は、松本は太田より寒いはずなので朝は暖房が必要な気温(最近急に秋っぽくなってきましたから)になるかも。
レンタルする車にオプションの「電気温水ヒーター」がついてれば、使い心地がわかるかなという期待もあります。
何と言ってもこのオプション価格が10万円するけど必要性が今一わからない装備なので、実際に使って確認したいところです。

そんなことを考えながら当日の朝、三菱のディーラーに行きました。
ディーラーは朝9:00からで最初に操作方法の説明もあるということなので、9時ちょっと過ぎに着く様にしました。

下のグーグルマップが、OREGON450で記録した1日目のルートです。走行距離は約227km。





web拍手 by FC2

[ 2014/09/24 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

9月14日横浜 野毛山動物園 その1

野毛山公園を歩いた後は「野毛山動物園」に寄ってみました。
ここに来たのは初めてです。

開園時間は9:30~16:30『毎週月曜日が休園(月曜日が休日の場合はその翌日)』。
驚いたのは、入場料は無料だったということ。
ズーラシア(入場料600円)に比べると、スケールはだいぶ小さいですが、それでもそれなりの規模ではあります。
元々ズーラシアはここが狭くなったので出来たという経緯があり、どちらも横浜市の施設です。
本当はズーラシアに全て移設する予定だったのを市民の要望でこちらも残したということなんですが、そういう施設を無料解放してるというのは凄いです(昔はどうだったんでしょう?入場料あったんでしょうか?)。

入口。朝まだ早い時間だからか人は少なめ(自分にとってはうれしいことです)。
右側にコインロッカー(200円と300円)があるので、重たい荷物はここに預けて、カメラと財布だけ持っていきます。
PENTAX K-5Ⅱs+DA18-135mmで撮影。

140914横浜 野毛山動物園 入口


入口を入ったすぐのところにある、動物の形をしたトピアリー。

140914横浜 野毛山動物園 園内の施設


web拍手 by FC2

[ 2014/09/22 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

9月14日横浜 野毛散策 その1

桜木町に泊まった次の日(9月14日)、天気も良かったので野毛の周辺を散策することにしました。

朝のホテル前。「ウィークリー・マンスリーホテル」となってます。
本当に目立たない佇まいです。
(写真は全てPENTAX K-5Ⅱs+DA18-135mmで撮影しています)

140914横浜 ホテル前


桜木町の駅方面。

140914横浜 桜木町駅方面


web拍手 by FC2

[ 2014/09/19 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

9月13日 横浜駅東口 ジャズコンサート

前回からの続きですが、横浜の日産本社ギャラリーに行くため東口を降りたのですが、行く途中でジャズコンサートをやってました。地下のそごうの入口手前です。去年の5月に来た時もジャズコンサートではなかったですけど催しをやってました。

ここはすぐ近くに階段もあって見やすく、大勢の人が足を止めて見て(聴いて)ました。
私も特に急ぐ理由もなかったので(日産本社ギャラリーで車見るだけだったので)、聴くことにしました。

主催者は「(社)神奈川県シルバー人材センター」で、「第2回 シルバー祭り」。
内容は、「シルバー人材センターの事業紹介」ということで、事業紹介のパネル展示もされてます。

このライブ、「第2回 シルバー祭り シルバーコンサート」という名前で、テーマは「仕事と旅と音楽と」。
最初はシルバー人材センターの関係なので、シルバーの方たちのグループが演奏してるのかと思ってたのですが、そうではなく「神奈川県庁ブルーハーバーオーケストラ」が出演されてました。
ですからシルバーの事業紹介とジャズコンサートとの関係というのはよくわかりませんでしたけど… 。

140913横浜駅東口 ジャズライブ

140913横浜駅東口 ジャズライブ
PENTAX K-5Ⅱs+DA18-135mm


web拍手 by FC2

[ 2014/09/17 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

9月13日 横浜 日産本社ギャラリー

先週の土曜日(9月13日)、友人たちとの飲み会に参加する為、横浜まで行ってきました。

それで、集合時間より早く行って日産の本社ギャラリーに寄ることにしました。
目的は「NV200」(e-NV200もあれば)の実車を見ることです。
「NV200」は次期テラノの候補にしてましたが販売店には実車はなく、本社ギャラリーには昨年来た時にはあったのですが、その時には車を買うつもりがなかったのでよく見てなかったんです。

1年も経つとレイアウトもかなり変わっていて、昨年あった場所には「NV200」はありませんでした。
というよりどこにも見当たらないし、10月に販売が開始されるという「e-NV200」のショーモデルや情報も何もありません。
案内の女性に聞くと「NV350」は外にあるけれど、「NV200」は現在展示されてないとのこと。

何ということでしょう。
日産は「NV200」はあんまり売る気はないのでしょうか?
販売店だと展示出来る車の台数も限定されてるので、売れ筋の車しかないのは仕方がないとしても、本社ギャラリーぐらいには基本全ての車両を展示して欲しい物だと思います。

140913横浜 日産本社ギャラリー
PENTAX K-5Ⅱs+DA18-135mm


そんな訳で、「X-TRAIL」を見ることにしました。


web拍手 by FC2

[ 2014/09/15 21:27 ] | TB(0) | CM(0)

PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

PENTAX K-5Ⅱs用に購入したレンズです。

PENTAX用はフィルム時代のレンズは持っていますが、デジタルカメラ用としては「DA★300」以外はありません。
それで、使いやすいズームレンズが欲しくて「18-135mm」を購入しました。

 


本当は夏休みに使いたくて購入したのですが、あいにくこの夏は天気があまり良くなかったので、全然使わないままになってました。でも今週末には横浜に行くし、その次の週には三菱アウトランダーPHEVのレンタルがありますから、練習として今日の昼休みに撮りに行ってきました。

140910PENTAX-DA 18-135mm 作例


web拍手 by FC2

[ 2014/09/10 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

QNAP TurboNAS TS-469Pro ファームウェア4.1.0 Build 0612

QNAP TurboNAS にファームウェアのバージョンアップ(4.1.0 Build 0612)が出てたので更新してみました。

ファームウェアのバージョンアップ版が出ていたのは前からわかっていたのですが、購入時の「アップデートに関する注意事項」という書類の中にオンラインアップデートをすると失敗する現象があり、この現象が発生した場合はNASが起動しなくなることがあると、おまけにそうなると再起動しても回復しないと書かれてましたので、やる気がしませんでした。

QNAPのファームウェア4.0.0以降には「OpenSSLの脆弱性」の問題があり、早急に更新するよう求められていたようでもあります。でも失敗するのも嫌だったのでそのままにしてました。

ただ最近(8月の終わり頃)、NASからワーニングメッセージが出るようになりました。
内容は「[Antivirus] Failed to update virus definition」となっていて、アンチウィルス用の更新が出来ないみたいです。
これが9月になっても毎日続くので更新をすることにした訳です(変わるかと思って)。
結果的には変わりません。相変わらずワーニングが出てます。何なんでしょう?

バージョンアップについては注意書きにもあったので、一度ダウンロードしてから、
「コントロールパネル」-「ファームウェア更新」でアップデート用ファイルを指定して実行しました。
一番下にある「TS-469_20140612-4.1.0.zip」ファイルが今回のアップデートファイルです。
(更新後のハードコピーなのでバージョンは既に4.1.0に変更されてます)

140908QNAP ファームウェア更新 4.1.0


変更内容はかなり変わってるようで(バグフィックスや機能追加など)、よくわかりません。
QNAPのダウンロードセンターの「4.0.7」と「4.1.0」のノートを見ると「4.0.1」からの履歴が読めます。

「4.1.0」にもいくつかあるようで、アップデートした場合用に「Qfix」なる修正用ファイルもあるようです。
いずれにしても時間があまりないし、英語で書かれているのでまだ細かくは見てません。

今回初めてファームウェアの更新をしたのですが、かなり時間がかかりました。
そして時々(かなり)大きなビープ音が鳴ります。
フリーズしてしまったのかとか、エラーが発生したのかとか、どちらも精神的にはあまりよくないですね。


web拍手 by FC2

[ 2014/09/08 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)

HPワークステーションのHDD交換

最近WorkNC用のワークステーション「HP xw6600」の調子がおかしくなってきました。

最初はWorkNCのライセンスサーバーが立ち上がらなくなってしまい、USBドングルを認識してないようなので設定がどうなってるのか確認しようとしてもセットアップも立ち上がらない状態となってしまいました。
この時は、セットアップ用のプログラムがおかしくなってるということで、ライセンスサーバー関係だけを再インストールしてなんとか動くようになりました。

その後、読み込みが出来ないワークゾーンが発生しました。
前日に計算をしたワークゾーンを開こうとするのですが、エラーが発生して読み込めません。
WorkNCのワークゾーンだけは読み書きの早さの関係でQNAPのNASにではなく、ローカルに保存するように設定してます。QNAPのデータは毎日バックアップを取ってるので、データがおかしくなっても前日までには戻せるんですが、ローカルのデータはバックアップを取ってないのでどうにもなりません。
そしてWorkNCのワークゾーンはパス計算の設定や計算結果のパスが入ってるので、これが読めないと最初から全てやり直しになってしまいます。(本当は大事なデータのバックアップを取ってないのも問題なのですが… )

とりあえずそのまま使ってましたが、そのうちワークステーションの電源を入れた時にディスクチェックがかかるようになりました。チェックしてるのはWorkNCがインストールされてるドライブで、最終的には全て終了してWindowsが普通に立ち上がります。

ただ、ディスクチェックが終了したからと言って正常になった訳ではなく、WorkNCの設定がおかしくなっていたり、読めないワークゾーンが発生していたりと、変なことばかり。
そんなことが3回程発生したものですから、もうこれはHDDがおかしくなってるのだろうと、HDDを交換することにしました。

元々入っていたのはSEAGATEの「Barracuda 500GB SATA 7200(ST3500630AS)」というHDD。
今時だと500GBも1TBも価格がそれ程違わないようなので、1TBのHDDを検討。

結果良さそうだったのがWestern Digitalの「RED 1TB SATA(WD10EFRX)」。
NAS用なので信頼性の高いのがいいところです。
インターフェースはSATA 6Gb/s、キャッシュは64MB(SEAGATEのは3Gb/s、16MB)ですが、HP xw6600のインターフェースがSATA 3Gb/sなので、オーバースペックになります。




価格については自分が購入した時には7,300円くらいでした。


web拍手 by FC2

[ 2014/09/05 21:23 ] パソコン周辺機器 | TB(0) | CM(0)