野鳥の撮影 Nikon1V1 -カワセミ-

Nikon1 V1+1Nikkor70-300mmで撮影したカワセミ。

まだ若い鳥の様で、胸の羽毛が茶色っぽいです。

150606Nikon1V1+1Nikkor70-300 カワセミ

150606Nikon1V1+1Nikkor70-300 カワセミ


web拍手 by FC2

[ 2015/06/29 21:42 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

アジサイと虫 -PENTAX K-5Ⅱs+D FA MACRO 100mm-

近くの公園で撮ったアジサイの写真。

普通のアジサイと違って、中央に両性花という小さなつぼみみたいな花があり、周りを大きな装飾花が囲んでいる。
この周りの装飾花を額縁に見立てて「ガクアジサイ」と呼ぶのだそうです。

アジサイの原種だそうで、最初はまだ咲き始めで周りしか咲いてないのかと思ってましたが、そうではなく別の日に行っても変わらず、これでしっかり咲いてる状態でした。

150622ガクアジサイ


web拍手 by FC2

[ 2015/06/26 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダー ビッグマイナーチェンジ

三菱アウトランダーにマイナーチェンジが入りました。
フロントデザインが大幅に変更され、燃費その他も向上しています。

もちろん自分が乗ってるPHEVにも変更が入ってます。
下の写真は三菱のホームページにあった「ホワイトパール」(自分のと同じ)です。

150622三菱アウトランダーPHEV マイナーチェンジ 外観フロント

150622三菱アウトランダーPHEV マイナーチェンジ 外観リヤ


前のモデルとイメージがすっかり変わってしまいましたが、以前から話題になっていたスタイルになった訳です。
今まで内外装のデザインが不評で売れ行きが今一みたいでしたから、通常のマイナーチェンジ以上に思いきったのだと思います。
ただ、基本的なデザインは当然前のままなので、それにフロントだけをシャープにしても違和感は残ります。
それとデザイナーや開発担当としてはどうなのでしょう?前のデザインがいいと思って採用したにも関わらず大幅変更したというのは失敗だったと認めた(認めさせられた?)ということですね。

「コンセプトS」が出た時から、「最初からこのスタイルにしておけばよかった」などという声も多く、これで少しは売れるのでしょうか。自分はこのスタイルが特に好きという訳ではないのですが、購入後半年してこうも変わってしまうという意味では複雑ではあります。

そして外観以外にも内装もステアリングやシート素材、センターコンソールなどにも変更が入ってます。
変更理由としては「価格に見合ったインテリア」だそうですが、確かにネットでも「400万する車の内装とは思えない」などという書き込みが多くあったので当然とは思います。
ただ開発を担当する人がそういう言い方するのはどういうことでしょうか?
最初は高級感は何も考えてなかったということですか、と訊きたくなりますね。


web拍手 by FC2

[ 2015/06/22 21:46 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

Nikon 1 V2で衛星アンテナを撮影  -AF-S Nikkor70-300mm-

「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」で撮影した衛星アンテナですが、比較するものがないと判断出来ないので「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」を「FT1」に取り付けて同じように撮ってみました。

こうして衛星アンテナの径全体が収まるサイズにして「1 NIKKOR VR 70-300mm」の場合と比較してみると、あまり差がないようにみえます。撮影した時間がずれてますから影の出方も違います。
いくぶん「1 NIKKOR VR 70-300mm」の方がコントラストが高い気もしますが、いずれにしても違いはわずかです。

150507Nikon1V2 衛星アンテナ撮影 全体
Nikon1 V2+FT1+AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
ISO220 f/9.0 SS1/500


次に前回と同じようにラベル部分を等倍表示してみます。


web拍手 by FC2

[ 2015/06/19 21:23 ] デジタルカメラ | TB(0) | CM(0)

Nikon 1 V2で衛星アンテナを撮影  -1Nikkor70-300mm-

最近「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」を購入してNikon1 V1、V2で写真を撮ってきましたが、どうも期待してたイメージになってません。

元々は「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」をマウントアダプター「FT1」に取り付けて撮っていたのですが、CXフォーマット専用の70-300mmが出たというので中古ですが購入してみました。

ネットでの評価も高かったし当然「AF-S VR 70-300mm」よりは写りはいいだろうと思ってましたが、実際使ってみるとあんまり違いがわからないというのが正直なところ。

サイズや重量は確かに小さく軽くて取回しもいいし、AFも早いし、フォーカスリミッターもついてますから動いてる被写体を追うのも楽でいいのですが、撮れた写真を見るとシャープでないというか、しっかりピントが合ってない感じがします。
中古で購入ということもあったのでV2と一緒にニコンの新宿サービスセンターに持って行ってチェックしてもらいましたが、問題ないとのこと。

そこで、家の近くの衛星アンテナ(以前にも比較の為に使いました)を撮ってみました。
距離はわかりませんが、Nikon1の300mmで撮影してアンテナがこの大きさです。

150507Nikon1 70-300mmレンズテスト


web拍手 by FC2

[ 2015/06/17 21:23 ] デジタルカメラ | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEVのEV航続距離表示

先週は仕事が目茶苦茶忙しく、土日は何もする気になれませんでした。
それでも土曜日はグライダークラブの総会があり、それに参加する為に板倉滑空場までは行って来ました。

最近はアウトランダーPHEVの電費がよく、カタログ値に近い距離まで走ることが出来てます。
土曜日も昼前に総会が終わって、その後飛ぶ気もせずそのまま帰って来た訳ですが、往復のほとんどの間EV走行が出来ました。


下の写真は帰って来た時のメーター表示です。
この日の総走行距離は70.5km。
このうちEV走行は67.3kmでした。今までで最高。カタログ値よりも走ったことになります。
途中食事をする為に寄り道しなければガソリン使わずに帰ってこれたかも知れません。

150613三菱アウトランダーPHEVのEV走行 最高値


ただ気になるのはEV航続距離表示が急激に下がること。
この日も食事休憩するまでは充分帰れる計算でしたが、食事を終えてスタートしたときに航続距離表示が6km以上も下がってました。実際走っても距離が伸びることはなく、結局後3kmちょっとというところでエンジンがかかってしまいました。

この傾向は以前からあったので、EV航続距離表示を測定しました。


web拍手 by FC2

[ 2015/06/15 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

野鳥の撮影 Nikon1V1 V2 -カイツブリの親子-

近くの公園の池にいるカイツブリの親子。
去年も子供の写真を撮りましたが、今年も子供が4羽生まれてました。

写真は約1ヶ月前(5月半ば)のもの。
子供はまだ小さく、やっと泳げるといった状態。
巣から少しづつ出れるようになったころ。

時折親が獲って来たエサを与えてます。

150513カイツブリの親子

150513カイツブリの親子
PENTAX K-5Ⅱs+DA★300mm


web拍手 by FC2

[ 2015/06/08 21:32 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

野鳥の撮影 Nikon1 V2 -アオバト-

大磯の海岸で見た「アオバト」。

「アオバト」という名前さえ聞いたこともなく、最初は普通にハトの群れが飛んでるのだろうと思って見ていたけど、何となく色が変。
カメラで撮ってみると確かにハトの様だけど色は緑っぽい。

近くにあった案内板には「アオバト集団飛来地」と書いてありました。
昔は時々ここに来て釣り(キスねらい)をしていたものですが、そんなの見た記憶は全くなく、「へえーそうなの?」って感じ。
もっとも以前は鳥には全く興味はなく、仮に見ていたとしても記憶には残らないとは思いますが…。
Wikiにも「小樽市や大磯の海岸に飛来する」と書いてあります。

150531アオバト 案内板


岩場のまわりを飛ぶ「アオバト」。

150531アオバト
Nikon1 V2+1Nikkor70-300㎜


web拍手 by FC2

[ 2015/06/05 21:23 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

NaviConを使ってカーナビに目的地を送る

NaviCon(ナビコン)」というのはスマートフォン用の無料アプリで、
カーナビに目的地をセットする時に予めスマートフォンで探しておいて、車に乗った時に目的地を転送することが出来ます。
目的地を転送するだけなので、実際のルート探索、決定はナビが行います。

アウトランダーPHEVのMMCS(「三菱マルチコミュニケーションシステム」でナビを含んだシステム)の使用説明書を見ていたら、
「目的地の設定」の中に「スマートフォンから探す」という項目があり、そこで紹介されtました。

車に乗ってから初めて行く目的地を設定する場合、ジャンル、住所、名称などいくつかの項目をキーにして捜すことは出来ますが、時間はかかるし、文字の入力は不便だし、結構めんどくさくてやる気がしません。
でもこれを使うと意外と簡単。
行く場所をネットで検索する要領で目的地が探せるし、転送も簡単です。

下の画面が「NaviCon」を立ち上げた時の表示です。
最初「運転中に操作しない様に」との注意書きが表示されます。

150603NaviCon スタート画面


web拍手 by FC2

[ 2015/06/03 21:23 ] スマートフォン | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEV -5月の充電料金と燃費-

早いもので5月が終わり、今日から6月です。
月が変わったので、アウトランダーPHEVの5月分の充電料金がまとまりました。

5月の充電料金は1,731円でした。
4月が2,474円でしたから、さらに700円以上安くなってることになります。
理由としてはやはり暖かくなってきたことでしょうか。

5月は暖かいというよりは暑く、それも今年は例年以上の最高の暑さだったとか。
それでも自分の通勤時(朝、晩)はエアコンを入れる程でもなく、エアコンはOFFになってます。
もちろん休みの日とか、昼間出かける時にはONにしますが…。

そうなると満充電で55~56km走れるようになってきまして、20日過ぎからは2日に一度の家充電になってます。
その方が充電の効率もよさそうな感じもするし、バッテリーへの負担も少ないのでは?という思いもあります。
(あくまでも個人の間隔であって、論理的な根拠はありません)

でも3月の2,800円から5月の1,700円を考えると約2/3。
テラノに乗ってる時には、季節で燃料代が変化するなんてことは考えたことも無かった訳で、面白いものです。
となると梅雨に入る6月はどうなるのでしょうか?

150530アウトランダーPHEV 5月分の充電料金


web拍手 by FC2

[ 2015/06/01 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)