ちょこっと見れた 金星の太陽面通過(2012年6月6日)

今日6日は金星の太陽面通過の日、次回は105年後ということで、
当然ながらその時にはもうこの世にいないので、見ておきたいと思っていたんですね。

でも前日の予報を見ると、曇りと雨のマーク。
実際、朝になったら、曇り。ニュースを見ると東京は既に雨。
朝から憂鬱な気分。

この間の金環日食が、あまりにもきれいに見えたからそのツケがきたみたい。
おとといの月食もほとんど雲に隠れて見えなかったし… 。

おまけに、出かける時には雨が降りだしてきた。それもえらい勢いで。
「もう今日はダメだ! あきらめよう 」と自分に言い聞かせ、家を出ます。

でも、優柔不断で、諦めの悪い私としては、
とりあえず、カメラ、三脚、太陽観測用フィルター、ゴーグルは持って出かけます。

(どこが、「あきらめよう」 でしょうか… )

仕事 をしながらも、やはり外が気になります。
雨はやみましたが、空はどんよりとした曇り空。
普段は、仕事中の外光は邪魔なので、ブラインドを下げていますが、今日は別。
少し、上げています。
でも、外からの光は弱弱しく、影も出来ない状態。

「やっぱり、ダメだよなぁー」
と自分に向って言いつつも、まだ外は気になります。
どうにも仕事に熱が入りません。

「しょうがない、昼休みにどこかのサイトでブログに載せる写真探すかー … 」
って思っていたら、外が少し明るくなってきました。
窓を開けて、上を見ると雲が少し切れて、太陽の形が見えます。
大急ぎでカメラを取り出して、フィルターを付けます。
太陽は真上なので、三脚なんかつけてられません。
窓から顔を出して、カメラ 構えて撮ってみたのが下の写真。

モニターで確認すると何とか見れます。金星もいます。
この後また曇ってしまい、2度と見れませんでした。
撮影出来たのは、1枚だけ。

でも、1枚だけでも写真に収められたので、ラッキー(?)だったのでしょう。
肉眼では金星が小さすぎてわからなかったですから。

そう思うことにしました。

2012年6月6日12時5分 金星の太陽面通過(群馬県太田市)
12時5分頃。群馬県太田市にて。左上が金星。
真上の方向を手持ちで撮影している為、太陽の北と写真の上はあってません。

2012年6月6日12時5分 金星の太陽面通過 拡大
上の写真の拡大。左側が上になるんですかねぇ?。雲でソフトフォーカス状態ですね。


関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/06/06 19:57 ] デジタルカメラ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


まとめtyaiました【ちょこっと見れた 金星の太陽面通過(2012年6月6日)】

今日6日は金星の太陽面通過の日、次回は105年後ということで、当然ながらその時にはもうこの世にいないので、見ておきたいと思っていたんですね。でも前日の予報を見ると、曇りと雨
[2012/06/09 01:04] URL まとめwoネタ速neo