渡良瀬遊水地フェスティバル2012 その1

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 公式パンフレット
昨日(9月2日)渡良瀬遊水地に行ってきました。
ここで、スポーツ関係のフェスティバルと、
7月にラムサール条約登録湿地となったことで、
PRイベントがあるというのです。

右はパンフレットです。公式ホームページへはこちらから。
自転車のタイムトライアルレース、スポーツ・イベントの体験、
デモンストレーションがあります。
私の所属しているグライダークラブも展示と、
デモンストレーションを予定しています。



当日の午後、自宅近くの空の様子です。
このところ、ずっと雨が降ってなかったのに、こういう日に限って雨が降りそうです。
(まあ世の中、だいたいこういったものですが… )

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 途中の空の様子


渡良瀬遊水地へは「北エントランス」から行きます。
(今回のイベントが「北エントランス」付近でやってるからですが… )
途中、ものすごい雨に遭遇しました。車のワイパーを高速にしても見えないくらいの雨です。
やんだ後も晴れてこないので、また降りそうな気配です。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 遊水地案内板 渡良瀬遊水地フェスティバル2012 遊水地内の道路


展望台がありました(「ウォッチングタワー」というそうです)。高さ15.7m。
管理棟の様ですが、屋上が無料の展望台になっていて、双眼鏡も備えられてました。

この遊水地は普段上空から見ていて、ハート形をしているので、いい目印なんですが、
ここではスカイダイビングが常時行われており、パラシュートのドロップゾーンのため、
グライダーは進入禁止になっています。
基本的に東武の線路から、遊水地側には行かない様にしています。

ところで、スカイダイビングは怖くはないのでしょうか?
グライダーで飛ぶ時もパラシュートは背負ってますが、
私にはとても出来そうにありませんし、しようとも思いません。

そんな訳で、上空では近くから見た事は無いし、地面からも来た事がありません。
で、とりあえず、こういうところに来ると、上に登ってみたくなります。
エレベーターなんぞは勿論ないので、歩いて登ります。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワー


[▽続き]

屋上です。中央の屋根の下には遊水地の地図があります。
大型の双眼鏡があります。こちら側は谷中湖の方向です。
踏み台があるので、小さい子供でも乗って見れる様になってますが、
隣にいた子供はとどかないので、お父さんに持ち上げてもらってました。
双眼鏡は反対側にもありました。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワー屋上


筑波山が見えます。ものすごい積乱雲です。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワーから見た筑波山


曇ってよく見えませんが、日光方面です。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワーから見た日光方面


北水門周辺です。
「ウォッチングタワー」にあった説明文を見ると、
渡良瀬遊水地というのは人工的に造られたもので、
普段から水が溜まっている渡良瀬貯水池(谷中湖)と、普段はヨシ湿原で、
大雨が降った場合に池になる、第1~第3調節池からなっているようです。
全体の面積は3,300ha、外周は30kmもあります。

元々の目的は、足尾の鉱毒被害が洪水の度に周辺に発生した事から、
治水を目的として、県がここにあった「谷中村(人口約2,500人)」を買収して、遊水地化され、
その後の、「洪水(昭和16年)」や「カスリーン台風(昭和22年)」による被害で計画が変更され、
現在の形になったそうです。(平成15年に渡良瀬遊水地総合開発事業は完了)

足尾の鉱毒をここに溜めこむ(沈殿させて)目的もあったようです。

渡良瀬遊水地周辺の地図です。
興味ある方は、渡良瀬遊水地-wikiも見て下さい。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワーから見た北水門周辺


北水門をズームアップ。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウォッチングタワーから見た北水門


駐車場。結構一杯でした。普段だったら余裕なんでしょうけど… 。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 北エントランス駐車場


いよいよ会場に入ります。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 会場入り口付近


レンタサイクルセンターがあります。ここ以外にも何カ所かあるようです。
普段でも利用出来るようです。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 子供広場レンタサイクルセンター


ヨットをやっている人がいました。こちらは雨でも関係ないか… 。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ヨットを楽しむ人たち


ウィンドサーフィンもいます。ウォータースポーツも盛んなようです。

渡良瀬遊水地フェスティバル2012 ウィンドサーフィンをする人たち


今回はここまでです。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/09/03 21:03 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL