冷蔵庫の修理 -日立R27AS-

以前、新しく購入した冷蔵庫の冷凍室のまわりに霜がつくという記事を書き、
「冷凍室をセットし直したらよくなった。」ということで終わりにしていたのですが、
やっぱりまた、霜がついてしまいました。

セットした当初は調子良かったのですが、根本的な解決とはいかなかったようで、
1ヶ月程経つと開けるときに何か引っかかる感じがします。

そしてある時、開けると床に氷のカケラがちらほら… 。
冷凍庫の裏を手でさわると、霜というよりは氷の塊のようになったものが、
ビッシリとへばりついています。

「ダメだこりゃっ!」

っていう感じ。自分で何とかするのは無理そう… 。
でも、修理の依頼をするのもなんか面倒で、
そのままだらだらと時間だけが過ぎていきました。

こういう修理って、時間の指定が午前か午後くらいしか出来ず、
半日つぶれてしまうのでどうも気がすすまないんですよねぇ。

当然、放っておいたからといって状況がよくなる訳もなく、
ってゆうか、だんだんひどくなってきます。

ということで、先日ヤマダ電機のコールセンターに修理依頼をしました。
買ってから1年経ってないし、5年の長期無料保証になっているので、
保証期間内の修理になります。

修理日は今日(土曜日)の午前中。9時過ぎに電話があり、
11時頃来るとのこと(やはり、半日コース)。

来た日立のサービスマンに症状を伝えると、現物を見て、
「脚カバーがずれてますね」
「これが冷凍庫の扉と干渉して隙間があいてるんでしょう…」
と言ってきます。

脚カバーというのは下の写真の矢印部の部品なんですが、
本当にただのカバーでペラペラの樹脂製です。
それにカバーのツメを穴に差し込んでるだけですから… 。

121013日立冷蔵庫修理 脚カバー


「まさかー?、そんなわけないでしょうー!」
「落ちてきた氷を掃除したりするときに邪魔だからはずしたんだから… 」
「その後、ちゃんとはめてなかっただけでしょ… 」

などと、心の中で思っていたら… 。

「レールとパッキンも持ってきてますから、これも交換しましょう」
と続きます。

いよいよ冷凍室をはずして、修理開始です。


[▽続き]

レールというのは、下の写真の青の矢印の部品です。左右あります。
パッキンは赤の矢印の部品で、扉を一周しています。
たぶん、これが本体と密着してないので、冷気が少し逃げ(外気が入り)、
霜になるのかと… 。
特に下側が空いているのでしょう。

121013日立冷蔵庫修理 レールとパッキン


この写真を見ればわかると思いますが、
冷凍庫の扉はレールのフランジに4本のビスでついているだけです。

この構造だと、レールのフランジの上下の幅が扉に対して狭いので、
フランジ角度に相当精度が必要だし、ビスの締め付け方次第では、
取り付け角度も変わってしまいそうです。
となると、パッキンが全周均一に当たるのは難しそうです。

そのことをサービスマンに聞くと、
やはりこういうタイプは調整しながら、取り付けないといけないようで、
サービスマンも、ビスを締め付ける最中に何回か扉を閉めて、
パッキンと本体との隙間を確認していました。

想像するに、リコールまでとはいかなくても、
こういった不具合報告が数多く上がっていたのではないでしょうか。
もしかしたら、依頼のあった顧客から対策部品と交換しているのかも知れません。
(あくまでも、私の憶測で、事実は不明です。間違っていても責任は負えません。)

冷凍食品を出しっぱなしにしているし、
時間がかかるとまたダメになってしまうのではないかと心配していたのですが、
ほんの十数分で作業は終了。

保冷剤で食品をカバーしていたので、ほとんど元のまま。
季節的にも真夏の暑さとくらべれは大分下がっているので、大丈夫でした。

下の写真は、修理が完了したばかりの状態です。
もっとも、これを見てもよくなったかどうかはわかりませんが… 。

扉を閉めた状態を見ても、なんとなく前よりピッタリついている感じ。
またしばらく様子見です。

ところでパッキンについてサービスマンに聞くと、
パッキンの中には磁石が入っているみたいです。

これは冷凍庫に限らず全てのパッキンに入っているそうで、
確かに最後の方はスーッと閉まりますし、
開ける時はちょっと力が要りますよね。
磁石の力でそうなっているとは知りませんでした。

私は、パッキンの上にスポンジみたいなのをつけて、
自分で修理しようか等とも思っていたのですが、
そんなことしたら磁力が弱くなり、かえって逆効果ですよね。

へたに自分でやると保証もなくなるかも知れないし、
やはりこういうことはプロに任せた方が安心、安全です。

121013日立冷蔵庫修理 終了


下の写真は本日の伝票。左右の枠(レール)とパッキンが交換されてます。
3か月以内に同一部品が故障した場合は無料修理となってます。

保証期間がまだあるので関係ないですけど。

121013日立冷蔵庫修理 伝票


1ヶ月後が楽しみです。
どうなりますか… (まさかまた同じってことはないでしょうね)。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/10/13 21:48 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL