妻沼聖天山と門前町をまち歩き その5

少し時間が空きましたが、「めぬま聖天山まち歩き」の最後です。

「めぬま聖天山まち歩き」の行事は終わりましたが、
車を止めた「妻沼行政センター」までは歩いて帰ります。
同じ方向を戻ったのではつまらないので、
手づくり市を見ながら帰る事にしました。



手作り市の関係か音楽ライブをやってました。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 音楽ライブ


こちらは、割烹旅館の「千代枡」。
田山花袋の小説「残雪」の舞台になった場所です(脇に石碑があります)。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 千代枡  めぬま聖天山まち歩き 聖天山 千代升 残雪碑



こちらは、いなり寿しの「聖天寿し」。
いなり寿しを売っている店は何店かありますが、特徴は少し大きいことです(写真右)。
大勢の人が並んでますが、「本日は売り切れました」の札が出ています。
不思議です。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 聖天寿し  めぬま聖天山まち歩き 聖天山 聖天寿し いなり


境内では骨董市をやってます。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 骨董市1  めぬま聖天山まち歩き 聖天山 骨董市


「貴惣門」を来た時とは逆方向から見てみました。
こちらから見た方が、屋根の特徴がよくわかります。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 貴惣門


境内のあるお店では、手づくりのバッグを売ってました。
私は興味ないですが、中年の女性が大勢見てました。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市1


来た道とは別な道ですが、こちらで「手づくり市」をやってます。
結構な人出で、びっくりしました。
妻沼でこれだけの人が歩いているのを見るのは初めてです。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市2


こちらは無料休憩所となってます。


めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市3


食べ物、アクセサリー、衣類、小物類、いろんなものが売られてました。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市4


こんなパフォーマンスもありました。お客さんも見物人も多かったです。
お代は気持ちだそうです。(1枚1円から… )

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市5


古い車が展示されてました。
左側がダイハツの「ミゼット」、右側はホンダの「N360」。
その奥にはトヨタの「トヨタスポーツ」と「カローラ」(たぶん初代)。
ホンダは最近「N-ONE」という名前で、「N360」をリバイバルさせましたよね。

めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市6  めぬま聖天山まち歩き 聖天山 手づくり市7


帰り道を含めて、距離約4.3km、3時間のまち歩き。
結構歩きましたが、新しい発見もあって、
なかなかいい1日となりました。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/11/07 21:34 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL