多々良沼の白鳥 -群馬県館林市- その2 +動画

さらに別の場所。
もはやハクチョウではなくなってますが… 。

オオバン。
ハクチョウを白トビしない様に撮るのも難しいですが、
この鳥の黒も難しいですね。逆光のせいもありますが、首から上がほとんど真っ黒。
目も見えません。

オーバン-NIKON1-V1+70-300ZOOM
オオバン ISO1250 F5.6 SS1/2000 300mm


逆に回って撮ってみました。
首から上の細部が、だいぶよくなってますが、
逆に背中が白っぽくなっちゃってます。
目は赤っぽい茶色でした。

オーバン-NIKON1-V1+70-300ZOOM
オオバン ISO800 F5.6 SS1/2000 300mm


シナガチョウ。
目の上のタンコブ?がものすごく印象的。

シナガチョウ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
シナガチョウ ISO720 F4.8 SS1/2000 155mm


シナガチョウ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
シナガチョウ ISO720 F5 SS1/2000 185mm


よく見ると、目はブルーです。
この鳥は1羽だけでしたが、どことなく悲しげに見えるのは気のせい… 。

シナガチョウ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
シナガチョウ ISO720 F5.6 SS1/2000 300mm


[▽続き]

ハクチョウを動画でも撮ってみました。
Nikon 1 V1での動画は2回目です。

Nikon 70-300mmのズームレンズをつけての撮影です。
三脚にセットして撮影しています。
でもズームは手動。
試しにいじってみましたが、やはり無理があります。

撮影中に動かすと、
というかレンズに触れただけで、当然ぶれます。
望遠レンズですから… 。

おまけにズームリングを一定に回せないので、
動きがスムーズでない(当たり前か!)。
ですので、その部分は使ってません。

そして、レベル出しも適当にやってましたので、
水平が出ていません。
三脚の足の長さを変えて、水平になる様にやってみましたが、
なかなかうまくいかず、めんどくさいので途中であきらめました。

編集ソフト(EDIUS NEO3)で回転して拡大し、水平にしてます。
後、少し曇り気味だったので、色味もソフトで変えてます。


オリジナルは1920x1080 60iで撮影してますが、
640x360にリサイズし、プレイヤーのサイズを480x290で表示しています。



そんな訳ですが、よかったら見て下さい。



関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/02/27 20:04 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL