野鳥の撮影 Nikon 1 V1 その7 -カワセミとの初遭遇-

モズ(オス)。
昔からよく見る鳥ですが、撮影する様になってからは初めて。
日陰だったので、ISO感度が上がってしまいました。

一生懸命毛づくろいしてました。

モズ(オス)-NIKON1-V1+70-300ZOOM
モズ(オス) ISO3200 F5.6 SS1/1600 300mm


モズ(オス)-NIKON1-V1+70-300ZOOM
モズ(オス) ISO3200 F5.6 SS1/1600 300mm


見返りモズ。

モズ(オス)-NIKON1-V1+70-300ZOOM
モズ(オス) ISO3200 F5.6 SS1/1600 300mm


こちらはメスのモズ。
オスに比べると、身体の色や表情が柔らかい感じ。

モズ(メス)-NIKON1-V1+70-300ZOOM
モズ(メス) ISO560 F5.6 SS1/2000 300mm


でもクチバシは鋭いですね。

モズ(メス)-NIKON1-V1+70-300ZOOM
モズ(メス) ISO280 F5.6 SS1/2000 300mm


[▽続き]

ツグミ。
こちらも一生懸命毛づくろい中。

ツグミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
ツグミ ISO560 F5.6 SS1/2000 300mm


身体が膨らんでいます。

ツグミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
ツグミ ISO500 F5.6 SS1/2000 300mm


アオサギ。
首を真っすぐに延ばして、じっと立ってました。

アオサギ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
アオサギ ISO125 F8 SS1/250 210mm


横からアップで。でも背景が今一… 。

アオサギ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
アオサギ ISO100 F8 SS1/250 300mm


アオサギをしばし撮っていたら、突然目の前の水面近くを青い鳥が飛んで行きました。
カワセミのような… 。

野鳥の写真を撮る様になって、よそのブログでよく見る鳥です。
だとすると、人生初めての遭遇。でもどこかに飛んで行ってしまいましたが… 。

それで、少し歩いて探すと別なところで止まって水面を見ていました。

主に小魚をエサにしている鳥ですから、
アオサギと同じ場所にいても不思議ではない訳で。

カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO100 F8 SS1/320 300mm


初めてなので、とりあえず何枚も撮っておきます。

カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO100 F8 SS1/250 300mm


またまた場所移動。
こちらも合わせて移動です。
クチバシの色からみると、オスのようですね。

カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO320 F5.6 SS1/2000 300mm


ダイブした瞬間。
止まっているところでピント合わせてましたから、
AF-Sなので連写してもボケまくり。

カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO280 F5.6 SS1/2000 300mm


カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO280 F5.6 SS1/2000 300mm


結局エサにはありつけなかったようです。
この後、また見失ってしまい、飛んで行った方向に探しに行きます。

すると偶然、茂みの裏で見つけました。
今までは、川の向こう側でしたが、今回は手前側。近い!
あせってシャッターを押しましたが、残念な事に小枝がかぶってます。


カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO1000 F5.6 SS1/2000 300mm


少し身体をずらせて撮ったのがこれ。でも向こう向き。
この2枚、トリムはしてません。撮ったまま。

このカワセミ、光の加減で青く見える時と、
緑っぽく見える時があるのが不思議です。

カワセミ-NIKON1-V1+70-300ZOOM
カワセミ ISO1250 F5.6 SS1/2000 300mm


この後、すぐに飛んで行ってしまいました。
野鳥を撮っている人がカワセミにはまるのが、わかる気がします。


ちなみに、我が家にはカワセミが1羽住みついています。
箱根の寄木細工ですが… 。

我が家のカワセミ


関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/03/01 20:16 ] 野鳥の写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL