風と遊ぼう!熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 その2

今日は暖かったですね。20度を越えてました。
暖かくなるのはうれしいですが、ちょっと度が過ぎる感じも… 。
また、春が短く直ぐ夏になるパターンかも… 。

木の芽もだいぶ大きくなってきました。

130308木の芽


ネコヤナギの花(?)も大きくなって、ミツバチも活動を始めたようです。

130308ネコヤナギとミツバチ


ミツバチ君は頭をまっ黄黄にして、花粉集めをしています。

130308ネコヤナギとミツバチ





さて本題、先日の「熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 」の話題です。


こちらは熊谷市が所有しているグライダー「めぬま号」(ASK21)。
普段は「めぬまグライダークラブ」が使用してると思います。
この機体も体験搭乗に使われてました。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダー体験搭乗9

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダー体験搭乗10

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダー体験搭乗11


これ以外にも、RCグライダーの模擬飛行とか、
グライダーのアクロバット飛行が続きます。


[▽続き]

手投げのRCグライダー。
ハンマー投げというか、円盤投げというか、
そんな要領で、グライダーを投げて、飛ばしてました。
ちゃんとした飛ばし方のひとつらしいです。
(私は初めて見ました)

翼端を持って… 。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 RCグライダー


身体を回転させながら、「えいっ!」と… 。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 RCグライダー


結構風に乗って飛んでました。
それにしても、どこにRCの制御装置があるのかと思えるほど、
細く単純な機体。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 RCグライダー


最後は、ここに来た最大の目的、グライダーのアクロバット飛行。
演技をするのは「レッドフォックス」チーム。
使用機体はFOX(JA20KA)。

かなりの高度が必要なので、飛行機曳航。
曳航機は板倉と同じ、ハスキーでした。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット


離陸、曳航中。
アクロバット専用機の上反角のない主翼。
先程の「めぬま号」との違いがよくわかると思います。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット


地上で見ると先端が尖っていて、グライダーっぽく見えないんですが、
こうしてみると、主翼が長く、やっぱりグライダーだと再認識させられます。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット


演技開始。
動画モードの静止画での撮影になってしまいました。
風がかなりきついので、きれいな曲技をするにはちょっとつらい感じ。
演技中はスモークを出してますが、直ぐ風に流されてしまいます。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット


無事終了。
翼端についている赤い装置で、スモークを発生させてます。

熊谷めぬまグライダーフェスタ2013 グライダーアクロバット


グライダーアクロバットの写真が撮りたくて行った割には、
Nikon 1にして始めての航空イベントの撮影だったのと、風の影響もあって、
あまりいい写真は撮れなかったですね。
もっと練習して、次に期待です。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/03/08 22:23 ] 飛行機 グライダー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL