テラノ車検

今日の太田市内の桜です。
都内では今週末が満開とのことですが、
太田では咲き始めた程度。遅めの樹は未だ咲いてもいません。
来週末あたりが満開でしょうか?

3月22日 太田の桜


なにげに写真を撮っていたら、メジロが集まってました。

3月22日 太田の桜


比較的よく咲いている樹のアップ。未だつぼみが多いですね。

3月22日 太田の桜




ところで、私の愛車日産テラノが車検の時期となりました。

それで今週の月曜、いつも依頼している車屋さんでやってももらいました。

だいぶ前から、ブレーキを踏むと振動する様になってたので、
それを見てもらう様に依頼しておきました。

とはいっても、前回の車検前に同じ様な症状が発生し、
車検時に「ブレーキローターの編摩耗」ということで、
ローターを研磨した経緯があるので、またかな?
となんとなく感じてはいました。

なにせ2トン近くある車ですから、
フロントのブレーキにかかる負担はかなりだと思います。
ブレーキパッドは今までに何回も(数忘れるくらい)交換しています。
でも、ローターは一度研磨しただけで、オリジナルを18万km使ってました。

昼頃、電話が来ました。
いつも、予定外の費用が発生する場合は連絡をもらう様にしてあるので、
やっぱりまた研磨しなければダメかななどと思ってると、案の定です。

でも、事態はもっと深刻で、
前回研磨してかなり薄くなっているので、これ以上研磨すると、
既定の厚さ以下になってしまうだろうとのことです。
で、パッドも同じで、研磨すると薄くなって使えない。
とのこと。

ということは、
「ローターとパッド、両方交換?」

ローターは仕方ないとしても、パッドは前回の車検の半年前に交換したので、
まだ使えると思ってました。
ローターと均一に当たってなかったので、パッドもかなり編摩耗しているみたいです。

プロのメカニックの言うことに対抗出来るだけの知識を私は持ってないので、
「交換しなければダメです。」
と言われれば、ブレーキに問題があるのは怖いので、
「お願いします… 。」
と言うしかありません。

工賃含めた費用はブレーキ関係だけで約4万円。
その他にステアリングラックブーツ交換(ゴム部品)、トーイン調整など。
結局、車検費用のトータルは約17万5千円。

「ショック!! 」  で… 。


ステアリングやシフトレバーの表面の皮も擦り減ってボロボロだし、
インストの表皮にも亀裂が入ったりと、あちこちがだいぶ傷んできてます。
それなので、そろそろ乗り換えも考えていたのですが、
ブレーキを新しくしたとなると、タイヤとバッテリーも交換して、
後3~4年乗るかという気分になって来ました(特に乗りたいと思う車もないし)。

エンジンは近頃ではめずらしいディーゼルなので、30万kmくらいまでは大丈夫だろうし、
最近かなり高くなってきたガソリンよりは、燃費も含めて燃料代も安く済むし…。

ちょっぴり気が引けるのは、最近話題の「PM2.5」ですかね。
私の車も多少(?)なりとも、あれを出してますからね。


下の写真は、摩耗したローターです。
記念に写真を撮らせてもらいました。

テラノ ブレーキローター


関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/03/22 20:14 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL