熊谷基地 さくら祭り 2013 その1

4月7日に航空自衛隊熊谷基地のさくら祭りがありました。

基地内を一般に開放して、音楽演奏などのアトラクションや装備品、ヘリコプターの地上展示、
そして、これがメインなのですが、ヘリコプターとジェット練習機の飛行展示が行われます。

先週末は土日共、天気が悪い(大荒れ)との予報で、
全ての計画をあきらめていました。

同じ時に「渡良瀬バルーンレース2013」(4/5~7)もあったんですが、
あっちは雨風に弱いだろうから無理としても、
せめてこっち(熊谷基地)だけでもと思ってました。
(金曜の夜、土曜の板倉の運航は中止との連絡でしたから、バルーンはダメでしょ)



日曜日は朝からどんよりとした曇り空。
雨は降ってませんが、シーリングも低く、やはりダメそう。

ところが9時過ぎると空が少し明るくなり、
予報を見てもいい方向に変わってました。
で、とりあえず行ってみることに…。

初めてなので、駐車場がないとの情報で籠原駅から歩き。
20分以上かかり、荷物もあり、着込んでいるのも手伝って、汗。

やっと会場の熊谷基地。正門。既に12時近く。
(NIKON1 V1と10-30mmズームで撮っています)

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 会場の様子


ここは、旧陸軍の飛行学校だったところ。
歴史は古く、ここを巣立った操縦士は1万人を超えるそうです。
そしてその多くは特別攻撃隊として戦場に飛んで行ったとのことです。
(航空自衛隊熊谷基地のホームページ基地の歴史より)

ということで、兵学校だったところから多くの桜が植えられていたのかも知れません。

現在、航空自衛隊といってもヘリポートがあるだけで滑走路はありません。
新入隊員の基礎教育や通信、電子等の技能教育といった教育関係と、
緊急時の通信網を確保する為の第1移動通信隊などが所属しています。
(航空自衛隊熊谷基地のホームページ基地紹介より)

最近は北朝鮮や中国との関係もあり、自衛隊の存在が注目を浴び、
今後をどうしていくべきかが論じられています。
当然、今後の方向性については議論し尽くして、結論を出していかねばなりませんが、
実際に武力を行使せずに済むよう、政治力を駆使してもらうしかありません。

それはさておき、今はさくら祭り。
歴代航空機の展示(詳細は別の機会で… )。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 会場の様子


だいぶ陽が出てきました。
例年だとちょうどいいのでしょうが、今年の桜もうピークを過ぎ、だいぶ散ってました。
でも逆に、花びらが風で花吹雪のように舞い、これはこれで、いい風情でした。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 会場の様子

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 会場の様子

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 会場の様子


こういう時には10-30mmのズームが便利ですね。


[▽続き]


会場内には焼きそばやたこ焼き、フランクフルトといった、
定番の食べ物系の屋台も多く出ていましたが、
自衛隊の基地内だけに、自衛隊関連のグッズを売る店もたくさんありました。

こちらがその自衛隊グッズの売り場。
「SDF」カップラーメンや「ミリタリーラーメン」、その他非常食、菓子類。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 自衛隊グッズ売り場


こちらは帽子や、迷彩服。(小さい子供用なのがいいですね)
帰りに着ている子見かけました。とてもかわいかったです。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 自衛隊グッズ売り場


キーホルダー。1個800円。
記念に赤の「DANGER」と黄色の「RESCUE」を購入。(2個買うと1,500円)

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 自衛隊グッズ売り場


小物色々、結構人入ってました。売店のおばさん(失礼)も忙しそう。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 自衛隊グッズ売り場



この日、薄日はさしてきたものの、天気はやはり不安定。
急に曇ってきたと思ったら、突然の雷雨。

傘を持って来るの忘れてました。
キーホルダーを買った売店のテントの中で休ませてもらいました。
(実際には、順番は逆ですけど… )

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 突然の雨


大粒の雨と雷の中、隊員はレインコートを着て、立ち続けています。
持ち場を離れることはしません。さすがです。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 突然の雨


しばらくすると(20分くらい)、一転して晴れ上がりました。
夏のにわか雨みたいです。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 一転して晴天


厚い雲と蒼い空、もれる太陽からの光の筋がきれいでした。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 一転して晴天


木漏れ日の中、雨で濡れた道路の上を、おそろいの服を着た子供の手を引く母親。
日差しと影のコントラストがまるで夏の様。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 一転して晴天



ここは隊員の居住施設でしょうか。一般の進入は禁止。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 基地内の施設


奥に見えるのは、太平洋セメントの工場。

航空自衛隊熊谷基地 さくら祭り 2013 太平洋セメントの工場

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/04/10 20:54 ] 飛行機 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL