久し振りの横浜 その3 アフリカン・フェスタ2013

Nikon1用の新しいレンズが発表(6月発売予定)されました。
新しいレンズというのは「1 NIKKOR 32mm f/1.2」で、
今までのNikon1用レンズに無い特長が盛りだくさん。
その特長とは、
1.開放F値1.2
2.ナノクリスタルコート
3.SWM(超音波モーター)搭載
4.フォーカスリング搭載

開放F値1.2の明るさと、
AFモードでもピントリングでピントの微調整が出来るのは魅力的ですが、
¥105,000(ニコンダイレクト¥89,200)では高すぎて、当面手が出ません。

ただこうしたレンズが開発されているということは、
今後、本体も開発されていくということになるので、いいことではあります。

また、この発表に合わせて、「1 NIKKOR レンズキャンペーン」が始まりました。
1 NIKKOR レンズを予約、購入すると、
10%相当のクーポン、3年サポート、ND 2-POINTストラップ
の3点がプレゼントされるというものです。(でも、まだ高い)
7月11日までです。



さて、横浜の話題の続きです。
タイムリーなのから先にということで、
今回は、「AFRICAN FESTA 2013 in Yokohama」についてです。
今回もNikon1 V1+10-30Zoom、30-110Zoomで撮影しています。

写真が多く1回では無理なので、今日と明日の2回に分けて紹介します。


このイベント、「アフリカとHand in Handしよう!」というテーマで、
アフリカに関連する音楽、料理、文化等の紹介や民芸品などが販売されてました。
このイベントも11日と12日の2日間です。

赤レンガ倉庫全景。像の鼻パークから撮ってます。

130512横浜 赤レンガ倉庫


メインステージ。観客席は既に満員。
天気がいいので、野外ステージも気持ちがいいです。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


私が見ていた時は、日本人のグループがライブをしてました。
グループのリーダーはアフリカの音楽や踊りに魅せられて、
現地で何年も勉強して来たみたいです。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


こんな人もいました。関係者かと思ってましたが、そうでもないみたい。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


この人たちは、エチオピアの人。

130512横浜 アフリカンフェスタ ステージ


メインステージ脇には、
アフリカ各国の大使館が主催する展示、販売コーナーがあります。

130512横浜 アフリカンフェスタ 出店ブース


昼になりお腹がすいたので、フードコーナーへ…。


[▽続き]

フードコーナーにあった車。
これ、料理を作っている車で、動物の絵が非常にカラフル。

130512横浜 アフリカンフェスタ フードコーナー


アフリカ各国の料理があります。
ちょうど昼時なので、非常に混んでました。

130512横浜 アフリカンフェスタ フードコーナー


米や麦(パン)を主食にした料理から、豆、イモといろんな種類があります。
よく耳にするもの、初めてのもの、ラクダのシチューや、ワニステーキまで。
どれにするか迷ってしまいます。

130512横浜 アフリカンフェスタ フードコーナー


結局は、上の写真↑右端の、スーダン料理にしました。
シシカバブやクスクスなどもありましたが、無難(?)にこれ。
ケバブライス(¥600)とマンゴスムージー(¥400)。なかなかでした。

130512横浜 アフリカンフェスタ フード

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/05/17 20:55 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL