スイレンの花

いつも行ってる公園の池にスイレンの花が咲き始めました。
(Nikon1 V1で撮影しています)

正直言って、スイレン(漢字だと「睡蓮」と書くのが正しいようです)と、
ハスの違いをよくわかっておらず、最初はハスだと思ってました。

このブログに載せるにあたり調べたところ、

1.葉っぱに切れ目がある
2.葉っぱが水に浮いている
3.花も水面で咲く

というのがスイレンの特長だそうです。

ですから、この花はスイレンになります。

130522ハスの花

130522ハスの花


池の中で咲いてますから、あまり近づけず、
30-110mmズームで一番寄って撮ってもこれくらい。

130522ハスの花

130522ハスの花


もっと大きく撮りたいと思って、70-300mmズームで撮りました。
でも白いハスの花びらが黒く汚れていて、意外ときれいな花がありません。
(下の写真は割ときれいなほうの花)

でもよく見るとこの黒いの、ゴミではなく、虫でした。
ちょっときもち悪い。

130522ハスの花



世間ではカルガモの親子が話題になってますが、ここの池にも親子がいました。
ただし、こちらはカイツブリの親子。
ヒナが4羽、親の後をついていきます(ちゃんと泳いでます)。

親に比べて小さいのはもちろんですが、
子供はからだ全体が縞模様になってます。
あと目も、親は黒目が小さく、いかつい顔ですが、
ヒナはさすがに大きく、かわいい顔をしてます。

だいぶ大きくなってるようですが、見たのはこの日が初めてです。

130522カイツブリの親子


[▽続き]

さて、公園内を歩いていて、変わった形の花を見つけました。
変わったと言っても、自分だけかも知れませんが…。

「ラティフォリア」という名前です。
北アメリカ東部で見られる、ツツジ科の植物となってます。

それにしても色鮮やかです。

130522ラティフォリア


花びらが1枚で、オシベがその花びらにめり込んでいるように見えます。
なんか傘のように見えませんか?
メシベが柄で、オシベが骨… 。色がピンクだから日傘かも。

130522ラティフォリア


つぼみの形も奇妙です。
チョコレートだか、キャンディーにこんな形をしたのがあったような?

130522ラティフォリア


中にはオシベが普通なのもあります。

130522ラティフォリア

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/05/24 20:32 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL