Androidスマホ用オフィス系アプリのインストール

Androidスマートフォンで、マイクロソフトのExcel、Word、PowerPointファイルが
閲覧出来るというアプリをインストールしてみました。

スマートフォンでマイクロソフトのOffice関連ファイルを閲覧できるアプリは、
いくつかあります。

Olive Office Premium
OfficeSuite Pro
KINGSOFT Office for Android
Document To Go

などです。

上記の中で「Olive Office Premium」だけは完全無料アプリです。
その他は無料版では閲覧のみが出来、有料版で全ての機能が使えます。
有料版のみというアプリも含めるともっとあります。

でも最初から有料だと、使えなかった時にショックなので、無料版を探した訳です。
Google Playで購入した場合、購入後15分以内だと払い戻しが出来るみたいですが、
15分では確認なんて出来ませんからね。

何故、こうしたアプリが必要になったかというと、
エクセルファイルが見たかったからです。
それも自作のマクロ入り、データ容量が現在11.6Mbのファイルです。

このファイル、自分がグライダーに乗った時のログを集計しています。
正式のフライトログブックは書類としてあって、
最終的にはこれに記入しないといけないのですが、
飛行時間などの記入を間違えると面倒なので、エクセルで集計しています。

下が最近のエクセルファイル(ログブック)の1シートです。
ログブックに合わせる為、1ページ分を1シートにしています。

フライトログブックのExcelファイル

大変なのが飛行時間の計算で、
各ページの集計、前ページまでの合計、総合計が必要になります。
ということは、どこかのページで一度計算を間違えたままにすると、
以降のページが全部間違ってることになってしまいます。

それと、ログの集計だけではもったいないので、
離脱高度から曳航料、飛行時間から機体使用料を計算させています。
ですから、練習を始めた時から現在まで、グライダーの飛行にかけた金額が
わかるようになってます。

そして、1ページ分の記入が終わると、
それまでの合計を前ページまでの合計とした新規シートを作成するマクロを実行して、
その新規シート(新ページ)に記入するようにしてます。
ですから最終的には、ログブック1冊のページ数分のシートが出来る訳で、
データ量もそれにつれて増加します。

このブックの内容自体はどうでもいいことなんですが、
こうしたエクセルのファイルが、まず閲覧出来て、
最終的にはデータ入力まで出来ればいいな、と思ってる訳です。

基本的な条件としては、
1.スマホでの閲覧用にファイルを変換しない
2.PC用とスマホ用にファイルをわけない
ということにしました。

Google Driveを使っている場合、Googleドキュメントに変換すれば、
編集閲覧は可能ですが、元のファイルとの整合性がとれなくなってしまいます。
かといって、PCとスマホにデータを入れておくと、まず管理出来ません(私には)。

ですから、Web上のフォルダにエクセルファイルを置いて、
PCからでも、スマホからでも、同じファイルを閲覧、編集しようと考えました。


そんなことが出来るのか、上の4つのスマホ用のアプリを試してみました。
(あくまでエクセルファイルの読み込みと、表示についての確認です)


[▽続き]

最初は「Olive Office Premium」。
ファイルを開こうとすると、かなり時間がかかります。
データを全て読み込んでから表示する仕様みたいです。

でも時間がかかった挙句、エラー終了。データ容量関係なのでしょうか?
何度やってもだめです。これでは話になりません。

Olive Office Premiumのスクリーンキャプチャ


そこで、データ容量を少なくする為、オリジナルログブックのシート数を少なくして、
4つにしたファイルを作成し、表示させてみました。
当然ですが、正常に表示されます。

画面にPC版エクセルにあるセル内のデータ入力領域がありません。
セルをダブルクリックすると入力領域が出てきます。

Olive Office Premiumのスクリーンキャプチャ


最初メニューは表示されてませんが、左下の「」を押すと表示されます。
また、右上の「…」を縦にしたボタン(名称不明)を押しても、メニューが表示されます。
違いはよくわかりません。

ちなみにこのアプリは完全無料です。
ですから、これが使えると良かったんですが、
今回の使用目的には合いません。

Olive Office Premiumのスクリーンキャプチャ


それと、セル内容を編集しようとして操作をすると、最初に出てきた
「問題が発生…  終了します。」
のメッセージが表示されて、アプリが終了してしまいます。
問題無く編集出来るファイルもありますから、何となく動作が不安定なようです。




次に「OfficeSuite Pro」。
データは読み込みますが、表示されるまでに時間がかかります。
これもデータを全部読みこんでから、表示される仕様みたいです。

表示画面自体は、PCのエクセルと似ていて違和感はあまりありません。
上にはセルにデータを入力する領域、下にはメニューが並んでます。

ただその分、シートの表示領域は少なくなります。
「Olive Office Premium」では11行表示されてましたが、
このアプリでは7行しか表示されません。

OfficeSuite_Proのスクリーンキャプチャ


それと、よく見ると、時間が正しく計算されてません。
このページの合計飛行時間が12分。
前ページまでの合計及び総合計は1分になってます。

試しに、メニュー内の「ファイル‐再計算」を実行してみましたが、
一部の式を計算出来ません。メモリ不足」と表示されました。

OfficeSuite_Proのスクリーンキャプチャ


ちなみにこのアプリ、編集、保存する為には有料版(6/7現在¥1,489)が必要ですが、
7日間の試用期間がありますので、一通り試すことは出来ます。

OfficeSuite_Proのスクリーンキャプチャ


変更を加えて保存してみました。
特にエラーもなく保存が完了したので、確認してみましたが、
何の変化もありませんでした(保存されてない)。

データ容量を少なくしたものは正しく表示され、編集、保存も出来ましたから、
最初のファイルはファイルサイズが大きすぎて、メモリ不足になり、
動作がおかしくなっていたのだと思います。

いずれにしても飛行時間の確認がメインなので、
これがまともに表示されないと、他がどんなに良くても意味がありません。




次に、「KINGSOFT Office for Android」。
ファイルを開くと直ぐに表示されます。それに画面も見やすそう。
時間の計算も正しく表示されてます。

それにシートの表示領域が大きいのも特長です。
最初の状態で15行も表示されてます。

KINGSOFT Office for Androidのスクリーンキャプチャ


左上の「S」の部分を押すと、メニューが表示されます。
メニューもとても見やすく、わかりやすい感じです。

KINGSOFT Office for Androidのスクリーンキャプチャ


このアプリも有料版(6/7現在¥980)があります。
価格も安く、試用期間が30日もあります。

KINGSOFT Office for Androidのスクリーンキャプチャ


それで編集、保存を試そうと思い、試用開始したのですが、
実際にデータを入力しようとすると、
ファイルをロード中の為、編集できません
とエラーメッセージが出ます。

ファイルの読み込みに時間がかかるのかと思って、
しばらく待ってみましたが、いくら待っても同じでした。
よく見ると、メニューの「保存」、「名前をつけて保存」などの色が
薄くなったままで、選択出来ません。

使いやすそうですが、やはりメモリ不足のようです。
かといって、エラー終了する訳でもないので、不思議です。

「検索」、「全画面表示」などは使えるし、シート表示も特に異常は見られません。
したがって、閲覧だけを考えれば問題はなさそうです。
ネットでも評判が良さそうなアプリだったので、残念です。

容量を小さくしたファイルで編集、保存を試してみました。
「OfficeSuite Pro」の様に、セルにデータを入力する領域がありませんが、
セルをクリックすると、編集用のメニューが表示される仕様になってます。
もちろん、正常に保存も出来ました。

KINGSOFT Office for Androidのスクリーンキャプチャ




最後が「Documents To Go」。
表示は早く、表示後にシートの再計算が始まります。
その時間が他と比べて長い訳ではなく、プログレスバーも表示されるので、
終了の予測がたちますから、いらいらせずに済みます。

画面の表示については、セルのデータ入力領域が大きいので、
メニューが表示されてないにも関わらず、表示領域は狭い方です。
9行しか表示されません。

ただ、画面表示については、各アプリによってセルのサイズも違いますし、
拡大縮小も出来ますから、あまり気にする必要はないと思います。

Documents To Goのスクリーンキャプチャ


メニューは通常は表示されておらず、
右上の「」を縦にしたボタンを押すと、表示されます。

Documents To Goのスクリーンキャプチャ


4つのアプリの中で、唯一このアプリだけが読み込みが完了しました。
となると、いろいろと試したくなってくるんですが、何らかの操作をしようとすると、
「Full Version Key」の購入(6/7現在¥1,425)を促すメッセージが表示されます。
しかも、有料版の機能を確認する為の、試用期間はありません。

どうせなら簡単な編集、保存までやりたかったので、
有料版を購入しようかとも思いますが、試用期間がないことが、ネックです。
とはいえ、これ以外のアプリではメモリ不足で読み込み出来ないので、
ログブックを扱うのであれば、これを使うしかありません。

ただメモリ不足で読み込めないといっても、ハードウェアの制約ではなく、
多分アプリ側で想定している使用メモリ量の問題だと思うので、
何とか早いうちに対応してもらいたいものです。

とはいえ、現時点ではこのアプリを購入する以外の選択肢はないので、
購入してみました。アプリ購入は初めてです。

早速、データを1行分入力して保存したところ、
ローカルフォルダでは問題なかったのですが、
Google Driveでは「読み取り専用」となって、保存出来ません。

Documents To Goのスクリーンキャプチャ


新規ファイルということなので、名前を付けて(変えて)保存すると、

Documents To Goのスクリーンキャプチャ


やっぱりダメ。おまけにメモリ不足のようなメッセージ。
結局このアプリもダメなのかと思い、あせりました。
場合によっては、払い戻しを考えないと、時間もあまり残ってないし…。

最後に保存場所をDropboxに変えてやってみたところ今度はOK。
PCでファイルを確認しても、変更が折り込まれてました。
うまくいかなかったのは、Google Driveの仕様みたいです。
(PCでの作業では問題ないのですが… )

とりあえず、これで何とか使えそうです。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/06/07 22:53 ] スマートフォン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL