今年の夏休み

相変わらず暑い日が続いていますが、
それでも季節は少しずつ変わり始めているようです。

日没は夏至の頃よりも30分程早くなってますし、
朝夕は以前よりさわやかになった気がします。
それに日中も、湿気が多く霞んで白みがかった空だったのが、
少し青さが出てきて、空も高くなっているようです。
日暮らしの声も聞こえるようになってきましたしね。


さて、夏休みも終わり、また今日から仕事が始まります。
今年の夏はいろんなことがありました。

最初は、休み前最後の日(8月10日土曜)。
この日は仕事を終えてから、「あついぞ!熊谷 第64回熊谷花火大会」に参加。
館林が最高気温40.1℃を記録した日で、夜でも空気がムッ!としてました。
「あついぞ!熊谷」にふさわしい?夜でした。

130810第64回熊谷花火大会


連休初日の11日(日)は、グライダーの「特定操縦技能審査」。
前日からの猛暑が続き、滑走路はものすごい熱さでしたが、審査は何とか合格。
やれやれといったところ。疲れて審査以外はなにも出来ません


12、13、14日は休み中とはいえ、休み後の納品分の作業を進めるため出勤。
何とか出勤日数を3日に抑える為、いつも以上に仕事をしましたよ。
で、最後の14日は仕事を終えてから、「第35回尾島ねぷたまつり」を見学。

130814第35回尾島ねぷたまつり


15、16日は墓参りを兼ねて実家に帰省。(これは年中行事です)
渋滞に遭遇したくはないので、この日にしました。
途中「津久井湖」に寄ってきました。
神奈川でも雨が少ないらしく、ここの水もだいぶ少なめでした。

130815水の少ない津久井湖


17日(土)はグライダーに乗りに板倉です。
やはり熱い、しんどいです。熱中症に注意が必要です。
金属部分(シートベルトのバックル部分やパラシュートの金具)は火傷しそうな熱さ。
それでも午後から条件が良くなり、この日2回合計の飛行時間は3時間18分。
我ながら、よくがんばったと思います。
上空1100mの気温は22℃くらいでしたが、日差しは強く、水分を補給しながらの飛行でした。

130817板倉 1100m上空からの景色


18日(日)、連休最終日は、地元自治会の草刈りボランティアに参加。
その後は自分の家の草むしり。暑くて作業が進まず、半日がかり。
(作業している時間より休憩している時間の方が長い感じ)


ということで、あっという間に一週間が過ぎてしまいました。
いつも思うことですが、休暇はゆっくり出来ずにすぐ終わってしまいます。

次回から、「花火大会」や「ねぷたまつり」について書きたいと思います。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/08/19 22:36 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL