9月14日 横浜みなとみらい

9月14日、また横浜に行ってきました。

本当は桜木町まで電車で行こうと思ってたのですが、
間違えてというか、何も考えずにというか、
乗り換えるつもりが、そのまま横浜駅で降りてしまいました。

今さら一区間だけ乗るのも悔しいし、そんなに距離もないので、
歩くことにしました。
東口に出て、日産本社ギャラリーを通り抜けて、みなとみらい方面へ…。


初めて歩くところです。
地図を見ると「グランモール」となってます。
通りの中央には花壇があります。新しい街なので緑も多いです。
写真はNikon1 V1+18.5mmで撮ってます(クリックで拡大します)。

130914横浜みなとみらい グランモールの花壇

130914横浜みなとみらい 花壇の花

130914横浜みなとみらい グランモールの花壇


グランモールの街路樹越しに見えたランドマークタワー。
緑があるだけで、いつも見てるランドマークタワーとは印象が違って見えます。

130914横浜みなとみらい ランドマークタワー


横浜美術館前。
ちょうど「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」をやってまして、
入場者が列をなしてました。三連休の初日ということもあってか、かなりの人でした。

130914横浜みなとみらい 横浜美術館

プーシキン美術館展のサイト http://pushkin2013.com/


ランドマークタワーとクイーンズスクエアの間にあった、巨大なオブジェ。
「モクモク ワクワク ヨコハマ ヨーヨー」と言う名前だそうで、
最上 壽之(もがみ ひさゆき)氏の作だそうです。
緑の中に金属製の構造物。名前の通り、モクモクと沸き立つ雲をイメージ。
ものすごく奇妙な形をしていて、でも何故か目を引く、不思議な物体です。

最上壽之-Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/最上壽之

130914横浜みなとみらい 巨大オブジェ


[▽続き]

日本丸メモリアルパークに来ました。

展望塔越しにコスモクロック21が見えます。
コスモクロック21は「よこはま コスモワールド(遊園地)」にある、
時計機能付きの巨大な観覧車で、高さは112.5mあります。

130914横浜みなとみらい コスモクロック


展望塔の下にはシーカヤックパークがあります。
体験教室をやってますが、この時はちょうど終わったところでした。


130914横浜みなとみらい カヤック教室


帆船日本丸。
日本丸は昭和5(1930)年に建造された練習帆船で、昭和59(1984)年まで約54年間活躍し、
昭和60(1985)年4月より、みなとみらい21地区の石造りドックに保存、公開されてます。
11,500名もの実習生を育ててきたそうです。

130914横浜みなとみらい 帆船日本丸


帆船と言うことで、マストが高く、縦長にして撮ってみました。
一番高いマストは水面から46mもあります。

130914横浜みなとみらい 帆船日本丸


救命ボート。

130914横浜みなとみらい 帆船日本丸


前から。
後ろには、コスモクロック21(右)と、
ヨットの帆の形が特徴のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(左)が、
見えてます。

130914横浜みなとみらい 帆船日本丸


日本丸メモリアルパークのサイト http://www.nippon-maru.or.jp/index.php

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/09/25 22:08 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL