9月14日 横浜伊勢佐木町

9月14日は横浜に行って、みなとみらいを歩き大道芸を見たのですが、
そもそも横浜の目的は、友人との飲み会に参加する為でした。

この日の場所は横浜駅東口 崎陽軒本店のビアレストラン「アリババ」。
ここで初めて生ビールの「フローズン」を飲みました。
知ってはいたものの今まで一度も飲んだことはなく、
シャリシャリした泡の感触が新鮮で、何とも不思議な体験でした。
(でも、何杯もそれを飲みたいかといわれると?、結局1杯だけ…)

料理もコースとかではなく、適当にサラダ、ピザ、ソーセージ、など
色々と食べましたけど、崎陽軒だけあってとってもおいしかったです。

横浜駅東口。
(Panasonic DMC-TZ30で撮影)

130914横浜 横浜駅東口


直ぐ脇を通っている国道1号線。
箱根駅伝の中継で出てくるポイントです。
右奥は「そごう」。

130914横浜 国道1号


ところで、この日の宿泊場所が大変でした。
私以外は横浜近郊在住の為、電車で帰れるので関係ないのですが、
日時と場所が決まったので、ホテルを予約しようと思いましたがホテルが空いてません。

3連休の初日だったのを忘れていた(仕事がら祝日が休みになってない場合が多いので)
こともあり、いつも使っている楽天トラベルで検索しても、バカっ高いホテルしか空いてません。
まあ、探し始めたのが10日前だったということもありますが… 。

この日は3連休の初日以外にも、スタジアムでコンサートがあるとか、
それ以外にも、各所でいろんな催しが行われるようで、
結局、最後に見つけて予約したのが、福富町のサウナ付のカプセルホテル。
カプセルホテルに泊まるのは人生初めてのことです。


[▽続き]

口コミを見るとそんなに悪くなさそうな印象だったので、決めました。
酒を飲んで、夜遅くに帰って寝るだけのホテルに何万もかける気はしないし、
一度カプセルホテルというのを経験しておいても、いいかなとも思ったからです。

内部は下の写真の通り。
大きな部屋の中にカプセルが2段になってずらりと並んでます。
鍵のかかる専用のロッカーがあり、荷物はそこに置いておけます(貴重品以外)。

部屋の状況を説明すると、
カプセル内にはテレビ、時計、照明が付属していて、
外部との仕切りはアコーディオンカーテンになってます。
下のカプセルにはそのまま入れますが、上のカプセルに入るには梯子を使います。
2段ベッドをイメージすればいいかと思います。

私は上だったんですが、アコーディオンカーテンを開けると、
カーテンの重なった部分がちょうど梯子の前になるので、
中に入るのに目茶苦茶邪魔になって入りづらかったです。
次回使うことがあるならば(まず、ないとは思いますが…)、下がいいですね。

タオル、歯ブラシ、ひげそり、バスローブ、スリッパなどの備品も揃っているし、
地下の風呂までもバスローブで行けるのでいいんですが、やたらと静かなんですね。
静かなのが悪い訳ではなく、いいことなんですが、
やっととれたホテルで、予約時の空室も少なかったので、
ここもほぼ満室のはずなんですが、
人の声もテレビの音もほとんど聞こえてきません。
となると、こっちも音を立てるのに、気が引けてしまうんですね。
なんか無機質な感じで、妙に緊張して、ものすごく居心地が悪かったです。
どうせなら、少し騒がしいくらいのが良かったかも知れません。

それと、一旦カプセルに入ってしまうと、ロッカーの荷物が取り出せないんです。
出す為には、梯子を降りないといけない、でも降りづらいし、上がりづらい、
つい億劫になってしまう。酔ってると特に! 悪循環です。

カメラやスマホの充電器がロッカーに入れたバッグの中にあったんですが、
結局、充電しないまま寝てしまいました。
風呂も朝起きてからになってしまいました。

130914横浜 カプセルホテル




ホテルにチェックインした後、横浜駅に向かう途中です。
「イセザキ・モール」では「日枝神社例大祭」の真っ最中。
13、14、15日と3日間行われ、
14日は有隣堂前にて和太鼓の演奏が行われてました。

130914横浜 伊勢佐木町のまつり


こちらは「火伏の神輿」。大正天皇の即位記念事業の1つとして企画されたそうです。
彫刻は「高村光雲」氏が彫られたそうで、関東大震災や戦災を免れたことから、
「火伏の神輿」と言われるようになったそうです。

右側の「獅子頭」も高村光雲作とのこと。

130914横浜 伊勢佐木町のまつり


左側が「有隣堂」(本屋)、右側は「カトレアプラザ」(ショッピングセンター)。
「カトレアプラザ」というのは、以前「横浜松坂屋」だったところで、
「横浜松坂屋」といえば、「ゆず」がストリートライブを行っていた場所として有名です。

130914横浜 伊勢佐木モール


「イセザキ・モール」の関内駅方面側。

130914横浜 伊勢佐木モール

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/10/02 21:34 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL