石垣島旅行 その10 -ヤエヤマヤシと川平湾-

石垣島旅行も3日目、最終日です。

この日の最初は「ヤエヤマヤシ」。
米原地区にある「ヤエヤマヤシ」の群落を見学します。

前の日にNikon1 V1を落としてしまったので、
この日は予備に持って行ったPanasonic DMC-TZ30で撮影しています。

入口。ここから歩いて山の中に入って行きます。
あまり観光地としては有名でないのか、人気は少なかったです。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ群落入口


歩くこと数分で、ヤシの群落に到着。
かなり背の高い木ですが、普通のヤシとの違いは見てもわかりません。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ


[▽続き]

このヤシは、石垣島でもこのあたりでしか見ることが出来ず、
国の天然記念物に指定されています。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ


特徴の一つがこれ
といっても「これ」が何かわからないかもしれませんが、
下の写真のビスとビスの間にある茶色い物体のことです。

これが「ヤエヤマヤシ」の実です。
1cmあるかないかくらいの大きさで、とてもヤシの実とは思えません。
ですから、見上げても、実をつけてる木が見えなかった訳です。

バスの中でガイドさんが、
「大きいヤシなので実はどれくらいあるでしょうか?」
と問題を出していたので、
意外と小さいのだろうと想像してはいたのですが、
まさかこんなに小さいものだとは思いませんでした。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシの実


途中には、「ギランイヌビワ」の巨木もあります。
この木も「板根」と呼ばれる板状の根が特徴です。

131022石垣島旅行 ギランイヌビワ


駐車場近くの売店。
ここで「パインジュース」(200円)を飲みましたが、
とてもおいしかったです。

131022石垣島旅行 ヤエヤマヤシ売店



次は「川平湾」。
海がきれいな場所で、日本百景にも選ばれているところ。
それ以外にも、黒真珠の養殖場としても有名なところです。

131022石垣島旅行 川平湾


湾の中にいくつもの島があり、とてもいい景観なんですが、
あいにく雲がかかっていて、海の青さや島の緑が引き立ちません。
晴れていたらこんなだろう… 、と想像するしかありません。

131022石垣島旅行 川平湾


下の浜に降りることも出来ます。
ただここは、潮流の関係で遊泳は禁止。

さすがに観光客が多く、浜は人でいっぱい。
グラスボートに乗って、湾内を観光する人も多かったですね。

131022石垣島旅行 川平湾


やはりこういうところは、天気が一番重要ですね。
南の海は晴れてないと。
今回はそれだけが残念。

131022石垣島旅行 川平湾

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/11/20 22:07 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL