第43回東京モーターショー2013 -BMW・MINI-

第43回東京モーターショー2013。

BMW」ブース。

131127東京モーターショー BMW ブース


プラグインハイブリッドののコンセプトカー「ニュー BMW i8」。
ツインパワー・ターボ・テクノロジーを採用した3気筒ガソリン・エンジンと、
BMW eDriveテクノロジーを採用した電気モーターで構成され、
発進から時速100kmまでがわずか4.4秒という、2シーターモデル。

2011年の東京モータショーにもコンセプトカー「BMW i8」として、
出展されましたが、今回はより量産モデルに近づいた感じがします。
2014年度中に発売も予定されてるそうです。

131127東京モーターショー BMW i8

131127東京モーターショー BMW i8


[▽続き]

電気自動車のコンセプトカー「ニュー BMW i3」。
最高出力170 psの電気モーターで駆動され、航続距離は130 ~ 160 km。
観音開き構造のドアを採用し、4名の乗車が可能。

「i8」同様、このクルマも2011年の東京モーターショーに「BMW i3」として出展されていて、
このブログでも紹介させていただきました。
その時に聞いた話では2013年に欧州でデビューだったはずですが、
欧州の状況はわからないですが、日本での発売は4月頃だそうです。

この車を日本で初めてテストドライブする100日間のモニターも募集してます。
(2014年2月16日まで。3名限定)

131127東京モーターショー BMW i3


このiシリーズは「i コンセプト」に基づいていて、その特徴は、
炭素繊維強化樹脂(CFRP)製パッセンジャー・セルが採用されていることです。

今回のショーで「i3」のボディーが公開されていたので見てみましたが、
通常の鋼板パネルをカーボンファイバーに置き換えたような形状をしてるのが、
なんとなく面白いのですが、インジェクションではないのでこうなるのでしょうか。
縞模様のグレーの部品がカーボンファイバーで左の黒いのはインジェクションです。

131127東京モーターショー BMW i3 樹脂ボディ


シャーシーはドライブ・コンポーネントとバッテリーを搭載したドライブ・モジュールで
構成されていて、その上にパッセンジャーセルが乗るという形になってます。
このあたりは、「テスラ」などと同じ形式ですね。

131127東京モーターショー BMW i3 シャーシー


最新のMモデル「M6 GRAN COUPE」。
4ドアのクーペでルーフはカーボンファイバー製。

131127東京モーターショー M6 GRAN COUPE


M6 Cadriolet」。

131127東京モーターショー M6 Cadriolet

131127東京モーターショー M6 Cadriolet


M6シリーズに搭載される「V型8気筒 M ツインパワー・ターボ・エンジン」。
最高出力560ps/6,000rpm、最大トルク69.3kgm/1,500-5,750rpm。

131127東京モーターショー BMW V8 Twin Turbo


コンセプトカー「M4 COUPE」。
「M3 COUPE」の後継となるモデルで、カーボンファイバーを多用しています。

131127東京モーターショー M4 COUPE


ALPINA」のブース。
スーパースポーツディーゼルモデルの「D3 BITURBO LIMOUSINE」などが
出展されてました。

131127東京モーターショー BMW ALPINA 


MINI」のブース。
他のブースとは違って、カジュアルな雰囲気。

131127東京モーターショー MINI ブース


BMWグループになって3代目となる「NEW MINI」。
モーターショーでの展示は世界初だそうです。
ボディーサイズはひと回り大きくなって、3821mm×1727mm×1414mmですから、
ミニとはいっても全長以外は立派なサイズです。

131127東京モーターショー NEW MINI


スポーツタイプの2シーターロードスター「MINI JOHN COOPER WORKS ROADSTER」。
最大出力211psの1.6Lターボエンジンを搭載しています。

131127東京モーターショー MINI JCW ROADSTER


4ドアモデルの「MINI CROSSOVER」。

131127東京モーターショー MINI CROSSOVER


関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2013/12/24 21:23 ] 展示会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL