熊谷基地 さくら祭り 2014 -ヘリ飛行展示と音楽隊演奏会の動画-

熊谷基地 さくら祭り 2014の最後は動画です。

「CH-47J(チヌーク)」の飛行展示の時、写真撮影の合間に動画を撮ってみました。
Nikon1 V2+1Nikkor30-110mmで手持ち撮影しています。




動画をもう一つ。
体育館で自衛隊中央音楽隊の演奏会があったので、見てきました。
順番的には「CH-47J」の飛行展示の前、12時からだったので食事を早めにとり、途中退席するしビデオも撮るつもりだったので、後ろのほうで立って見てました。

140406熊谷基地さくら祭り 体育館前


予想外だったのは、体育館にはステージがあったので、そこで演奏するのだろうと思ってたんですが、人数の関係なのか実際にはステージの下での演奏でした。椅子が用意されてたみたいだったんですが後ろの方にいたので観客の陰で分らなかったんですね。

その為、撮影すると観客の頭で微妙にピントがふらつきます。
マニュアルに変更しようと思ったんですが、よく考えたらV2でマニュアル撮影したことがない事に気付きました。結局マニュアルにする方法は分からずじまい。そのまま撮ってます。
おまけに途中でバッテリー切れ。V1+10-30mmに切り替えてます。


[▽続き]




動画を見てもらえればわかりますが、後ろで立ってる人間の目線(背はかなり低いですけど)でこの見え方ですから、後の席に座ってる人には演奏の様子は見づらかったと思います。
どうしてステージの上で演奏しなかったんでしょう?

ところで三脚使ってるにもかかわらず途中ブレているところがありますが、これは下で遊んでる子供(達)がぶつかったり、脚を持って移動したりしてるためです。
音声も入っていますが、大きな声で友達呼んだり、あちこち動いたり、何だかんだと騒いでました。
子供だからこういった演奏会には興味がない子もいるとは思いますが、周りの迷惑にもなるので親がしっかり面倒を見るべきですが、こういった子の親も当然ながら常識から少なからず外れているのでしょう。

他にも、すぐ目の前を横切っていく人がいたり、大きなタブレット端末を両手に掲げて写真を撮る人がいたり、総合案内のアナウンスが入ってきたりと、あんまりじっくり演奏会を楽しむという環境ではありませんでした。

もっとも自分も後ろとはいえ三脚使ってビデオを撮ってますから、他人の事言えた義理ではありませんが…。
ですからひたすら両手で三脚を押さえてました。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2014/04/12 22:39 ] 飛行機 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL