相模川 高田橋の鯉のぼり

5月の連休が終わって仕事が始まりました。
それにしても今年の連休は天気がよくなかった気がします。

4月28、29日と仕事をしてから連休に入ったので30日、5月の1日と1泊で神奈川の実家まで行ってきました。
5月の連休に実家に行くのはもはや年中行事と化してますが、へたな時期に行って渋滞にはまるといやなので、世間的には連休の中盤に当たる日を選んだ訳です。

実質の連休初日だというのにこの日は朝から雨。道路は予定通り空いててよかったんですが雨の高速はあまり気分がいいものではありません。いつもの通り圏央道を使ってますが、この道路まだ東名とつながってません。
2013年度中に「高尾山IC-相模原愛川IC」間が開通予定だったので、本当だったらつながってなければいけないのですが、工事が遅れてるようで「NEXCO中日本」のホームページを見ると開通は6月になってしまうみたいです。

圏央道と東名がつながってしまえば、わざわざ途中で降りることもなくなってしまうので、雨は降ってましたが毎年休憩してる相模川沿いの高田橋に寄ることにしました。以前のエントリでも書いてますが、ここではこの時期に沢山の鯉のぼりが飾られてます。(泳げ鯉のぼり相模川公式ホームページ

公式ホームページでは1,200匹が泳いでることになってますが、雨に濡れ元気がなく、迫力もありません。
だらりと垂れ下がり、「ショボン」としちゃってます。

140430相模川 高田橋の鯉のぼり


見物人もほとんどいなかったですね。橋を渡る車もまばらでした。

140430相模川 高田橋の様子


[▽続き]


少し風が出てきたので撮ってみました。
鯉のぼりに元気が出るのはいいのですが、こっちは雨に濡れて大変です。

140430相模川 高田橋の鯉のぼり

140430相模川 高田橋の鯉のぼり


屋台にも人がいません。
メインのイベントは5月に入ってからなのでしょうから、まだ準備中なのかもしれませんが、こうして誰もいない屋台が並んでるのを見ると、さびしくなってしまいます。

それにこの日は雨で肌寒かったんですが、目の前には「かき氷」の大きな文字。
早々に引き揚げました。

140430相模川 高田橋の鯉のぼり さびしげな屋台

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2014/05/07 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL