「いどんなっぷ」サンプル地図をインストールしてみた その4

「いどんなっぷ」さんのサンプル地図をインストールした時に、英語、日本語、日本語+英語の3フォルダしか出来ず、台湾語は含まれていませんと「いどんなっぷ」さんに連絡したら、早速、サンプル地図を台湾語を含めたファイルに変更していただいた様なので、例の文字化けが台湾語バージョンでどうなるのか興味もあり、インストールしてみました。台湾語バージョンと言っても、台湾語+英語バージョンみたいなので、ローマ字による検索等も可能であれば、日本語+英語バージョンの代わりとなり得るかも知れません。果たしてどうなるでしょうか。
まず最初に、素のOregon450英語版で台湾語+英語バージョンを表示させてみましたが、日本語+英語バージョンと同様漢字部分は表示されませんでした。その辺は”「いどんなっぷ」サンプル地図をインストールしてみた その3”で書きましたのでそちらを見て下さい。
では、日本語表示を可能にしたOregon 英語版で確認します。違いを見るために、同じ場所を同じ縮尺で表示していきます。

まず、縮尺3kmです。日本語+英語バージョンで文字化けしていた”屍”の字ですが、ちゃんと”丸山”と表示されています。正常に表示されていた”松倉山”も文字化けしていません。不思議です。でもよく見ると”賀老川”は2つありますが、もうひとつの方は”Garo-川”となってます。この辺は英語版を日本語表示対応にした場合の問題というよりは、単に地図に地名を設定する時のバグかも知れません。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語3km  いどんなっぷ サンプル地図台湾語3km-1



次に、1.2kmと500mです。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語1.2km  いどんなっぷ サンプル地図台湾語500m


今度は、300mと120mです。見る限り文字以外は日本語+英語バージョンと変わらない様です。ここまでは台湾語バージョンと言うより日本語バージョンと言った方がいいくらい、違和感がありません。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語300m  いどんなっぷ サンプル地図台湾語120m



さらに市街地です。日本語+英語バージョンでは”僕岡”と表示された場所ですが、ここも”豊岡”と表示されています。ただ、画面ではわかりづらいかも知れませんが”豐”になってます。この辺りが台湾語バージョンなのだろうと思います。中国語は全国民にわかりやすい様に省略している為、日本人が見ても何の字だかわからなくなってしまってますが、台湾ではそのままなので、日本でいう旧字体的な字が頻発します。”駅”が”驛”、”県”が”縣”といった具合です。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語市街


そういうのがほかにないかと思って、探すと出てきました。奥尻島あたりです。左側の”Poro島”と”Todo島”は台湾語にはひらがなとカタカナが無い為に、ローマ字表記になってます。これはしかたがありません。気になるのは、”奥shiri”です。役場だけでなく他も皆同じ表記です。今までの例では、変換するフォントが無ければ消えるので”奥町役場”となるはずです。ちなみに”無島”は”無縁島”が正解です。”縁”が台湾語に無いかは不明です。右側は奥尻島南端の拡大ですが、”青苗”と”剃苗”がありますし、、”緑箇卉”は”緑ヶ丘”のようです。”貝取澗”は地図によって”澗”と”間”があり、どちらかが正解かは不明です。
こうやって見ていくと、やはりいくつか問題はありそうです。ただ、日本語対応化GPSの問題か、地図の問題かはわかりません(はっきりとした根拠はありませんが、GPS側の可能性が高いと思います)。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語島部全体  いどんなっぷ サンプル地図台湾語島部拡大


最後に、地名検索も確認したいと思います。例によって”MARU"と入力すると4つ出てきます。日本語+英語バージョンと内容は同じですが、日本語の時の文字化けは別としても表記はやや異なっています。”峠”が”Tohge”となってますね。
いどんなっぷ サンプル地図台湾語地名検索


以上、これで「いどんなっぷ」さんのサンプル地図を一通りインストールして比較した事になります。結局のところ私のお勧めはやはり、日本語+英語バージョンでしょうか。まず日本語や台湾語バージョンでは検索出来ないので意味ないし、台湾語+英語バージョンはしっくり来ない部分があります。日本語表示は魅力的だし、表示させる為の手間も多くの人にとっては問題ないレベルでもあります。文字化けの問題もファームが変われば、改善されるだろと言う期待もあります。
実際に私は、他の市販日本地図を使った事がないので、この地図が他と比べて、優れているかどうかはわかりません。その1で書いたように市販品として4つはありましたが、試せるのはこれだけなので、他の3つについては、それぞれを評価しているサイトで確認してもらうしかありません。でもこういうのって、本と同じで立ち読みして、内容を確認してから購入したいものです。その意味ではこの地図いいと思います。(前にも書きましたが、TKAは店頭にデモ機があるので見る事は可能です。交通費がどれくらいかかるかは別ですが… )
関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/04/20 19:33 ] ハンディGPS | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


まとめteみた.【「いどんなっぷ」サンプル地図をインストールしてみた その4】

「いどんなっぷ」さんのサンプル地図をインストールした時に、
[2012/04/20 19:45] URL まとめwoネタ速suru