北海道旅行 その5 -有珠山と洞爺湖ビジターセンター・火山科学館- 

2日目の最初の観光は「有珠山」と「昭和新山」。

こちらは「昭和新山」。
名前の通り、昭和18年からの2年間で麦畑だったところが隆起して出来た山で、先日来小笠原諸島で発生した西ノ島新島といい、自然のダイナミックさを感じます。
日本列島は火山の上にいるようなものですから、火山活動や地震は切っても切れない訳で、いつ自分の周りでこうした事が起こるかわかりません。
(Nikon1 V2+1Nikkor10-30mmで撮影)

141020北海道旅行 有珠山


ロープウェイに乗って有珠山山頂駅まで行きます。

141020北海道旅行 有珠山ロープウェイ駅


[▽続き]

山頂駅の展望台から見た、有珠山ロープウェイと「昭和新山」。
昭和新山の左側に洞爺湖が見えてるんですが、残念ながら天気が良くなくて霞んでしまってます。
昨日より今日のほうが天気に左右される見学コースになってるので、快晴を期待してたのですが…。

141020北海道旅行 有珠山ロープウェイと昭和新山


ロープウェイの山頂駅から少し離れてますが、「有珠山火口原展望台」まで歩いていきます。

141020北海道旅行 有珠山火口原展望台


大有珠。山頂は尖ってます。

141020北海道旅行 大有珠


有珠山火口原展望台から見た銀沼大火口と小有珠(右奥)。

141020北海道旅行 有珠山 銀沼大火口と小有珠


有珠新山。

141020北海道旅行 有珠新山


ロープウェイで下りてくる時、紅葉がとてもきれいだったので撮ってみました。

41020北海道旅行 有珠山ロープウェイからの眺め


続いては、「洞爺湖ビジターセンター・火山科学館」。
有珠山の歴史や噴火のメカニズム、洞爺湖周辺の自然(動植物)などが展示されてます。
外壁が木製の素敵な建物です。

最初に200年3月の噴火を中心にした映像を見てから、館内の見学をします。

41020北海道旅行 洞爺湖ビジターセンター火山科学館


噴火でつぶれた車が置かれていたり、噴火当時の振動や音が体感出来るコーナーなどがあり、噴火の様子が再現されてました。
御嶽山の噴火の後に見たこともあり、噴火による災害の物凄さを実感しました。

141020北海道旅行 洞爺湖ビジターセンター火山博物館

41020北海道旅行 洞爺湖ビジターセンター火山博物館

41020北海道旅行 洞爺湖ビジターセンター火山博物館



関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2014/11/24 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL