圏央道狭山PAに急速充電器設置?

正月の2日はいつもの様に神奈川の実家まで行ってきました。
まだ自宅では充電が出来ないので最初からHV走行です。

今回自分のアウトランダーで初めて高速を走ることになります(1泊2日のレンタルでは乗りましたが)。
ETCゲートを通過するときの音と鳴るタイミングが今までの車とは多少違うので違和感がありますが、大した問題ではないです。逆に今までの車ではETCカードを抜かずにキーを抜くと、「ETCカードが挿入されてます」みたいな音声が流れて気になってましたが、この車ではそういったメッセージは流れないので気が楽です。

それと高速で走る場合は、やはりACC(レーダークルーズコントロールシステム)が便利です。
これも時々違和感(意図しない加速感や減速感)を感じることがありますが、90km/hくらいにセットしてのんびり走るとものすごい楽です。ACCで走行するより、B0モードを多用して走行する方が燃費的にはいいようですが、この快適さには変えられないと思います。

ただ、ACC設定中は回生レベルセレクターを効かせて欲しいと思います。
というのもブレーキを踏むと設定速度がキャンセルされてしまうからで、前車との感覚が予想以上に狭くなったと感じた時はどうしてもブレーキを踏んでしまいます。ですから多少のブレーキではキャンセルされない仕様でもいいです。

逆に加速する時は一時的にアクセルを踏んでもキャンセルはされません。ですから追い越したりする時にはべんりです。
となると前がいなくなった時などの加速はもう少し緩やかでもいいような気がします。その方が燃費にもいいでしょうし、もっと急激に加速したい場合はアクセルを踏めばいいのですから。


下の写真は圏央道内回りの狭山PAで撮りました。
(PANASONIC DMC-TZ30で撮影)
テールゲートスポイラーのイメージがわかるかと思います。

150102圏央道狭山PA アウトランダーPHEV


[▽続き]

こちらは斜め前から。
通常のPHEVとはアルミホイールが違ってるのがよくわかると思います。
それとサイドシルあたりの地上高が他の車とそんなに違わない(割と低い)のもわかります。
(SUVだからもうちょっと高くてもいいと思うのですが…)

150102圏央道狭山PA アウトランダーPHEV



さて、タイトルの通りこのPAで急速充電器の工事中らしきものを見かけました(1基だけのようですけど)。
現状で関越の東松山ICから東名の大井松田ICまでの間(圏央道経由)に急速充電器はひとつもないのでここに出来ると何かと便利です(今後の充電料金の設定額にもよりますが)。

150102圏央道狭山PA 充電器工事中?


帰ってから「NEXCO東日本のサイト」を見ると確かに、内回りと外回りに各1基設置されることになってます。
帰りに外回りのPAも確認してきたのですが、まだ何も工事されてませんでした。NEXCO東日本のサイトにもはっきりとした日程は書かれてませんが、内回りについては現在工事中ですから、程なくして稼働されるものと思います。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/01/14 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL