道の駅めぬまで急速充電

最近、道の駅にEV用の充電設備が増えてきています。

自宅近くの「道の駅めぬま」にも今年から、急速充電器が使えるようになりました。

充電中のPHEVです。充電器は1台。
前から止めても充分コードは足りてます。
24時間利用可で、1回の充電時間は30分です。
当面の間無料となっていて、認証は必要ありません。

ということで、すごく利用しやすい環境です。
家からも近いし、今のところ自宅での充電が出来ないので、会社帰りに毎日のように充電させてもらってます。
利用するのはたいてい夜9時ごろなので、先行して充電してる車と出合うこともほとんどなく、マイ充電器かの如く利用させてもらってます。でもいつもただではあまりにも申し訳ないので、休みのときには食材等(めぬま名物の稲荷寿司もあります)を購入するようにはしています。

前にここで、「麦とろ御膳」をいただきましたが、なかなかおいしかったです。
ただ今日見たホームページの「おすすめレストラン・メニュー」では価格が430円と書いてありましたが、これは間違いで、確か850円だったと思います。

150125道の駅めぬま PHEV急速充電中


[▽続き]

前から。

150125道の駅めぬま PHEV急速充電中


急速充電器本体。

150125道の駅めぬま 急速充電器


充電中の表示画面です。
321Vで50A流れてます。始めたばかりなので、残り時間が24分48秒になってます。

最初左側の液晶画面の表示が省エネの為に消えていて、右側に認証用の操作パネルがあったので認証が必要なのかと思ってました。
「認証及びエコQ電会員の登録はこちらから」と書いてあったので、とりあえずエコQ電の会員登録をしてみました(登録は無料で、利用料も無料)。
ですから最初はエコQ電で認証してから充電を始めてたのですが、ある時行ったら画面が表示されていて(たぶん誰かが充電したすぐ後だったんでしょう)、「コンセントを差し込んでスタートボタンを押してください」といった表示がされていて、認証が必要ないことを知りました。

2月以降に有料になるようなことをどこかで見ましたが(2月10日時点で、まだ無料)有料になった時の認証用に使われるのだと思います。

150125道の駅めぬま 充電中の表示画面


充電終了。
充電量が83%になって、電力量は6.12kwh。

この数字がいまだによくわかりません。
ほとんど空で来ても7kwhくらいしか充電出来ないにもかかわらず、充電量はいつも80%以上にはなります。
自宅で200Vで満充電した時にどれくらいの電力を使うのでしょうか?
そしてその時のEV航続距離はどうなるのでしょうか?

150125道の駅めぬま 充電終了時の表示画面


今日昼間走りましたが、今日は比較的暖かく、暖房を使う必要もありませんでした。
EV航続距離の減り方を見てましたが、あまり極端に減ることもなくそれなりでした。
やはり暖房用に電気を相当使うようです。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/02/11 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL