ファミリーマートで急速充電 -深谷市人見-

「ふかや緑の王国」に行くにあたって、近くに急速充電出来る施設がないかと調べたところ、ファミリーマートがありました。
「ファミリーマート深谷人見店」です。

ファミリーマートの充電設備設置については以前のエントリーで書いてますが、今までは充電設備があっても「NCS」に対応してないところも多くありました。でも最近「NCS」に対応してるところが増えてきて、三菱の電動車両サポートカードが使えるようになってます。

ファミリーマートには「ふかや緑の王国」を出る時にナビにセットして行きました。
距離的には充電しなくても帰れるとは思いましたが、こうして無料で充電出来るのもあとわずかですし(3月末まで)、なるべくなら余裕を持って帰りたいし、そもそも外で充電する事自体がまだまだ面白いと思えてます(そのうち飽きるとは思いますが)。
それに休憩しながら王国で撮った写真の確認をしたりしてると、30分の時間もあまり気になりません。

ファミリーマートで急速充電 全景


[▽続き]

ここは幹線道路に面してる訳ではなく、交通量も少ないので、他のドライバーの視線も気になりません。

150228ファミリーマートで急速充電 アウトランダーPHEV


充電器は熊谷の時と同じタイプみたいです。時間も30分まで。

ファミリーマートで急速充電 充電器


コネクターも充電中は光ってます。

ファミリーマートで急速充電 充電口



ところで、三菱から「電動車両サポート」の料金体系が出てきました(4月以降分)。
これによると、個人会員では2つのプラン(ベーシックとプレミアム)があり、基本的な違いは、
ベーシックは月額の基本料金は安いけど、充電器の使用料金(1分単位)は高い。
プレミアムはその逆で、プラス無料充電料金500円分、充電情報更新サービス、駆動用バッテリー容量測定サービスが含まれてます。どちらも3月31日までの入会分は入会金が無料で、3月分の基本料金が無料になってます。

ベーシックは外での充電が少ない人向けの設定ですが、駆動用バッテリー容量測定サービスなんかは会員、非会員関係なくサポートすべきだと思います(ディーラーでも年次点検の時にチェックしてくれるとも聞いてます)。

ベーシックの利用料金は急速充電の場合、三菱ディーラーの場合で5円/分(150円/30分)、その他の場合は12円/分(360円/30分)。通常30分充電では充電量0からだと6~7kw分(EV航続距離にして35~40km)充電されますが、ファミリーマートの充電器の様な中速タイプだと、残量があればある程充電に時間がかかってしまいます。逆にいえば30分で充電される電気量は少なくなります。40km分はHV走行の燃費を13km/lとすると3リッター分に相当し、ガソリン代を130円/lとすれば390円分となり微妙な金額です。

この料金計算には基本料金が入ってませんから、これに500円の基本料金がかかります。自分の場合は月に1回も急速充電を利用しないこともあり得ますから、基本料金だけ払ってるなんてことも大いに考えられます。
もちろん電動車両サポートの内容は充電サービスだけでなく、ロードサービスや優待サービスなどもついてますからそれも加味しなくてはいけませんが、ロードサービス(トラブル時のレッカー代や帰宅費用の補償)は車の任意保険にもついてますからあまり魅力を感じません。

したがって、単純に料金だけで考えると三菱ディーラー以外での充電は割に合いません。でもその三菱ディーラーですがそもそも拠点の数は少ないし、24時間利用可でないところも多く、あまりあてには出来ません。どうして時間単位ではなく、充電量単位にならないのでしょうか?たぶん充電器の価格も充電能力に関連してると思うのですが…。


早期入会には割引もありますが、4月以降の充電環境の変化や自分の車の利用状況をよく考えてから判断したいと思います。充電設備も商売ですから需要と供給により、価格が落ち着いてくると思われますので… 。
それにしてもPHEVにしてよかったと思います。普段は自宅での充電でEV走行出来ますし、その時の費用もMMCSでの充電料金を見る限りでは100円/日かかってないくらいですから(深夜料金価格でですが)。遠くに行く時にはHV走行でと割り切ることも出来ます。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/03/10 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL