三菱アウトランダーPHEVで車中泊 -1日目の途中充電-

先日から三菱アウトランダーで車中泊する為のシェードを作ったり、電気毛布や電気ケトルを購入して来ましたが、タイミングがなかなかとれず実行出来てません。
でも最近春めいてきて寒さもきびしさがなくなって来てるので、今のうちに車中泊を体験しておかないと電気毛布のありがたみが薄れると思い、先週秩父方面に行ってきました。

秩父までの距離をはっきりと確認はしてないのですが、たぶん自宅でフル充電していても届かないだろうと思い、途中で充電する計画を立てました。それに車中泊をするとなれば宿泊場所に着いた時にバッテリーが残ってないといけません。メインの電気毛布がどれくらい電気を使うかがわからないのでフルに近く電気を残しておく予定にしています。

基本的な考え方は、途中では充電時間を考えて急速充電のみ、そして宿泊場所は道の駅としてそこでは普通充電でも可としました。そして今後の「三菱電動車両サポート」を考えて充電施設を三菱のディーラーを中心に探しました。

出発は21日の朝9時。気温12℃。自宅で充電後のEV航続距離は55km。
とりあえず、「道の駅めぬま」に寄ります。
自宅から近いのでここで充電する為ではなく、3月を過ぎると有料に変わる(現時点では無料)と聞いていたのでどうなってるか気になってました。最近は自宅で充電出来ますから充電しに行く必要がなくなり、状況がわかりません。

案内板を見るとやはり変わってました。
3月25日から有料になると書いてありました。
チャージスルゾウ(NCS)に対応し、1回30分まで、料金は最初の1~5分まで250円、以降1分あたり50円。
もちろん三菱の電動車両サポート会員も利用出来ます。料金も会員価格で上記とは異なります。

黒のアウトランダーPHEVが充電してました。

150321道の駅めぬま EV充電有料化


さて、これで本当に出発です。


[▽続き]

最初の充電場所は花園IC近く。関東三菱自動車販売(株)花園インター店
9時45分着。気温は13℃。EV航続距離は23km。実際の走行距離は24km(トリップメーター)。
EV航続距離は自宅を出る時が55kmですから、32km分消費したことになります。

大きな店舗で、最初充電器の場所がわかりませんでした。

150321三菱ディーラー 花園インター店 急速充電

150321三菱ディーラー 花園インター店 急速充電


「三菱車でお越しのお客様は店舗スタッフまでお声掛け下さい」
とありますから、もしかしたらカードなしでも充電出来るのかも知れません(確認しませんでした)。
1回の充電は30分まで。
24H対応可かも聞き忘れました。

150321三菱ディーラー 花園インター店 急速充電


中古車も展示されてます。
自分のアウトランダーはそのとなり。

150321三菱ディーラー 花園インター店 急速充電


待つ間暇なので、展示中の「デリカD:5」を見学させてもらいました。
やはり背が高くていいですね。この車がPHEVなるといいのですが。

2列目シートは畳んで前にスライド出来るのですが、そうしても床に寝るスペースは出来ないそうです。
だから車内泊には8人乗りの方が便利だとか(この車は7人乗り)。

スタッフの方と話しましたが、釣りが趣味で走るのが好きらしくよく出かけるそうです。
中津川方面抜けて行くのも面白いと言ってました。どこかに行った時にはブログにも乗せるそうです。

150321三菱ディーラー 花園インター店 展示中のデリカD5

150321三菱ディーラー 花園インター店 展示中のデリカD5

150321三菱ディーラー 花園インター店 展示中のデリカD5

150321三菱ディーラー 花園インター店 展示中のデリカD5


話をしていたらあっという間に、30分を越してしまいました。
それで充電量は見逃してしまい、出発は10時20分。EV航続距離は49km(+26km)に延びました。



この後は長瀞に向かいます。

長瀞駅到着は11時6分。気温14℃。EV航続距離は28km。トリップメーター42.4km。
EV航続距離が21km分減少し、実走行距離では18.4km走ったことになります。

長瀞ではSL、岩畳、宝登山などを見学しましたが、これについてはまた別の機会にします。

さて長瀞でたっぷり時間をとり昼食を終えて出発したのが16時30分。気温は20℃になってました。
かなり暖かい日となりました。夜の気温が気になります。
それと何にもしてないのに、EV航続距離が33kmと5kmも延びてました。
気温が上がってバッテリーが活性してるのかも知れません。普段でもよく感じることではあります。

長瀞を出てから途中「美の山公園」に寄ってみます。
時間も遅いので何をする訳でもありませんが、どんなところか見たかったのと、山に上がってみたかったからです(蓑山山頂の標高は586.9m)。

駐車場には16時40分着。気温10℃。EV航続距離はわずか2km。トリップメーターは53.2km。
山に上がるとバッテリーの減りは早いです。10.8km走るのに31km分消費してます。
それでも後は下りなので、回生ブレーキで次の充電ポイントまでEV走行出来ました。

充電ポイントは、埼西三菱自動車販売(株) 秩父店
時刻は16時58分。気温12℃。EV航続距離6km。トリップメーター61.4km。
8.2km走ってEV航続距離が4km増加してます。
これは長瀞から考えると19km走って、27km分消費したことになり、全体的には上りとなるなかそんなに悪い数字でもないように思えます。このあたりが通常のエンジン車と違うところです。

こちらの店舗ではスタッフに声を掛けて使わせてもらいました。
充電中は店内に案内していただき、暖かいところで休ませてもらったうえ、コーヒーまで御馳走になりました。

150321三菱ディーラー 秩父店 急速充電

150321三菱ディーラー 秩父店 急速充電


こちらの充電器は1回60分だそうです。
ただそこまで待っても充電量がそれ程増える訳でもないので、30分弱で終了させてもらい、EV航続距離は44kmまで回復。

150321三菱ディーラー 秩父店 急速充電


17時33分に出発してこの日の宿泊場所に向かいます。
ここから先は充電するところがなかったので、途中からセーブモードで走行しました。

そして目的地の「道の駅大滝温泉」に到着した時はEV航続距離が21kmでした。時刻は18時25分。気温は9℃。トリップメーターは85.8km。ここを宿泊場所に選んだのは200Vの普通充電器があることと、温泉があり日帰り入浴が出来ることです。ただ充電出来る時間帯をはっきり見てなかったのが敗因で、最終は19時でした。

150321道の駅大滝温泉 普通充電設備

150321道の駅大滝温泉 普通充電設備 


ということで残りはあと30分。早速係の人に頼みに行きました。アンケートに記入した後充電させてもらいましたが、帰りがけに支配人が鍵をかけていくのでそれまで充電してても構わないとのこと。よかったと思いましたが、かといってあまり長くやってるのも失礼かと思い40分で終了し、充電場所から離れ宿泊の準備にとりかかりました。
この時のEV航続距離は33km。これでよさそうな気もしましたが、初めての事なのでチャージモードにして40kmになるまで充電(まだそんなに遅い時間でもないのでエンジンかけても迷惑にはならないはず…)。

ただここで40分充電したことが後々に大きな影響を与えることになりましたが、この時点でまだはわかりませんでした。



おまけ。
長瀞からの途中、「道の駅 ちちぶ」、「道の駅 みなの」、「道の駅 あらかわ」にも寄ってきました。
宿泊場所の候補として検討してたので見てきた訳ですが、「道の駅 ちちぶ」は広くていいのですが、充電器は設置されてません。「道の駅 みなの」には充電器が最近設置されましたが、駅の人はまだ使い方をよく知ってません。

認証が必要なタイプでしたが、説明が何もなく駅員(たぶん店長)に聞いたら「自動車各社から発行されたカードならどれでもOK」と言ってました。でも怪しいので、詳しい人はと訊くと「市の職員ですが今日は休み」とのこと。とりあえず三菱のカードで認証を試みましたが、やはりNGでした。

「道の駅 みなの」の充電設備。イオンのと同じタイプ。
もう少し経つと案内板が設置されるのではないでしょうか。

150321道の駅みなの 普通充電設備 

150321道の駅みなの 普通充電設備 


最後の「道の駅 あらかわ」ですが、ここにも普通充電器が設置されてました。
ただ使用時間が16時30分までです。今回ここに来た時には時間を過ぎてまして出来ません。道の駅の営業も終了してました。この後大滝温泉を確認したら19時となっていたのであわてて向かった次第です。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/03/25 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL