7月25日横浜中華街 -ヨコハマおもしろ水族館- つづき

横浜中華街にある「ヨコハマおもしろ水族館」のつづき。

特別展示ゾーン。
7月11日から8月31日までは「夏休み特別企画 危険生物を学ぼう」。
鋭い歯を持つ魚(ウツボやピラニア)や毒を持つ魚(ふぐ)などが展示されてます。
(Nikon1 V2 + 1Nikkor18.5mm)

150725横浜中華街 おもしろ水族館 特別企画 危険生物を学ぼう


危険生物ではないですが、ものすごく面白かった展示は「コクテンフグ」。
3択クイズは「この魚は外国では○○○フェイス(顔)と呼ばれてます。何に似てるかな?」

で、その答えは、マック、ドッグ、ミックの3つ。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 コクテンフグ


シルエットだけではよくわかりませんが、さてどれでしょう?


[▽続き]

答えはこれ。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 コクテンフグ


犬小屋に入ってる姿は犬そのもの。黒い斑点がまるでダルメシアンのよう。
当然答えは黄色の「ドッグ」。

近くで見ても肌の質感といい、目元、口元の感じが犬としか思えません。
うけるー!最高ー! おもわず笑ってしまいました。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 コクテンフグ


説明をみると、「体の色は個体によってちがって、中には黄色や白色、灰青色のコクテンフグもいる」とありましたが、白色が最高だと思います。
このフグ、他の水族館で見た記憶がないし、見たとしても忘れてしまってるのかも知れません。
でもこうした展示だと鮮明に記憶に残ります。ちょっとした工夫で面白いもんですね。


こちらは「コンゴウフグ」。ハコフグの仲間。
フグの仲間は顔が面白いので好きです。
角が特徴ですが、大きいのになると45cmくらいまでなるんですって。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 コンゴウフグ

150725横浜中華街 おもしろ水族館 コンゴウフグ


「ハナヒゲウツボ」。鼻先のヒラヒラが面白い。
子供のうちは体が黒いけど、大人になると青色に変化するそうです。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 ハナヒゲウツボ


今いろんな所で話題になってる「オオグソクムシ」。
いっぱいいました。
別の水槽ですが、色の抜けた白いオオグソクムシ(名前は「しろまる」)もいました。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 オオグソクムシ


「くぼみに顔を入れて写真を撮ろう」と書いてありますが、ちょっとねぇ?

150725横浜中華街 おもしろ水族館 オオグソクムシ


サカナのショー。
突然サカナがマイクの前に集まって歌を歌い出します。
子供が夢中になってみてました。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 おさかな合唱水槽


「オニダルマオコゼ」。
まるで岩みたいで、まったく動きません。だからよく見ないとどれがサカナでどれが岩かよくわかりません。
(実際ニセモノのサカナも3匹混じってるのでだまされます。本物は7匹。)

1日に3回餌付けショーがあって、ちょうどその1回にタイミングが合いショーを見ることが出来ました。
飼育員が口元近くにエサを持っていくと、一瞬だけ大きな口を開けてバクリ。
普段の動きから考えられないくらいのすばやさで、エサを一飲みです。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 オニダルマオコゼ


この水族館で一番大きい水槽。「龍宮水槽」。
いろんなサカナが泳いでます。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 龍宮水槽

150725横浜中華街 おもしろ水族館 龍宮水槽


ヒラヒラがいっぱいついていて、色もきれいな「ハナミノカサゴ」。
「危険度1000パーセント海の恐ろしい生物ゾーン」のサカナで、このヒラヒラ全てに毒があり、刺されるとものすごく痛いそうです。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 ハナミノカサゴ


危険生物で気になったのは「マアナゴ」。
これも血液や粘液に毒(毒のレベルとしてはかなり高い)があり、「生では食べない」と書いてありました。
普段、煮穴子やテンプラ(以前も「小柴のどんぶりや」で食べました)で食べてるので全く気にしてなかったし、昔キス釣りしてた時に外道としてかかったアナゴ(小さいやつ)を持ちかえって自分でさばいて食べたこともありましたから、全く知りませんでした。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 マアナゴ


横浜の中華街にある小さな水族館なので大したことないと思っていましたが、意外と楽しめました。
最近は巨大水槽やプロジェクションマッピングなど大掛かりな水族館も増えてきましたが、そいうところにはない面白さがここにはあります。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/07/31 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL