7月25日横浜中華街 -ヨコハマ赤ちゃん水族館-

「ヨコハマおもしろ水族館」の後は「ヨコハマ赤ちゃん水族館」。
とは言っても同じフロアに合って入場券は共通。

「ヨコハマ赤ちゃん水族館」の方は、
「魚の稚魚や卵をテーマとした水族館」で「ヨコハマおもしろ水族館」が小学校をイメージした造りになってるのに対し、こちらは幼稚園をイメージした造りになってます。

こちらは「ウミガメの赤ちゃんゾーン」にいたアオウミガメの赤ちゃん。
(Nikon1 V2 + 1Nikkor18.5mm)

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 ウミガメ



[▽続き]

「いっしょに遊ぼうゾーン」。
小さい子供が楽しめるようすべり台がありますが、なんとすべり台の下が水槽になってます。
大勢の子どもが遊んでました。

となりにはジャングルジムもありますが、こちらも一部が水槽になってます。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 すべり台


「ポートジャクソンネコザメ」の子供。
南オーストラリアの沿岸海域にのみ生息するそうで、成長すると1.6mくらいになる。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 ポートジャクソンシャーク


「養殖!赤ちゃんゾーン」。
タイやヒラメ、カサゴにウマヅラ、メバル、サザエ等普段魚屋でよく見かけたり、実際に食べたりしてる魚の稚魚達が展示されてます。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 養殖赤ちゃんゾーン


「いろんな赤ちゃんゾーン」。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 いろんな赤ちゃんゾーン


「セミホウボウ」の赤ちゃん。
ホウボウもキス釣りの時にたまに釣れる魚。
羽のように大きな青いヒレが特徴だけど、この魚はセミと名がつく通りもっとおおきなヒレを持ってます。
顔がかわいかったので、いっぱい撮りました。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 セミホウボウ

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 セミホウボウ


こちらは「おもしろ水族館」でも撮った「カクレクマノミ」の赤ちゃん。
親をそのまま小さくしたようで、大きさ以外の違いがよくわかりません。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 かくれクマノミ


「メキシコサラマンダー」の親子。
いわゆる「ウーパールーパー」です。

上にいるのが赤ちゃんで、下が親。
こっちを向いた顔を撮りたかったのですが、最後まで向いてくれませんでした。

150725横浜中華街 赤ちゃん水族館 メキシコサラマンダー


水族館の窓から見た外の景色。
なんとなく異国情緒が漂う感じ。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 外の様子


エレベーターを下りたところ。
赤い提灯やチャイナ服を売ってる店があります。
歩いてる人もいろんな国の人がいました。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 外の様子


花文字のお店もあります。
自分も香港行った時に書いてもらいました。

150725横浜中華街 おもしろ水族館 外の様子


横浜中華街。
食べるところだけでなく、いろんなお店が集まっていて面白いところです。
食べ物については、最近「食べ放題」のお店が多くなり、ちょっとつまらなくなってしまった気もします。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/08/03 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL