7月26日横浜 臨港パーク散歩 その2

「臨港パーク」ですが、パシフィコ横浜の裏側(海側)にあります。
パシフィコ横浜にはCAD関係や車関係のイベントで何回か来てますが、その裏の臨港パークは初めて。

ですからどんな様子かよくわからなかったのですが、入口に「GAME VENUE 会場」となってまして、ここでも何かの催しがあるようです。
この辺りはしょっちゅう何かやってるみたいで、来る度にこうしたイベントにぶつかります。

「ゲーム」と書いてあったので、参加型のゲームイベントでもやってるのでしょうか。
フリーということでとりあえず入ってみました。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会入口


中に入ってよく見ると、どうやらビーチバレーボールの大会のようです。それも正式の。
ビーチバレーグランドスラム横浜大会」(TBSのサイト)
FIVBビーチバレーボールワールドツアー資生堂グランドスラム2015横浜大会」(JVAのサイト)

練習グランドでは女子が練習してました。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会練習


[▽続き]

26日(日)のこの日は、準決勝、3位決定戦、決勝が行われる予定。

ちょうどメインコートで男子の準決勝、「カナダペア」対「ロシアペア」が始まるところなので見ることに。

資生堂がスポンサーになっているので会場では日焼け止めクリームの「ANESSA」が無料配布されてました。
ですからそれを塗って日焼け止めを万全にしてから観戦です。でないと大変なことになりそうです。

試合前の練習中。
背高いです、ロシアの選手。
ジャンプするとネットから頭が飛び出してしまいます。スパイクも力強い。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会男子準決勝


練習が終わって、チアガールの応援。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会チアガール

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会チアガール


練習終了時やコートチェンジの時にはコート整備が入ります。
下が砂地ですから、コート整備が重要になるのでしょう。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会 コート整備


さて本戦。
1チーム2人なのに迫力あります。
それにボールも結構つながり面白いです。

でもほとんど雲のない快晴。
日差しも暑さもたまりません。とても試合終了まで見てられません。
セットが終わったところで会場を離れました。

試合結果はカナダのシャルク/サクストン組が勝ちました(最終的には2位)。

150726横浜臨港パーク ビーチバレーボール大会準決勝


TBSの中継車がずらり。

150726横浜臨港パーク TBSの中継車


海側の眺め。
ジェットスキーを楽しんでる人もいます。
昔に比べればこの辺りの海もきれいにはなりましたが、自分はまだここの海に入る気にはなれません。

先には海上保安庁、大桟橋、マリンタワーが見えます。

150726横浜臨港パーク 海側の眺め


潮入りの池に架かる橋。

150726横浜臨港パーク 橋


その橋から見た「潮入りの池」。
高層ビル群の中の緑地もなかなかいいもんです。

150726横浜臨港パーク 潮入りの池

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/08/10 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL