急速充電スポット -イオンモール羽生-

最近急速充電スポットの話題が続いてますが、もうひとつ。
今回もイオンでの充電。8月16日のことです。

「イオン狭山店」に行ってイオンでも急速充電が出来るというのがわかったので、家の近くで急速充電器があるイオンの店舗を調べてみました。

結果見つかったのが「イオンモール羽生」。
羽生というと、熊谷からだと近いともちょっと遠いともいえる微妙なところ。距離的には20km弱あるでしょうか。
となると充電の為だけに行くのは意味ありません。

でもここには「イオンモール太田」と同じく、イオンシネマがあります。買い物しながら30分充電して、その後映画を観ると考えれば行く意味も出来ます。30分充電すれば満充電の80%にはなりますから、ちょっと遠くても充分往復出来ます。
それに「イオンモール羽生」も広いですから、30分の時間をつぶすにも苦労しません。

太田だと距離は近いですが、充電も普通充電1時間なので満充電の約25%くらいにしかなりません。映画を観るには1時間では全然足りず、かといって充電が終わってから映画というとかなり時間がかかってしまいます。

ここもかなり広い駐車場がありますが、充電設備があるのは「南C06」というエリア。
「イオン狭山店」と同じく普通充電器「1」が1台と、急速充電器「2」が1台です。狭山との違いは屋外だということ。

広い駐車場に充電器が2台だけなので、急速が空いてるか心配だったのですが、運よくリーフが普通充電を使用してるだけで、急速側は空いてました。

150816イオンモール羽生 充電器ステーション


[▽続き]

利用方法ですが、急速充電は1回30分、普通充電は1回60分で、これについてはどこも同じです。
利用時間は10:00~20:00。
利用料金は共に無料で、見た限り「狭山店」のような急速有料化の予定はなさそうでした。

150816イオンモール羽生 充電器ステーション 利用方法


急速充電設備。
「狭山店」と同じ設備だったので、認証がWAONなのかと思ってましたが、不思議なことに認証の必要はありません。
確かに利用方法に何も書かれてませんでしたし、暗証番号入力用の10キーもありません。
ただ、認証用のカード読み取り装置はありますから、いづれ有料化になるのでしょう。

150816イオンモール羽生 充電器ステーション 急速充電設備


急速充電中のPHEV。となりは普通充電中のリーフ。

150816イオンモール羽生 充電器ステーション


充電中にモール内を一回りして来ましたが、約285mのモール3階建てということで、広すぎてどんな店があるのか歩いただけであっという間に30分が経ってしまいました。

充電終了後の表示。
6.3kWhの電力量で充電率が93%になりました。

150816イオンモール羽生 充電終了時の急速充電器表示


ちなみにこの後3階のイオンシネマで映画を観ましたが、観た映画は終戦記念日の次の日ということで「日本のいちばん長い日」です。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/08/26 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL