12月5日ラグビー観戦 -熊谷ラグビー場 リコーvs東芝 パナソニックvsNTT-

土曜日(12月5日)ラグビーの試合を見に行って来ました。

場所は熊谷ラグビー場。
熊谷というと「ラグビータウン熊谷」としてラグビーに力を入れてるところ。
2019年のラグビーワールドカップが開催されることにもなってます。

そして、この日は「リコーブラックラムズ対東芝ブレイブルーパス」、「パナソニック ワイルドナイツ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークス」の2試合。特に「パナソニック ワイルドナイツ」は人気があるし、本拠地は群馬の大泉で練習グランドは同じく太田市ですからほぼ地元。先日のワールドカップでラグビーは大人気だし、パナソニックには活躍した選手も多いですから、かなり混みそう。

それで、12時キックオフに対し、1時間以上早く行きました。
それでも駐車場はかなり埋まってました。
でも何とか停められ、当日券もゲット。

当日券(自由席一般)は1,600円。
でもこれで2試合共見ることが出来るので、かなりお得。

151205ラグビー観戦 熊谷ラグビー場 当日券

[▽続き]

熊谷ラグビー場。
(写真はPENTAX K-5ⅡsにDA18-135mmとDA★300mmで撮影)

151205ラグビー観戦 熊谷ラグビー場


各チームのグッズ売り場や食べ物の屋台なども出ていました。

151205ラグビー観戦 リコーブラックラムズのグッズ売り場

151205ラグビー観戦 屋台


一般自由席は中央席以外なので、ゴールに近いところに場所を取り試合開始を待ちます。

試合が始まる前に「ジャッカス」というお笑いコンビ(申し訳ないですが、知りません)のライブがありました。
一人は慶応のラグビー部出身ということで、ラグビーのルール解説を交えたライブでした。

151205ラグビー観戦 ジャッカスのライブ


さて12時になり、「リコーブラックラムズ対東芝ブレイブルーパス」の試合が始まりました。
自分もラグビーは好きでしたが、ラグビー場で観戦するのは初めて。
ラグビーの場合密集の中でファウルがあったりすることが多く、遠いサイドだと何が起こったのかよくわからないことが多いですが、そのたびにアナウンスが入り解説が聞けたので、非常にわかり易かったです。

これだとルールをよく知らない俄かファンでも楽しめます。
いいシステムだと思いました。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 キックオフ


始まっていきなり東芝11番「大島脩平」選手のトライ。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝


続いても東芝がモールからのトライ。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝


さらに東芝2番「湯原 祐希」選手のトライが続きます。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝


リコーも必死でタックルして止めますが、ミスも多くなかなか状況を挽回出来ません。
リコーも名門だと思ってましたが、今シーズンは今一調子がよくない様で、現在3連敗中。
結局ハーフタイムまでに6トライを許し、0対38。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝


ハーフタイムは「正智深谷高校」のチアリーディング。
若さ、そして元気いっぱいの演技でした。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 ハーフタイムショー

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 ハーフタイムショー

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 ハーフタイムショー

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 ハーフタイムショー


後半戦。
リコーもがんばりますが、さらに点差は開き、東芝が52対7で勝利。

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝 ハーフタイムショー

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝

151205ラグビー観戦 リコーvs東芝


1試合目が終わったところでのイベント。

ゆるキャラの大集合。
バックスタンドも満員。
後で聞くと1試合目で6千人以上の観客だったそうです。

151205ラグビー観戦 ゆるキャラ集合


そして、ゆるキャラと子供達とでコンバージョン合戦。

151205ラグビー観戦 コンバージョン合戦


もちろんメインスタンド側は大満員。
ただ、この時間(14時前)になると、メインスタンドは日陰に。
急激に寒くなります。自分はフリースのブランケットを持って行ったので問題なし。

151205ラグビー観戦 観客


14時過ぎに2試合目の「パナソニック ワイルドナイツ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークス」がキックオフ。
共に3連勝同士の戦いなので楽しみです。
それにパナソニックは顔なじみの田中史朗(9)、ホラニ龍コリニアシ(8)、稲垣啓太(1)、堀江翔太(2)ら、日本代表選手も数多出てます。NTTのアマナキ・レレィ・マフィ(8)選手も日本代表。

試合は一進一退のいい試合です。
互いにトライが取れず、ペナルティキックでの得点。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT


ラインズマンもよく走ります。いいフォーム。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT


結局前半は互いに1ゴールのみ。
ペナルティキックの得点差だけで、16対10とパナソニックがリード。

ハーフタイムショー同じくは「正智深谷高校」のチアリーディング。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT ハーフタイムショー


この日のボールガール。
元アスリート(名前忘れてしまいました)だそうで。

151205ラグビー観戦 ボールガール


後半になってNTTも攻めますが、段々とパナソニックが力を出してきます。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT


パナソニックリードの中、終盤でNTTが攻め込みます。
ゴールまで後5mというところ、モール・ラックを繰り返して前進を図りますが、パナソニックもラインを作って守ります。

結局攻めきれず、35対28でパナソニックの勝利。
パナソニックがよく守ったというところでしょう。これでパナソニックは無傷の4連勝。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT


この試合のマン・オブ・ザ・マッチに輝いた、堀江翔太選手の表彰。
この試合の観客数は1万人をオーバーしたそうです。そのせいで帰りは大変。大渋滞。

151205ラグビー観戦 パナソニックvsNTT マンオブザマッチ


迫力ある試合を2試合も見れて満足しました。
解説もついて、思ったより楽しめます。
試合の後はサイン会(リーティングタイム)も開かれたりして、ファンを大切にしてるのも交換が持てます。
もっともパナソニックの選手は特別(人気があって)で、大変な混みようでしたけど…。

田中選手は途中交代しましたが、戻ってくる田中選手を近くでみたい子供たちが最前列のフェンスに群がって来て、一時試合が見れない状況になったくらいですから。

試合の雰囲気やラグビー場の様子もわかったので、また今度見に行きたいと思います。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/12/07 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL