愛媛・高知旅行 その8 -桂浜と3日目のグーグルマップ-

昼食後、「とさいぬパーク」を見学。

元は「土佐闘犬センター」という名前だったそうですが、去年から「とさいぬパーク」となりました。
ここは、土佐犬の博物館でもあり、横綱の土俵入りや闘犬の観戦、そして子犬と触れ合うことが出来ます。

闘犬場の場内にはトロフィーやら横綱の名札がずらりと並んでます。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク


[▽続き]

横綱「土佐健龍」の土俵入り。
かなり大きな犬です。
でもゆったりとした動きで、風格があります。

土佐犬は元々イノシシ狩りの猟犬で、これにブルドックやグレートテン、マスチフなどとかけ合わせて今の姿になったそう。
大きいものだと体重が100kgにもなるそうです。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク


せっかくなので近くから写真を。
横綱と同じ目線で柵の間から撮ってみました。
近くで見ると少し緊張しますが(犬があまり得意ではないので)、意外とやさしそうな顔をしてました。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク


続いて闘犬の試合。
先程の横綱と比べると痩せていて体も小さいですが、迫力あります。

勝ち負けは「逃げたり、吠えたりしたら負け」ということなので、噛まれても、押さえつけられても声にも出さず、黙々と闘い続けます。闘犬は初めて見ましたが、立ちあがって組んだり、首元に噛みついて押さえ込んだりと、こんなにすごいものだとは思いませんでした。
最後の方では流血も見られました。

見てるうちに一瞬で判定があり、勝負の結果は劣勢だと思ってた犬の方が勝ちました。
判定の瞬間がよくわからなかったですが、説明によると、負けた方が小さく声を出した(吠えた)そうです。

闘犬は動物愛護の観点から少なくなってるそうですが、係員の説明では、
土佐犬は元が猟犬で、それを強くしてるので、闘うのが本能なのだとか。
ですから全く闘わせないと逆にストレスが溜まってしまうとのことです。

それと皮膚がたるんでいるので、噛まれても牙が食い込みにくいのだとも言ってました。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク


土佐犬の仔犬。
どんな犬でも子供はかわいいです。

抱いてもいいとのことでしたが、自分は犬が苦手なので触るだけにしました。
先程聞いたとおり、皮膚がよく伸びます。
よく見れば顔もクシャクシャ、シワだらけです。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク

151020愛媛・高知旅行 桂浜 土佐犬パーク


土佐犬パークの次は桂浜。

151020愛媛・高知旅行 桂浜


龍馬像。
結構大きいです。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 龍馬像


龍馬に大接近」ということで、龍馬像の横に特設の展望台が出来てました。
これに上って(入場料100円)龍馬と同じ高さに。

151020愛媛・高知旅行 桂浜 龍馬像


その後は桂浜をしばらく散歩。

151020愛媛・高知旅行 桂浜


以外と波は穏やか。

151020愛媛・高知旅行 桂浜

早いもので3日間の旅もこれで全て終了。
高知龍馬空港から帰途につきます。

バスのガイドさんが言ってましたが、愛媛は何でも「坊っちゃん、坊っちゃん」、高知は何でも「龍馬、龍馬」。
確かに。

151020愛媛・高知旅行 高知龍馬空港

151020愛媛・高知旅行 高知龍馬空港


帰りの機内からの写真。

夕暮れ。

151020愛媛・高知旅行 帰りの機内から


東京ゲートブリッジ。

151020愛媛・高知旅行 帰りの機内から 東京ゲートブリッジ


3日目のグーグルマップ。
今回の旅行で3日間ログを取りましたが、トンネルなどで衛星の電波をロストすると自力では復旧してくれない時がありました。
前がどうだったかよく覚えてないですが、今回はトンネルが多く、たまにチェックすすると
「ロストしました」
表示のままになっていて、「OK」ボタン(名前違うかも)を押さないと復旧してくれません。
戻ってからログを見るとその間が直線になってます(データがない)。

この日も桂浜に向かう時にトンネルでロストしてしまいました。
グーグルマップで適当に修正してます。





関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2015/12/23 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL