三菱アウトランダーPHEV -12月の充電料金と燃費-

今朝は寒かったです。
今まであれだけ暖かかったのに、昨日から急激に寒くなってきました。

朝、車に乗った時に外気温計を見たら-3℃との表示。
今まで寒くてもマイナス表示になることはなく、今冬一番の寒さとなりました。

普段はタイマー空調を最大20分(最初10分だったのを変更)かけて車内(電気温水ヒーターの水温)を暖めているので、乗る時にエンジンがかかることはほとんどないのですが、さすがにマイナスになるとエンジンがかかってしまいます。

それでも乗り始めから暖かい風は出てきますし、エンジンがかかるのも水温が70℃くらいになるまでの数分。
なのでバッテリーを使ってしまい、会社に来た時には目盛がほぼ半分に減ってました。
これだけ寒いと帰りも最初エンジンがかかるでしょうから、その分充電もされるかと…。


さて昨年12月末までの走行距離です。
12月も遠出をしなかったので1,680kmと少ないです。
11月が781kmだったので、12月分としては899kmになります。

ということでガソリンの消費も11月よりさらに1目盛減った程度。
ほぼ暖房用だと思います。

151231三菱アウトランダーPHEV トリップメーター表示


[▽続き]

12月の充電料金です。

走行距離が少ないのにもかかわらず、充電料金は2,957円と、11月よりもさらに459円高くなってます。
ほぼ毎日90円分くらい充電してますから、通勤だけで70~80%くらいバッテリーを消費してることになります。
それだけ暖房費がかかってるということでしょう。

後2ヶ月で充電料金の長期履歴が埋まりますから、年間の傾向が見えてくると思います。
それまでもう少しの間、月次のデータを取ろうと考えています。

151231三菱アウトランダーPHEV 12月分充電料金


MMCSの走行情報。
総合航続距離もそれなりに減ってきてます(11月末は573km)。
平均燃費は相変わらず(--.-)となっていて、よくわかりません。

151231三菱アウトランダーPHEV 走行情報表示


12月分の電気使用量。
予想通りこちらも急激に高くなってきて、とうとう1万円を超えてしまいました。
夜間の使用量だけで、11月の1ヶ月分の使用量(369kWh)と同じくらいになってます。

朝晩はエアコンを点けますし、冬に暖房用の電気代がかかるのは家も車も同じです。
我が家は電気以外の暖房はないですから、ガソリンエンジンが付いてるPHEVよりも電気に頼ってます。

MMCSの充電料金から計算すると、359kWhのうち243kWhがPHEVの充電分で、
自宅用は116kWh(11月は19kWh)とかなり増えてきました。
ほとんどがオイルヒーターの電気代だと思われます。

151214東京電力 12月分電気使用量のお知らせ

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2016/01/13 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL