三菱アウトランダーPHEVで車中泊 その2 -夜用の急速充電-

車中泊に備えてバッテリーをフルにするため急速充電をしました。

充電したのは道の駅「果樹公園あしがくぼ」。
秩父市内から6kmほどのところにあります。

スマホアプリの「EVsmart」で見て行ったのですが、
いつもの調子でよく内容を確かめずに行ったので、駐車場を見渡しても充電施設が見つかりません。
2周回って見つからないので再度「EVsmart」で確認。
良く読んだら、道の駅の中ではなく、入口の国道沿いにある「観光案内所」にあると。

ということで、元来た道を戻るとすぐ見つかりました。
先客でリーフが充電してましたが、ちょうど終わったところ。
すでに夕方だったので、間に合って良かったです。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ

[▽続き]

信号を右に曲がって橋を渡った先が道の駅になります。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ


充電する時には観光案内所に行って、所定の用紙にナンバー等を記入し、鍵をもらってからとなります。
充電可能時間は道の駅営業日の9:00~16.:30まで(基本的に年末年始以外は営業してるみたいです)。
「実証実験中につき無料」 と大きく書かれてます(ありがたいことです)。
充電時間は「30分ですかね?」よ訊いたら、「そうですねー…」と。ちょっとはっきりしない言い方。
たぶんそうなんでしょう。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ


急速充電器。富士電機とありますが、
液晶が小さくおまけに明るくないので、情報がよく見えません。
だから30分で切れるかどうか不明です。
充電始めたのが15:50頃だったので、終了の時間から考えると次はいないだろうから、
終了時間の16:30くらいに戻ってこればいいだろうと。

充電器に描かれているのは「ブコーさん」という、横瀬町のゆるきゃらだそうです。
「武甲山」をイメージしてるのでしょう。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ


こちらが観光案内所。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ


道の駅の上は西武秩父線が走ってます。
そしてすぐそばには「芦ヶ久保駅」(写真道の駅の左上あたり)があります。

160227急速充電スポット 道の駅果樹公園あしがくぼ


ちょうどこの時期「あしがくぼの氷柱」というのをやってまして(2月28日で終了)、
19時からはライトアップもされるので見たい気持ちもありましたが、
車中泊する道の駅での風呂の時間(20時まで)もあるので、今回は諦めました。

そして時間になって戻ったら、同じ白のアウトランダーPHEVがいて、既に充電を始めてました。
ですから30分で切れたのでしょう。

「観光案内所で訊いたら、充電ケーブル差し替えてもいいって言われたので…」
ですって、でも終了時間の16:30。よくわかりません。
でも希望者がいれば時間を融通してくれるというのは、
自分がその立場になった時にも当てはまるので、ありがたいことではあります。


30分の急速充電ですから満充電とはなってません。
後は車中泊する道の駅まで「Charge」モードで走って満充電までにします。
満充電にしなくても一晩持つはずですが、満充電にしておいた方が何かと安心だし、
次の日もそのまま(充電なしで)走らなくてはいけませんから、無駄になることはありませんし。

ところで、今まで「Charge」モードで満充電までしたことなかったですが、
満充電になると「Charge」モードでもエンジン切れましたね。
当り前ですけど。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2016/03/14 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL