三菱アウトランダーPHEVで車中泊 その4 -小鹿野町両神堂上の節分草園-

山歩きで蝋梅と福寿草を見た後、節分草を見に行きました。

歩いていた人が「節分草もきれいだ」と話してるのを聞いたので、
見たことない花だし、せっかくここまで来たのだから自分も行って見ようと思いました。

地図を見ると「節分草自生地」は、車中泊した道の駅の少し先にあります。
山歩きの為に停めた駐車場からは少し離れているので車で行くことに。

駐車場の係の人に行き方を教えてもらいつつ、
自生地の周りには駐車場が2つあったので、
どっちに停めたらいいのかも教えてもらいました。

で教えてもらった駐車場に車を停めて歩いて行くと、
節分草園」(入園料300円)となっていて、道路の脇には大きな駐車場も完備されてます。
こちらの駐車場がメインで、自分が停めたほうは来場者が多い時用みたいです。
地図には「節分草自生地」と書かれていたので、自分は山の中にあるのかと思ってました。
それにしても、なんであの人はこっちの駐車場を勧めてくれなかったのでしょうか?

「節分草園」の入口。
節分草の苗などの販売もしています。
とりあえず入ってみます。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


[▽続き]

かなり広い範囲に咲いてましたが、まだ時期的に早い様で花はまばらでした。
満開の時期になるとこの辺り一面が花で白くなるそうです。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAXK-5Ⅱs+DA18-135mm


ちょっとズーム。
思っていた以上に小さな白い花です。
いっぱい咲いてたらきれいでしょうね。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAXK-5Ⅱs+DA18-135mm


さらにズーム。
白いのは花びらでなくガク片だそうで、内側の黄色いのが花。
そしてその中の青いのがオシベで、中央にはメシベも。

またガク片は通常5枚ですが、中には違ったのも。
写真でも周りの花は5枚ですが、中央の花のガク片は6枚あります。
こういうのを探して回るのも面白いのだとか。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


石の間にポツンとひとつだけ咲いていたのをマクロで。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


中にはこんなにたくさんのガク片を持った花も。
何枚あるのか数えられません。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


園内で見かけた「サルノコシカケ」みたいなキノコ。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


朽ちた木。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


苔の間から出てるのも風情があります。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm


節分草のオシベは基本的に青みたいですが、中にはこんなのも。
オシベが黄色になってます。
節分草は種が発芽してから花が咲くまでに長い時間がかかるらしく、
この花は今年初めて咲いたものらしいです(まだ未熟なのかな?)。

160228三菱アウトランダーPHEVで車中泊 小鹿野の節分草園
PENTAX K-5Ⅱs+D-FA MACRO100mm

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2016/03/18 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL