金環日食撮影のための準備

5月21日は金環日食。
晴れるといいんですが、というより、晴れるのを祈って、準備。
とは言っても、そんなに大げさな事ではなくて、ただ観測用のメガネと三脚を買っただけ。
メガネはAMAZONで買ったんですが、それだけではさみしいので、気になっていたカメラ
DMC-TZ30用の予備バッテリーと、車載にも使える吸盤付のマウント、ついでにOREGON450
用の吸盤タイプRAMマウントも購入。
ここで、買った品物を紹介しておきます。


AFOM 金環日食観測用メガネ
AFOM 金環日食観測用メガネ ¥480

安いのでいいと思って買ったんですが、値段以上に安っぽかったですね。雑誌のおまけ以下
って感じです。
紙のフレームに柔らかめのフィルターが貼り付けてあるだけ。
映画館で3D映画を見るときに買うメガネは100円だけど、あっちのほうがよっぽど高級感がある。
でも、安全基準(CE規格)はパスしていると明記されている。
当ブログのAMAZON人気商品に出でいたので、購入。


吸盤式 カメラスタンド  吸盤式 カメラスタンド DMC-TZ30セット状態
吸盤式 カメラスタンド  ¥980

これもどの程度使うかわからないので、安くていいというつもりで購入。さすがにカメラ取り付け用
のネジ部がボールと一体式で固定になっていて、スタンド全体を回してカメラにねじ込むか、
逆にカメラを回してスタンドにねじ込むかのどちらかしかない。
よく三脚などにある取り付け部のネジがフリーになっていて、ダイヤルを回すと締まるといった構造には
なっていない。取り付ける時だけの問題なので、まあいいかって感じ。きゃしゃな感じは特にしない。
ボールの径がRAMマウントと同じなら、RAMマウントに取り付けられるのだが、
こちらの方が小さいので合わない。


小型三脚(中古品)  小型三脚(中古品) DMC-TZ30セット状態
カメラ用三脚 ¥525

これはAMAZONではなく、近くのハードオフで買った中古品。
高いやつは2100円のもあったが、それなりにごつく、コンパクトカメラに使うのは意味がない感じが
したので、もっともコンパクトで、値段も安かったこれにした。下に150mmスケールがあるので、
大きさがわかると思う。DMC-TZ30を付けた状態もバランスがいい。
何回か試してみたが、動画の撮影時は、やはり手振れが気になるので、三脚を持っていた方が
いいだろうということで購入。525円は安いでしょう。紙製の日食メガネ+45円。


太陽グラス ゴーグルタイプ
ARTEC 太陽グラス ゴーグルタイプ ¥398

これもAMAZONではなく、近くのスーパーで購入。ワゴンセールしてたので、思わず買物カゴヘ… 。
まあ、観賞用とカメラ用ということでちょうどいい。
DIN規格 EN169 遮光度番号13番使用となってるので、問題無いと思う。
ただ、フィルターがガラス製で加工がしづらいのと、重いのが難点。
ゴーグルタイプという割に、バンドが付属していない、輪ゴムを使うの…?

AMAZONに5月17日の昼に注文して、5月18日の10時前には宅配されたので、かなり速い。
ルミックス DMC-TZ30互換バッテリ- DMW-BCG10は、当ブログでAMAZONのおすすめ商品
として紹介している物。
今まで使っていて、予備バッテリーはやはり必要と判断。純正品は高すぎるので、互換品にした。
980円なので何かあっても諦めがつくし、AMAZONのレビューでは普通に使えているとの声。
合わせて購入したが、メーカーが違うので別便。同じく17日発送となっていたが、19日現在未到着。
使って見た感想等は後ほど… 。
OREGON用RAMマウントも、別の機会に報告します。


日食観賞用のフィルターはどちらも、蛍光灯を見ても全く明るさは感じない程で、太陽を見ると
初めて見えるといった感じ。大丈夫でしょう。
ゴーグルタイプはごついので、自分の観賞用として使用する予定。
メガネタイプの方が、ペラペラで加工がしやすいので、切り取ってカメラのレンズのに
取り付けるつもり。ちょっとの時間だから両面テープか何かで付けようと思う。
PL法の為か、使用時間は2~3分とか、カメラと組み合わせて使用するなとか、書いてあるけど
大丈夫でしょう。

でも、やっぱり気になるのは天気。予報だと東京地方は五分五分だとか。



関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/05/19 12:15 ] デジタルカメラ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL