入間基地航空祭2016 その6 F-15帰投

「ブルーインパルス」の演技が終わり、
これで飛行展示のプログラムが全て終了。

昨年はこの後も同じ位置にとどまって、
「F-15」やその他の機体の帰投を見てたのですが、
「F-2」や「ブルーインパルス」の本日の帰投はないということで、
今年は格納庫の展示等を眺めつ、帰ることにしました。

そう思って撮影機材をしまい歩いていたところに、
「F-15」帰投のアナウンス。

再びカメラを出して撮ることに。

実のところそんなこともあるかと思い、
カメラとレンズはまだセットしたままバッグに入れてました。
(D7200+AF-S200-500mmで撮影)

161103入間基地航空祭2016 F-15


1機目が離陸。
尾翼のマークから、小松基地第6航空団所属「第303飛行隊」の機体。

161103入間基地航空祭2016 F-15


[▽続き]

「T-4」などの練習機と違い、こちらは戦闘機。
アフターバーナーを使い、轟音と共に離陸して行きます。

161103入間基地航空祭2016 F-15

161103入間基地航空祭2016 F-15


続いてもう1機。
こちらは同じ小松基地第6航空団所属ですが、「第306飛行隊」の機体。

先程は機体全体が納まるように360mmで撮影しましたが、
今回は最大ズームの500mmにして撮影。
ズームレンズのいいところです。

161103入間基地航空祭2016 F-15


一番近いところでは、後が少し切れてしまってます。
実際にはスピードが速くフレームに収めきれなかったためです。

それで、前側をほんのちょっとトリムしています。
(実際全ての写真がトリムを前提に撮影しています)

161103入間基地航空祭2016 F-15

161103入間基地航空祭2016 F-15


このまま行ってしまうのかと思ってましたが、
2機編隊で再進入。

再度上空を通過してくれました。
「F-15」の帰投は見れないと思ってましたが、
大満足です。

161103入間基地航空祭2016 F-15

161103入間基地航空祭2016 F-15

161103入間基地航空祭2016 F-15


さて格納庫での展示。
Nikon1 V1+1Nikkor10-30mmで撮影。

「T-4」がすぐ近くに展示されてたり。

161103入間基地航空祭2016 格納庫展示


「T-4」の操縦についての解説があったり。

161103入間基地航空祭2016 格納庫展示


迷彩服を着せてもらって隊員と一緒の写真撮影が出来たり、
こちらにもいろんな展示があります。

それにしても右側の迷彩服。
すごいです。

161103入間基地航空祭2016 格納庫展示


帰りは狭山市駅方面への無料シャトルバスで。
基地内を走るバスに乗るのは初めてでしたが、
それ程待つことなくバスに乗れ、程なく終点のゲート。
ただそこから駅までは大混雑でした。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2016/11/18 21:23 ] 飛行機 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL