冬の寒い朝とPHEV

このところ毎日寒い日が続いています。

こう寒くなると毎日車に乗るときに、
「道路の凍結に注意」
みたいな警告が表示されます。
月曜日に車の温度計を見たら外気温が-3℃となってました。

こちらの写真は今朝の刀水橋から見た、
群馬、栃木の山々です。
(Xperia XZで撮影)

どこも上の方は真っ白くなってます。
でもこうして山が見えるときは風がなく、穏やかな日です。

寒波が来てる時は風が強く、山は雪雲に覆われてしまって、
頂上を見ることは出来ません。

170118冬の寒い朝 刀水橋から見た群馬の山々



そして我がPHEVもこうした寒い朝は、
タイマー空調で大活躍してくれてます。

近所でお湯をかけてウィンドウの霜を取ったり、
暖気運転してるのご主人方を見るにつけ、
外に出ていかなくても勝手に温めてくれる(しかも静かに)車に
ちょっとした優越感を感じてしまいます。

早いもので、この車も昨年末で丸2年が経ちました。
点検を受けましたが特に問題もなく、
ワイパーブレードを交換してもらい、順調に走ってます。

2年経ってバッテリーの劣化が気になるところですが、
感覚的には特に走行距離が短くなってる風でもなく、
今年末の車検時にはしっかりチェックしてもらうつもりですが、
それ程問題ないでしょう。

ただひとつ困ってるのは、
ナビの地図です。
近くの国道354号にはバイパスが出来ましたし、
圏央道が東名高速と接続してからだいぶ時間が経ったにもかかわらず、
未だに反映されてないみたいです。

1回だけ無料で地図の更新が出来るので、
新しい道路が反映されてれば更新したいのですが…。

地図についてはこの車だけの問題ではないと思うので、
仕方のないところなのでしょうが、
渋滞を回避したりする時に何気に面倒です。

最近は圏央道も渋滞するようになってきました。

170118冬の寒い朝 PHEV

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2017/01/18 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL