Android 7.0と三菱リモートコントロール

最近はだいぶ暖かくなり、
朝晩の寒さも和らいできました。

桜も咲き始め、
東京ではもう満開とのニュースですが、
自分が住む埼玉や群馬ではまだ3分咲き程度、
暖かな春になったとはいえません。

なのでまだまだ三菱リモートコントロールの
「タイマー空調」や「今すぐ空調」のお世話になって、
毎日アウトランダーPHEVを温めています。


その三菱リモートコントロールですが、
スマートフォンをXperia XZ「SO-01J」に変えてから、
Wifiの受信能力が上がったのか、
今までよりも安定して繋がってるみたいです。

以前のエントリでも書きましたが、
事務所から駐車場までかなり距離があり、
以前だと条件が悪い(雨の日とか)と繋がらなかったのが、
今ではほぼ繋がるので、「今すぐ空調」を活用してました。

170403三菱リモートコントロール 


ところが最近スマートフォンのOSを
「Android 7.0」に変えてからおかしくなりました。



[▽続き]

元々のOSは「Android 6.X」だったのですが、
「Android 7.0」へのアップデート通知があったので、
特に考えもせずアップデートしました。

その後、「三菱リモートコントロール」を使おうとすると、
うまく繋がってくれません。

三菱のアプリは変わってないので、
考えられるのは変更したOSの影響によるもの。

「インターネット接続がないWiFiに接続…」
といったメッセージが出てきてその後エラーになるのですが、
スマートフォンのWifi設定をいくら変更しても変わりません。

今のところ、Wifi画面でWifiの接続先を
手動で切り替えてあげないとダメです。

逆に「三菱リモートコントロール」使用後、
すぐにメールなどを見ようとすると、
エラーになったりもします。
(時間が経つといいのですが)

「Android 6.X」の時は何事もなく、
うまく切り替わってくれてたのですが、
いろいろと調べてるにもかかわらず、
解決方法がないのが現状です。


下のスクリーンショットの「REMOTEXXXX」が
「三菱リモートコントロール」のSSIDなので、
これをタップして切り替えてからアプリを立ち上げます。

170403三菱リモートコントロール 


全く繋がらないのではなく、
Wifiの切り替えがうまくいかないだけなので、
アプリとしては使えてますが、
かなりめんどくさいです。

現在地などを考慮して、
Wifiに自動的に接続してくれるアプリはあるのですが、
今回の場合はそういう問題ではないので使えません。

アプリとWifiをセットにして
切り替えてくれるアプリがあると便利なのですが…。





関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2017/04/03 21:23 ] スマートフォン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL