秩父鉄道 熊谷の桜とSL

先週末、熊谷の桜は満開。
でもあいにくの雨模様。

とは言え、年に一度の桜の季節なので、
今回は秩父鉄道のSLと桜を撮りに行って来ました。

秩父鉄道のSLは熊谷駅から秩父の三峰口駅までを1日に1往復します。

朝、機関車を車両基地の車庫から出して点検中。
1日にたった1往復だけの運行ですが、
入念に点検作業を行ってます。
(指差し確認がかっこいいですね)

天気予報では朝から曇りということで、
確かにこの時は雨は降ってませんでしたが、
残念なことにこの後降ってきてしまいました。

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D500+AF-S70-300mm)

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D500+AF-S70-300mm)


[▽続き]

秩父鉄道沿線の桜並木がきれいです。

170409秩父鉄道 熊谷の桜
(D7200+AF-S16-80mm)


菜の花の黄色と、桜の淡いピンクがとてもきれい。

170409秩父鉄道 熊谷の桜
(D7200+AF-S16-80mm)


ただ残念なのは雨。おまけに風。
雨のうえに、時折吹く強い風で花吹雪の様に花びらが散っていきます。

それが濡れたアスファルトの歩道に積もって、
ピンクの絨毯のようです。

170409秩父鉄道 熊谷の桜
(D7200+AF-S16-80mm)


機関車が動き出します。

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D500+AF-S70-300mm)

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D7200+AF-S16-80mm)


その後バックして、客車と連結。
熊谷駅に向かいます。

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D500+AF-S70-300mm)

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL
(D500+AF-S70-300mm)


出発までには少し時間があるので徒歩で移動、
SLを撮るのによさそうな場所で待機。

雨だというのに何人ものカメラマンが待機してました。
(自分もその一人ですが…)

SLが来るまでに雨がやんでくれればと思ってましたが、
その思いもむなしく、雨が止むことはありませんでした。

そしていよいよSL通過の時刻。

熊谷駅から三峰口駅まで片道2時間40分かけての運行なので、
かなりゆっくりめに走ります。
(全てD7200+AF-S16-80mm)

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL

170409秩父鉄道 熊谷 桜とSL


秩父鉄道のSLを撮るのは2回目で、前回は長瀞駅でした。
あいにくの雨でしたが、桜とSLはやはり合いますね。

これで架線や電柱がなければもっといいのですが、
一般列車も走る秩父鉄道では無理な話です。

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2017/04/10 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL