圏央道内回り 狭山PAのbakuDanおにぎり

圏央道を、八王子JCに向かって行く途中にある、狭山PA。
自販機ではない、入れたてのコーヒーやパン、弁当、おにぎり等が豊富にある。
コーヒーは種類も多く、サイズも選べるし、パンも奥がベーカリーになっているので、焼きたてが出てくる。
自宅用に買っていく人も多いのではないだろうか。
私の場合、中央道には回らず圏央道を最後まで行くので、ここが最後の休憩所。
関越にも高坂SAがあるが、こちらの方がコンパクトで、おすすめ。
買ったコーヒーや軽食を内外のスペースで座って食べる事も出来るので、ゆっくり出来る。

圏央道内回り 狭山PA 全体

圏央道内回り 狭山PA 拡大

圏央道内回り 狭山PA 駐車場

で、ここにあるちょっと変わったのが、爆弾(bakuDan)おにぎり。
もちろん、普通のおにぎりもあるのだけれど、その名前と形で気になり、目が向いてしまう。
丸くて大きいおにぎりを海苔で巻いているのだが、値段も250円と高く、大きさも普通のコンビニで売っているおにぎりの2つ分はあるだろう。大きさは、お茶のペットボトルと比べてもらえればわかると思う。
中に入っている具の違いで何種類かあるのだけれど、今回は高菜(250円、左)と、ソーセージ辛子マヨ(350円、右)とお茶を買ってみた。
これだけの大きさだから、通常は1個で充分なので、高菜を買おうと思っていたんだけど、ソーセージ辛子マヨにお勧めのポップが出ていたので、つい両方買ってしまった。
でもよく考えたら1個350円のおにぎりって一体何?って感じ(買った後でそう思ったけど、もう遅い)。
見た目も高菜より少し大きく感じた。

圏央道内回り 狭山PA bakuDanおにぎり

圏央道内回り 狭山PA bakuDanおにぎり 拡大

高菜の方は、高菜以外にもいくつか具が入っていてなかなかの味。
やはり思った通り一度には食べきれず、ソーセージ辛子マヨの方はしばらく経ってから、相模川で休憩した時に食べた。
いざ食べていくと、中には直径4cmくらい、厚さもそれなりのソーセージ輪切りがドーン!と入っていた。

味はなかなかいいのだけれど、思っていたのとちょっと違うし、私には少々食べづらい感じ。
大きなソーセージのかたまりが入っているのは、インパクトとしてはあるけれど、食べ進めるとおにぎりと具がばらばらになって、こぼれてしまいそう。
おにぎり+ソーセージのおかずという風に別々の方が食べやすい気がする。
とはいっても、運転しながらとなると全部一緒の方が手も汚れず、いいかとも思う。
でも一緒にするんだったら、チャーハンのチャーシューみたいに、ある程度小さく刻まれて、ご飯と混ざっている方がいいと思う。

いずれにしても、ソーセージ辛子マヨの方は値段を考えても、私にはちょっと不向き。
次回は別のにしようと思う。



関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2012/05/31 23:47 ] 出来事 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


まとめtyaiました【圏央道内回り 狭山PAのbakuDanおにぎり】

圏央道を、八王子JCに向かって行く途中にある、狭山PA。自販機ではない、入れたてのコーヒーやパン、弁当、おにぎり等が豊富にある。コーヒーは種類も多く、サイズも選べるし、パン
[2012/06/01 01:11] URL まとめwoネタ速neo