グローバルラグビーフェスタ2017 熊谷 その2

試合が始まり、前半戦で撮った写真。
16:30キックオフ、おまけに曇りなので照明が入ってます。
(基本的にD500+AF-S200-500mmで撮影)

パナソニック「テビタ・ツポウ」選手にタックルしようとしてる、
ハイランダーの「ティム・ボーイズ」選手。
どちらも100kgクラスの体重なので迫力があります。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


スクラムから出たボールをパスするパナソニックのハーフ「田中 史朗」選手。
他の選手と比べて小さいですが、日本代表のメンバーです。

2013年から2016年まで、ハイランダーズに在籍してました。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


[▽続き]

前半早々ハイランダーズに1トライ、1ゴールを許しましたが、
その後パナソニックの「サム・ワイクス」選手が抜け出し、

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


その後、「山田 章仁」選手がパスを受けて、
そのままトライ。

攻める方向が逆だったら、
トライの瞬間が見えたと思うのですが…。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


トライ後戻ってくる2人。
左が「「サム・ワイクス」選手、右が「山田 章仁」選手。

この後ゴールキックも決まって同点。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


ウォーターブレイク。
夏に行われる試合だからか、結構多かった気がします。
一番右が「堀江 翔太」選手。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


ラインアウト。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


お互いに興奮して、もみ合になる場面も。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


5mスクラムから、

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


パナソニック「ホラニ龍コリニアシ」選手がボールを持って突進、
突っ込みます。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


しかし、そこをハイランダーズ「ツポウ・ソポアンガ」選手がタックル。
がっちり受け止めてます。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


でもしっかりマイボールキープ。
そしてそこを起点にさらに左に展開しますが、

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


お互いに激しくぶつかり合うゴールライン付近での攻防。

モール状態のままゴールラインを超えましたが、
ボールを押さえられたか、どうか?

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


トライ!

ボールパスによるトライもきれいでいいですが、
ほんの少しの距離をゲインするために何度もぶつかり合う、
こうしたゴールライン付近での攻防もラグビーの醍醐味です。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


コンバージョンゴールも決まって、前半終了。
得点は19対7でパナソニックがリード。

パナソニックの調子が良さそうなので、
こちら側に向かって攻めてくる後半戦が楽しみです。

170811グローバルラグビーフェスタ 前半戦


ハーフタイムショーのチアリーディング。

170811グローバルラグビーフェスタ ハーフタイムショー

170811グローバルラグビーフェスタ ハーフタイムショー

170811グローバルラグビーフェスタ ハーフタイムショー

関連記事

スポンサードリンク



web拍手 by FC2

スポンサードリンク


[ 2017/08/30 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL