道の駅万葉の里 車中泊と急速充電

連休2日目は「道の駅万葉の里」で車中泊。

場所は埼玉を超えて群馬県に入った、
神流湖の少し上流になります。

かなりの山の中なので、
「道の駅ちちぶ」とは違って、
車中泊してる車はほとんどなく、
周りは真っ暗だし、少し不安になる程でした。

ただ夜遅くにもかかわらず、
店の人が黙々と蕎麦を打ってる姿が印象的でした。
(翌日の準備なのかな?)

今日もいい天気になりそうです。

170503道の駅 万葉の里 朝

170503道の駅 万葉の里 朝

170503道の駅 万葉の里 朝


web拍手 by FC2

[ 2017/05/17 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

道の駅ちちぶと武甲温泉

雨は3時頃にはやんでいい天気になってきました。
もう少し早く天気が良くなってくれればよかったのですが、
こればかりは仕方がありません。

少し秩父市内を散歩して時間をつぶした後、
武甲温泉」に行きました。

秩父で温泉と言うと、
つい最近(4月24日)西武秩父駅の前に「祭りの湯」が出来たのですが、
こちらは温泉とフードコート、そして土産物店が一緒になった、
複合温泉施設。

オープンしたばかりだし、
連休で羊山公園の芝桜を見に来る観光客も多く、
多分駐車場も混んでるだろうし、
入浴料金も少し高めみたいなので、
今回はパスしました。



武甲温泉の駐車場。
(Xperia XZで撮影)

この近くは何度も通ってましたが、ここに寄るのは初めて。
宿泊施設やオートキャンプ場もあります。

ちょうど「鯉のぼりまつり」(4月15日~5月7日)をやってまして、
たくさんの鯉のぼりが泳いで(?)ました。

最近はこのように数多くの鯉のぼりを泳がせる催しが増えてきましたね。

170501武甲温泉と鯉のぼり

170501武甲温泉と鯉のぼり


web拍手 by FC2

[ 2017/05/10 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

急速充電スポット イオンタウン水戸南

涸沼に車中泊しながら「オオワシ」の撮影に行った時、
イオンタウン水戸南」で急速充電させて頂きました。

涸沼からは6kmほどの距離があり、
車中泊の為また戻って来ることを考えるとちょっと遠いです。

ただ涸沼の周りにはスーパーが見当たらなかったし、
夕食及び翌日の朝、昼食分も買う必要があったので、
買い物中に夜用の充電をさせて頂きました。

ここは「イオンタウン」という名前になってますが、
イオンのスーパーはなく、系列の「カスミ」が入っていて、
「イオンモール」とは少し形態が違うようです。
(D7200+AF-S16-80mmで撮影)

170225イオンタウン水戸南 急速充電


着いた時には既に薄暗くなってましたが、
運よく誰も充電してなく、すぐに充電することが出来ました。

急速充電器が向かって右側、
普通充電気が向かって左側、
それぞれ1台ずつあります。

170225イオンタウン水戸南 急速充電


web拍手 by FC2

[ 2017/03/08 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEVで車中泊 -涸沼-

涸沼で「オオワシ」を見るため、
2回車中泊しました。

1回目は親沢公園の駐車場。
2回目は網掛公園の駐車場です。

本当は道の駅で泊まった方が、
施設が充実してるのでいいのですが、
この辺りで道の駅というと、
霞ヶ浦か日立、どちらも遠いです。

下の写真は2回目に泊まった網掛公園ですが、
トイレはありますが、灯りもほとんどなく、
他にも車中泊らしき車がいたのでまだよかったのですが、
ひとりで泊まるにはちょっと不安です。
(D500+AF-S16-80mmで撮影)

170226三菱アウトランダーPHEVで車中泊 涸沼

170226三菱アウトランダーPHEVで車中泊 涸沼

web拍手 by FC2

[ 2017/03/06 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)

三菱アウトランダーPHEV マイナーチェンジ2017

三菱アウトランダーPHEV」にマイナーチェンジが入りました。

外観についてはほとんど変更がないように見えますが、
最上級グレードで走りにこだわった「Sエディション」が追加されたり、
いろいろと改良が加えられてます。

170125 NIKON D500+AF-S70-300mm ルリビタキ オス

170125 NIKON D500+AF-S70-300mm ルリビタキ オス
写真は三菱のホームページより


この中で自分が気になったのは、
走行モードに「EVプライオリティモード」が追加されたこと。

「EV走行を優先させ、可能な限りエンジンの始動を抑える」
というモードですが、
今までだとバッテリー残量に十分余裕があっても、
アクセルの踏み方によっては勝手にエンジンがかかってしまいました。

通常は走行してる分にはかからないのですが、
右折時に対向車が切れたから急いで曲がろうとして、
アクセルを踏み込んだ時などはすぐエンジンがかかってしまいます。

だいたいパワーメーターが「ECO」から「POWER」に変わるあたりまで、
アクセルを少し強めに踏み込むとエンジンがかかります。
「ECO」から「POWER」に変わるあたりですから、
そんなに急加速してる訳ではないのですが。

想像ですがこのモードだと、
こうした場合を含めてアクセルを踏み込んでいっても、
ずっとEV走行してくれるのだと思います。

以前からモーターのパワーだけで走れるようにならないかと、
営業やモーターショーに行った時も言ってきたのですが、
やはり多くのユーザーが要望していたのでしょう。

ただホームページには、
「EVプライオリティモード選択時でも条件によっては
エンジンが始動する場合があります」
との注意書きがありますので、
試乗してみないと実際にどの程度EV走行出来るかは
わかりません。


web拍手 by FC2

[ 2017/02/15 21:23 ] アウトランダーPHEV | TB(0) | CM(0)