ウィンドウをリサイズしてくれるソフト -Sizer-

仕事では画面のハードコピーを取ってエクセルに貼り付けることがよくあります。
CADでもデータ作成後にどういった形状を作成したかわかるように使用したレイヤ(又はグループ)と形状のハードコピーを付けて管理表としてまとめたり、CAMだと使用工具のリストとその工具軌跡のハードコピーをつけて指示書としてまとめています。最終的にはそれらをA4サイズのPDFファイルにして保管しています。

ハードコピーを取るソフトには「PicPick」を使用(最近のバージョンからフリーではなく期間限定の体験版になってますので、旧バージョンのまま使用しています)してますが、これで取ったハードコピーをエクセルに貼り付けるときに苦労してました。

ハードコピーを取る元のウィンドウサイズは一定ではなく、最終的にA4サイズに収めるためには
1.ハードコピーを取るウィンドウのサイズを合わせておく
2.PicPickで「固定領域のキャプチャー」にして範囲を合わせておく
3.ハードコピーを取った後、PicPickの「画像のリサイズ」でサイズを変更する
4.ハードコピーをエクセルに貼り付けた後「サイズとプロパティ」で拡大縮小する
といった方法でやってます。

ただ、
1.の場合は必要サイズにするには調整が必要になります。
2.の場合はサイズが選べませんし、このサイズに合うように予めウィンドウサイズを変更しておかなければなりません。
3.の場合は指定出来るサイズのパターンが決まっていて、変更できません。任意のサイズにするためには縦横のサイズを入力する必要があります。
4.の場合も必要サイズを入力しなくてはいけません。

それに後から変更する方法だと、ハードコピー1枚ごとに修正しなくてはいけないので面倒でもあります。


PicPick「固定領域のキャプチャー」でのサイズ指定画面

140312PicPick-固定領域のキャプチャー


PicPick「画面のリサイズ」でのサイズ指定画面

140312PicPick-画面のリサイズ


Excel「サイズとプロパティ」の画面

140312EXcel-サイズとプロパティ


そこで探したのが「Sizer」というソフト。
これ、ウィンドウを指定サイズに一発リサイズしてくれるソフトで、なかなか便利です。


web拍手 by FC2

[ 2014/03/12 22:19 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(0)

Windows7とCADCEUS

前回、「Windows 8.1」にインストールしてうまくいかなかった「CADCEUS」ですが、今度は最初に指摘されたように「Windows 7」にインストールしてみました。
正確には「CADCEUS」をインストールしたのではなく、「CADCEUS」がインストールされているWorkStationのOSを「Windows XP」から「Windows 7」にしたということで、「Windows 7」をインストールしたことになります。

「Windows 7」はどうせならとにかく安いものをとネットを探して、14,000円しないDSP版を購入してみました。
あまりにも安いので心配だったんですが、認証も問題なくとおり今のところ普通に動いてます。
ということで、OSのインストールは無事済んだので次は「CADCEUS」用の設定です。


グラフィックボード、USBドングル、スペースパイロット等のドライバ類は「Windows 8.1」で経験しているので問題なくインストール出来ましたし、ライセンス、データベース、ネットワークサーバー類のスタートアップファイルへの登録も同じです。というよりも「7」は「8.1」よりも「XP」に近い分作業は楽でした。

それで「Windows 8.1」でどうにもならなかった描画の問題ですが、「7」にはオプションパラメータが調整出来るので、画面が乱れないようにすることが出来ました。

「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」-「システム」を開いたときに左側にある「システムの詳細設定」。これをダブルクリックすると出てくる「システムのプロパティ」(下の画面)。
ここの「詳細設定」タブの「パフォーマンス」設定をクリックします。

140226Windows7システムプロパティ


そうすると出てくるのが下の画面。
この中にある「デスクトップコンポジションを有効にする」のチェックをはずします。

140226Windows7システム-パフォーマンスオプション


これでどうしようもなく乱れていた画面がまともになってきました。


web拍手 by FC2

[ 2014/02/26 21:23 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(2)

Wimdows 8.1とCADCEUS

OSの入れ替えの件です。
「Windows XP」から「Windows 7」にするつもりでしたが、
ちかくのパソコンショップに行って話を聞いたら、

1.「Windows 8.1」のが「Windows 7」(DSP版)より安い
2.「Windows 8.1」のが「Windows 7」より軽い
3.「Windows 8.1」のが「Windows 7」より立ち上がるのが早い
3.「Windows 8.1」は「Windows 7」みたいなデスクトップに出来る

と言われ、古いパソコンなのでなるべく重くならない方がいいか、
なんて欲が出て、というかこれだと「7」にする選択肢が見あたらないので、
「Windows 8.1 Pro 64bit」のDSP版を購入してしまいました。

OSのインストール自体は特に問題もなくドライバー類も全て対応してました。
画面周りも言われた通り、初期状態だと何が何だかわからない状態ですが、
デスクトップを切り替えれば、見慣れた画面に近い状態になります。

「Windows 8.1」のスタート画面。
メールとかネットを見る分にはいいんですが、
インストールしたプログラムを実行する方法がわかりません。
(マニュアル類を全く見てないというのが、一番の原因ですが… )

140115Windows 8.1 スタート画面


スタート画面にあるデスクトップボタンを押すと、
「XP」や「7」で見慣れたデスクトップ画面に切り替わります。
最初からこの画面に出来るのかは現状では不明です。

下にはタスクバーも表示出来ますし、アイコンも配置出来ます。

左下を「左クリック」すると、またスタート画面に戻ってしまいますが、
「右クリック」すると、「コントーるパネル」や「シャットダウン」など選択できます。

140115Windows 8.1 XPライクなデスクトップ


で、とりあえず「CADCEUS」が動くかどうかが問題だったので、やってみました。


web拍手 by FC2

[ 2014/01/15 21:37 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(0)

パーティション編集フリーソフト -EaseUS Partition Master Free-

今回購入したWindows 7パソコンは、パーティションが仕切られてないので、
CADmeisterをインストールする為に、分けなくてはなりません。
(CADmeisterは専用のドライブにインストールした方がいいということなので… )
ただ当初、Windows 7のディスク管理機能では半分までにしか縮小出来ず、
500GBが250GBのCドライブと空きエリアにしかなりません。
しかたがないので空きエリアを、
100GBのCADmeister用ドライブと残りのDATA用ドライブに分けることに。

131129新規PCのパーティション 最初
パーティションイメージ

とは言ってもCドライブにそれ程のサイズは不要なので、
時間をおいてディスクのデフラグを実行したのち、
Cドライブの縮小をトライしましたが、やはり縮小出来ず、
諦めてこのまま使用するしかないのかと思ってました。

ところがあるサイトで
「ページファイルを無くすといい」
という記述があり、実行したところ、無事縮小することが出来ました。

購入後既に一週間以上がすぎてましたが
これでやっとパーティションが整理出来そうでした。
でもここにきて、また問題が出てきました。


web拍手 by FC2

[ 2013/11/29 21:23 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(1)

Mozilla Firefoxでの動画表示の確認

前回、「IE以外のブラウザーで動画再生が出来ない
ということで、flash playerの埋め込みタグを修正し、
「IE8_9」と「Google Chrome」と「Andriod Blowzer(Wperia GX)」で、
修正後の表示状況を確認しましたが、

purotokoさんから
「今高速でよく使われているプラウザMozilla Firefoxでは確認されましたか?」
というアドバイスをいただきました。

当ブログの閲覧者は「IE7_8_9」と「Google Chrome」が多いのですが、
確かに「Mozilla Firefox」はその次で、増えている様です。

さっそく「Mozilla Firefox」をインストールして、
どう表示されるか確認してみましたが、特に問題はなく、
他のブラウザーと同様に表示されてます。

ただ、「Mozilla Firefox」に限定した訳ではないのですが、
「IE」以外のブラウザーでは動画プレイヤーの上に空白が多いようです。

これも、「object」タグの中<param …>の部分の改行が影響しているようなので、
改行をなくすことにしました。

後は、「Xperia GX」での動画プレイヤーが画面からはみ出すのが気になってます。
動画プレーヤーが全面に表示され、その分文字の領域が小さくなってます。
プレイヤー上のスペースは改行をなくす前です(下のキャプチャー画面左)。

写真などの「img」については通常表示の場合、
最大でも画面サイズになる様に設定しているので、
それで「img」の場合と同様に、「embed」についても、

max-width:100%;
height:auto;

をCSSに設定しました。

ただ、幅は画面サイズになるのですが、高さが追従してくれず、
ずいぶんつぶれた表示になってしまいます(下のキャプチャー画面右)。
再生すると画面の縦横比は変わらないので、プレーヤーの両側に黒い帯が残ります。
高さを数値で指定すると変わるのですが、
スマホの場合は画面サイズが多様なので、縦横比一定で表示されないと困ります。
どうして、縦を「auto」にするとつぶれてしまうのか、理由はわかりません。

121207 Xperia GXでのどうがの表示1  121207 Xperia GXでのどうがの表示2


私はHTMLもCSSも詳しくないので、再度ネットで情報を探します。


web拍手 by FC2

[ 2012/12/08 00:19 ] ソフト関係 | TB(0) | CM(0)