191004日帰りバス旅行 大仏とロケット その1

10月4日、バス旅行で牛久大仏と筑波宇宙センターを見てきました。

この日は朝から雨。晴れて暑くなるとの予報でしたが、大仏を見る時に雨が止んでることを祈るばかりです。

熊谷を朝出発し途中道の駅で東レ休憩。そして10時頃「牛久大仏」に到着。

到着する前から見えていましたが、正直なところ「大きい、大きい」と言われてる程の大きさは感じてませんでした。

でも近くで見るとさすがに大きいです。

ここの大仏様は「阿弥陀如来」。高さは120mもあり、世界一高いとしてギネスブックにも登録されてます。でも立像なので細長く、遠くからだとスケール感が湧きづらいのかも知れません。

因みに顔の部分だけでも大きさが20mはあるそうで、そこだけでも鎌倉の大仏(台座を含めた高さが13.35m)よりはるかに大きいとは驚きです。
(Nikon1V1+1Nikkor10-30mmで撮影)

191004日帰りバス旅行 牛久大仏

スポンサーサイト






[ 2019/10/16 21:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

191009ラグビーワールドカップ熊谷ラグビー場 ARG v USA その2

10月9日ラグビーワールドカップ「アルゼンチン対アメリカ」戦で撮った写真。

前半、自分達のいる側はアルゼンチンサイド。なのでアメリカが攻め込んで来てくれた方が楽しめます。

実際アメリカが攻め込む時間も多かったです。ただ残念ながら得点までには至りません。
(D500+AF-S70-300mmで撮影)

191009ラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ 前半戦


191009ラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ 前半戦




[ 2019/10/14 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

191009ラグビーワールドカップ熊谷ラグビー場 ARG v USA その1

10月9日熊谷ラグビー場でのラグビーワールドカップ最後の試合となる、「アルゼンチン対アメリカ」戦を観に行って来ました。今回で3回目の観戦です。

プールCはこの2チームに加えて、「イングランド」、「フランス」、「トンガ」。すでに「イングランド」、「フランス」の1位、2位が確定しているので、共に予選リーグでの敗退が決定しています。

ただ「アルゼンチン」はまだ3位の可能性も残ってますし、「アメリカ」も何とか1勝したいところです。

でも先日ファンゾーンで観た「イングランド対アルゼンチン」戦では、試合開始早々にアルゼンチンにレッドカードによる退場者が出てしまい、興味が削がれてしまった経緯があります。強いチームだと思っていたので、イングランドに対してどんなパフォーマンスをするのか期待していたのですが…。


さて試合ですが、前半の序盤までは拮抗してました。ただアメリカは攻め込んでも肝心なところのミスが多く、18分過ぎにアルゼンチンが初トライ。でもアメリカもトライを返すなどして19対5で前半が終了。

後半に入ると次第に地力に勝るアルゼンチンのペース。やはりアメリカは肝心なところでのミスが多かった気がします。結局アルゼンチンは後半だけで4トライを奪い、前半と合わせて7トライ。47対17で勝利。

でもアメリカもタイムアップ後のラストプレイとなる82分過ぎに、ロングパスからのトライで一矢報いた感じ。会場は大盛り上がりでした。なんだかんだ言ってアメリカも3トライはとりました。

後半のアルゼンチンのトライシーン。
(D500+AF-S70-300mmで撮影)

191009ラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ アルゼンチントライ


ラストプレイでのアメリカのトライシーン(会場内のモニター映像)。

191009ラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ アメリカトライ




[ 2019/10/11 21:23 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)